標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

マイコレクション・昆虫絵葉書編・2

こんな写真、撮ってみたいよ、本当に!
c0062511_22493372.jpg

撮影者・・・
TOKIO MATSUO氏
気になるなぁ~
by pekeyama | 2009-03-10 22:53 | 昆虫 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/11070693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nomusan at 2009-03-10 23:11 x
THE NAWA MUSEUMは岐阜市にある名和昆虫博物館のようですね。「名和昆虫博物館」で検索出来ますよ。
TOKIO MATUO氏は、この昆虫館員の松尾登貴雄さんの事だと思いますよ。とりあえず第一報。
Commented by luehdorf at 2009-03-11 00:20 x
↓あっ、そうか! 白帯がせまいわ~…。なんてこった(汗)。
↑これは見まごうことなくミヤマクワガタのオスですね。

名和昆虫博物館、ギフの命名者の名和靖先生が開かれたところですね。
田淵記念館だけでなく、ここも一度行ってみなくては…。
Commented by pekeyama at 2009-03-11 05:57
Nomu先輩、ありがとうございます。
少し記憶が甦ってきました。
名和昆虫博物館へ行った事はないのですが、
岐阜市へはギフチョウの大きな展示会があって出かけたことがあります。
多分その時に買い求めたものと思われます。
たしかこのとき、ギフチョウのネクタイピンも買い、
こちらはお気に入りで、毎日愛用していたのですが、
どこかで落としたのか、
朝つけて出たはずが、
昼、現場だか、客先だかで無いのに気が付き、
ショックだったなぁ~

一度行ってみたいが、
岐阜はそれだけで行くにはちょっと遠いしなぁ~
Commented by pekeyama at 2009-03-11 06:02
↓の絵葉書、たしかにじっくりみたら・・・
ミヤマカラスアゲハのようですね(笑
↑はじっくり見ずともミヤマクワガタだ(爆
どちらもミヤマだ!
って別に深い意味はないです(笑
Commented by 匿名 at 2013-12-12 07:35 x
その撮影者、介護放棄野郎♬
<< マイコレクション・昆虫絵葉書編・3 マイコレクション・昆虫絵葉書編・1 >>