標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

錦に金に・・・

ここのところ
景気の良いPEKEです(笑
そして今夜は、「玉」です!(爆
って書いたとたんに
ニッポンが先制点をあげました!!!
景気が良いねえ~
縁起が良いねえ~

金ちゃんの気持が判らなかったころ・・・
林内の日陰のツゲを気にしていたら
足元に「ブーン」って羽音と
なにやら大型昆虫の気配が・・・
この羽音は・・・
双翅目じゃあない・・・
膜翅目でもない・・・
鞘翅目のような・・・
いや・・・
ひょっとしたら・・・
これこそお目当ての半翅目か・・・
一瞬身構えたPEKEの目の前に舞い降りたのは・・・
c0062511_23514157.jpg

ウバタマムシでした(笑
しかし何だか幸先が・・・
良い様でもあり・・・
悪い様でもあり・・・
まぁ、ミッションは始まったばかりだ!
此処は余裕で手乗り画像と洒落ようではありませんか!(爆
c0062511_2356588.jpg
c0062511_23561874.jpg

よぉ~し!
次回は手乗りNKKにチャレンジかぁ~
気分はまるで
「アラレちゃん」の必殺技は・・・
「勇気の人差指」かぁ~っ???
by pekeyama | 2010-06-14 23:59 | 昆虫 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/14588899
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 不良婆ァ at 2010-06-15 01:01 x
はい日本が勝ち点3をゲットしました。ミッションNKKと同じですね。
Commented by K.M at 2010-06-15 12:22 x
ミーハー昆虫好きの神戸在住のものです。ニシキキンカメムシで検索しておじゃましました。
去年、同地にNKKを探索しましたが、見つけれませんでした。
今年は帝釈峡産を飼育中です。今は初令がツゲの葉の裏に集合してます。
オオキンカメムシは11月ころに須磨に渡ってきますよ。でも時期を外すと全くいません。おそらく淡路や四国に渡っていくのだと思います。毎年ポツポツみられる小さなアブラギリがたよりなんですが…
他の木にいることもあります。

ブログを拝見しました。
私も未だみぬ、ルリボシカミキリとキベリハムシとオオムラサキを今年は見つけてやろうと計画中です。
Commented by pekeyama at 2010-06-15 23:34
>日本が勝ち点3・・・
NHKの解説者によると、
W杯において
先制ゴールをあげたチームの勝率は
なんと9割を超え、
例外(逆転負けを食らった)は、いつぞやの大会の日本ぐらい・・・
との事で、
安心してTVのSWを切り
安らかな眠りにつきました・・・(笑
夢ではなかったようですね(爆
Commented by pekeyama at 2010-06-15 23:42
KM様
キベリハムシなら
神戸市立森林植物園の正門の
向って右側のサネカズラで見られると思います。

オオキンカメムシ・・・
是非撮影してみたいものです。

ルリボシカミキリは・・・
この夏の課題です。

NKK・・・
帝釈峡は
友人がベニモンカラスの成虫を探しているときに
NKKを探している虫屋さんに出会ったことがあるそうです。

オオムラサキは・・・
ビーナスブリッジでの目撃記録があると聞きますが・・・

Commented by K.M at 2010-06-16 02:27 x
オオキンカメムシは神戸市以東と明石市以西の市街地に南下を阻まれて須磨浦公園あたりに集まって、淡路に渡っていくみたいですね。10月~11月に集中してみられますよ。ぜんぜんいなくて、翌日大量とか、当たり外れありますけど。
Commented by pekeyama at 2010-06-16 05:53
K.M様、おはようございます。
オオキン情報、ありがとうございます。
今年の秋は頑張ってみたいと思います。
アブラギリは、たしか森林植物園に何本かまとまって植えられていますが、ひょっとしたらポイントになっているかも・・・(笑

これからもよろしくお願いいたします。
Commented at 2010-06-16 06:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pekeyama at 2010-06-16 21:28
鍵コメ様、ご心配をおかけしました。
これからも暖かく見守って下さいませ。
Commented by K.M at 2010-06-17 00:13 x
森林植物園には針葉樹ゾーンにAKKが結構いるので、幼虫の鑑別に気をつけてくださいね。
OKKの幼虫はみたことないのですが、5令とか、すごく綺麗みたいなので、見てみたいです。NKKの幼虫も成虫とは違う美しさがありますね。脱皮殻が捨てれないです。
OKKの見つけ方はあまりこういうところでオープンにしない方がいいのでしょうかね…。
Commented by pekeyama at 2010-06-17 06:17
K.Mさまおはようございます。
実はPEKEは「四季トリコロール・カード」なるものを持っておりまして
コレは何かと言われれば、
なんと「相楽園」と「須磨離宮公園」と「森林植物園」が1年間
入場無料というありがたいものです。
年会費900円で手に入れました。
すでに充分に元はとりました(笑
神戸のカメムシ愛好家は必携のカードですね(笑

OKKの事なら
宮崎にお住いの「みなみかぜ通信」さんが
産卵や、子育てを観察されていますよ。
昨年は小学生の息子さんが夏休みの宿題で
その観察日記を絵本にされていましたよ。
Commented by K.M at 2010-06-20 17:31 x
OKK一緒にみにいきません? 10月中、下旬の気温の高い晴天の日なら、ほぼ見つかると思います。
Commented by pekeyama at 2010-06-20 20:20
<.Mさま、こんばんわ。
ミッションOKK in KOBE
いいですねぇ~!
是非、是非、実行いたしましょう!

>10月中、下旬の気温の高い晴天の日なら・・・
おおっ!
これはまるで・・・
ルーミスシジミと同じ条件だぁ~・・・
軟化・・・
もとい
南下・・・
ちゃうちゃう・・・
何か・・・
心弾むなぁ~~~

楽しみにしていますよぉ~

Commented by NNK見隊 at 2013-06-01 17:47 x
こんにちは!
NNKことニシキの情報に惹かれて来ました。

私も関西在住で、何度か黒沢山に登っていますが、未だに見たことがありません・・・
今年は馬酔木林道から頂上まで向かいましたが、やっぱり気配すらありませんでした。
一体どのあたりで見られるんでしょうかねぇ。
ぜひマイファインダーに入れたいものです。
Commented by pekeyama at 2013-06-01 19:33
NNK見隊さま、はじめまして!
拙ブログにコメントいただき、ありがとうございます。

NKKこと「キンちゃん」は・・・
結構気難しいのではないでしょうか?

あの金綺羅金のコスチュームですから
活動時間は
晴天の日の最高気温帯・・・
って思い込んでいたのですが・・・

まずはお百度踏まなきゃ!(笑)

頑張ってください!
<< ササユリ ミッションNKKⅡ・3 >>