標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

初めて見た虫

キマダラルリツバメが潜んでいそうな桜の樹
枯れた幹の樹皮を這い回っている異形の虫
その名はその名は
ハナノミ・・・
で・・・
何ハナノミかな?この子は・・・
仲間は何種類くらいいるのだろう?
色々知りたいハナノミの事・・・

で・・・
最初の出会いはこんな感じ・・・
c0062511_22221635.jpg

トリミング
c0062511_2222422.jpg

桜の幹を昇ったり降りたり・・・
c0062511_22244793.jpg

これも又トリミング
c0062511_22251885.jpg

お気に入りの場所があるのかな???
c0062511_22254831.jpg

トリミングしたら何か判るかも・・・
c0062511_22272764.jpg

何だか・・・
アイガーだか
グランドジョラスだか
マッターホルンだか
北壁を登攀するクライマーみたいな虫でした(笑
c0062511_22325970.jpg
c0062511_22331636.jpg
c0062511_22333091.jpg

耳を澄ませば・・・
ハーケンの歌声が聴こえてくるのかなぁ~

でもでも・・・
ハナノミのこと・・・
とっても知りたい!

貴重な出会いをセッティングしていただいたK.M様、ありがとうございました!
by pekeyama | 2010-07-05 22:35 | 昆虫 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/14719524
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by itsuki at 2010-07-05 23:06 x
pekeさん 今晩は~~

 今日の夕方、ボルネオ爺さんがお店に来て・・・
 「明日の朝一でボルネオに帰るんや~!」と。
 「今夜はセントレアの中のコンビニの前で野宿やでぇ~~」っと・・・
 1ヶ月のロスは大きいから 早く帰って活動したい と言っていました
 また黄色いヤツを狙うらしいですよ~~(笑)
 
 
Commented by pekeyama at 2010-07-06 05:54
あれ、もう1ヶ月が過ぎましたか
早いですねぇ~
頂いたチョウチョの展翅、半分位は終わったかなぁ~
よろしくお伝えくださいませ。
Commented by K.M at 2010-07-06 12:02 x
こんな写真にうつってたんですね。
カメラで虫を押し潰そうと追っかけ回しているようにしか見えませんでした。
あのレンズは焦点距離何mmで最短撮影距離が何mmなのか、それが知りたいです。
Commented by pekeyama at 2010-07-06 22:09
カメラそのものは松下電器製で、
レンズはライカです。
(ドイツではライカ製で売られてますよ・・・って店員さんが囁いていた)
全域、F2.8の明るいレンズ!
発売当時はまだ出始めだった手振れ補正装置!
家電メーカーならではの操作ロジックの判りやすさ!
光学12倍ズームにより35~420mmまでカバーができて
最短撮影距離は5cmと
昆虫から野鳥まで
その守備範囲の広さは
これ1台!で全てOK!
エエ買い物やったと思っています!
Commented by K.M at 2010-07-06 23:29 x
なるほど、ワイドマクロしていたんですね。生息環境が入って被写体が大きな写真好きですよ。
いいレンズですね。最短5cmはなかなかない一品ですね。
あの日フィッシュアイでハッチョウトンボをとってたんですが、最短まで寄っても小さいし、自分の写真とっている影が水面におもいきりうつりこんでいるし、写真ってやっぱり難しいです。とくにワイドが難しいです。
カメラ水没しそうで下からあおるわけにもいかないですしね。

420mmなら梢の蝶もいけますね。
いいコンパクトカメラですね。

次はなにがミッションなんですか?
Commented by pekeyama at 2010-07-07 05:58
KMさま、おほめにあずかりありがとうございます。

次のミッションは・・・
梅雨明けの信州で「五目撮り」と行きたいのですが・・・
<< 居酒屋行くなら琉球居酒屋・・・ 続・小ささを大きく撮りたい! >>