標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

Jaguar゜s Eye

題して「ジャガーの眼」
血沸き肉踊る「少年冒険小説」に
そんなんあったような・・・
「中年冒険小説」ならば・・・
枕詞は・・・
手震え・・・
脂肪踊る???(爆

昔懐かし「丸目」を探し・・・
彷徨い歩く港町・・・
異人街で見かけた貴女は・・・
エゲレス生まれの別嬪さん・・・
c0062511_2155122.jpg
c0062511_21551675.jpg

でも・・・
これは・・・
ちょっと・・・
違う・・・
c0062511_21574546.jpg


海野和男先生の新刊
題名は失念いたしましたが
昆虫の顔をテーマにした写真集を本屋さんで見つけました。

昆虫も
自動車も
PEKEの眼では・・・
多分区別がついていないかも!(爆
by pekeyama | 2010-06-22 22:02 | 自動車 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/14639582
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by itsuki at 2010-06-22 23:42 x
遂に”ジャガー”の登場ですか~~~~♪
 昔、これのEタイプが好きで 良くプラモを作りましたよ
 今でも「高級外車」の代名詞ですよね
 一度は乗ってみたい車の代表ですね・・・・・
 
Commented by pekeyama at 2010-06-23 06:31
Eタイプ・・・
憧れの車ですねぇ~
ドロップ・ヘッド・クーペで
五月のイギリスの
田園地帯を
軽~く、流してみたいですねぇ~
フィックスド・ヘッド・クーペも捨てがたいなぁ~

PEKEの本棚には
外装がブリティッシュ・レーシング・グリーンの
内装が明るいベージュの
Eタイプのドロップ・ヘッド・クーペの
1/18のビッグサイズの
ミニカーが飾ってあります(笑
Commented by maeda at 2010-06-23 07:50 x
新しい技術を取り入れるメーカーだと思います。
最近のジャガーはオートマのシフトノブがなくなって、ボタン状に変わっているようです。
Commented by itsuki at 2010-06-23 15:29 x
へぇ~・・・・・
 ジャガーもパドル・シフトですか~・・・・
 最近のニュー・モデルは とてもコンパクトに仕上がっていますね
 昔の12気筒のバカでかいイメージと随分変わってきましたね
 ・・・・・でも・・・お値段は昔のまま・・・・ですかね~~(笑)
Commented by pekeyama at 2010-06-23 20:50
maedaさま、こんばんわ。
ご無沙汰です。
ジャガー・・・
この季節・・・
北の大地を延々とクルージングしてみたい車です。

叶姉妹を
ジャガーを武器に軟派した若い兄ちゃんが
車種を問われて
「S」ですって返事したら
私の愛車は「X」なのって返されて
泣いて帰ったってお話は・・・

いえ・・・
PEKEは何時の日か・・・
ジャガーEタイプのDHCで・・・
草原の青いシジミチョウの撮影に・・・

妄想の草原を渡る風は・・・(爆

Commented by pekeyama at 2010-06-23 20:59
ダブルシックス・・・
ええ響きでしたなぁ~



<< 美女図鑑・神戸編・5 PEKEYAMA氏の「昆虫グッ... >>