標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

2009年・PEKEYAMA氏の自動車図鑑・1

って、またまた新しい図鑑シリーズ(笑
街で見かけた美しい自動車をアップしてみよう・・・
って企画です。
記念すべき第一弾は
ポルシェだ!
c0062511_23585454.jpg

このカラーリング
白いボディに鮮やかな「ポルシェカレラ」の文字
昔プラモデルで作ったよなぁ~
by pekeyama | 2009-08-07 00:02 | 自動車 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/12085271
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by itsuki at 2009-08-07 08:11 x
ポルシェ・・・・憧れの車ですね
 昔935ターボ(?)だったかを借りて走ったことがありますが
 メッチャ走りにくい・・・・・・・
 それにリア・フェンダーがやけに出っ張ってて すり抜けが怖い・・・
 ブレーキ、クラッチが重い・・・・理想とはえらい違いで苦労しました
Commented by pekeyama at 2009-08-07 20:55
ポルシェの操縦方法は大藪春彦の小説に詳しいそうですが、
それは・・・
力強いターボエンジンにも、
豊かなリアフェンダーにも
全く無縁の時代のお話でしょうね。

夢を壊すようですが、
リアフェンダーが怖いのは
自転車でリアカー引いたり
三輪バイクでピザ配達するのと
ひょっとして共通する感覚?
(どちらも経験はなくて、あくまでも想像上のお話ですが・・・)
Commented by itsuki at 2009-08-08 15:09 x
あのグラマラスなリア・フェンダーは他車では中々体験出来ないですね
 ルノー・5ターボほどでは無いにしても
 視界の後ろに出っ張りがあるのは疲れます
 フロントが細いだけに余計リアが気になりました・・・・
Commented by pekeyama at 2009-08-08 20:28
>あのグラマラスなリア・フェンダー
リアエンジン・リアドライブの車を早く走らせるためには・・・
多分、正しい進化の方向だったのでしょうね。
でも・・・
操縦が難しければ・・・
結果・・・
早く走らせることは難しい!
でも・・・
誰もが早く走らせる事ができる車は・・・変だ!

「人馬一体」
さてどちらから歩み寄る?

ちょっと「中間管理職」的迷いあり(爆



<< 2009年・PEKEYAMA氏... お店屋さん図鑑・三宮センター街編・2 >>