標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

Howk’s Eye

c0062511_2173434.jpg
c0062511_2174329.jpg

目付きの悪さは
ある意味
カッコいいスポーツカーの
デザイン上のお約束なのかも
鷹の鋭い目付きをイメージしてデザインされたという
「バイエルンの白い狼」こと
BMWです。
ここで
「ボンネットの下で咆哮するのは・・・」ってくると・・・
それは「赤いペガサス」の世界です(笑
多分・・・
1枚目は「5」シリーズで、ストレート・シックスを
2枚目は「7」シリーズで、ダブル・シックスを
さて・・・
英国製エンジンと・・・
独国製エンジンと・・・
その違いを・・・
実際に味わってみたいものです(笑
by pekeyama | 2010-06-23 21:17 | 自動車 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/14645350
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by itsuki at 2010-06-24 15:32 x
Howk’s eye・・・・・かなり精悍な顔ですよね・・・
 流行とは言え みんな同じような顔つきに見える最近の車・・・・
 何だか個性がなくてつまんないですね
 BMWは・・・・やっぱ昔の”丸目4灯”が一番好きで~~す!
Commented by pekeyama at 2010-06-24 21:32
最近・・・
ベンツも「鷹の眼」風のデザインですね。
そしてスバル(インプレッサ)がBMW(1シリーズ)風だったり・・・
プリウスとインサイトは見分けがつかないし・・・

BMWは・・・
丸目2灯のマルニが好きで・・・
丸目4灯なら・・・3.0かな・・・
華奢なピラーに囲まれた・・・
明るいグリーンハウスが・・・
魅力的でしたねぇ~

<< PEKEYAMA氏の和菓子図鑑・3 美女図鑑・神戸編・5 >>