標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

初見・初聴

七月の土曜日の午後にニイニイを聴きながら撮るアブラの翅はやがて明け行く夏の印か
c0062511_20394667.jpg

2009・07・12 宝塚ガーデンフィールズ

セミの翅木陰に落ちし惨劇の印は胸に突き刺さりかな
by pekeyama | 2009-07-11 20:50 | 昆虫 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/11924469
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 2009年版:PEKEYAMA... 2009年・PEKEYAMA氏... >>