標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

春の小型ヤママユ単品

c0062511_14523630.jpg

秋が過ぎて、冬も終わって、春が来たならば・・・
こんな素敵な小型ヤママユ現れます!
その名はエゾヨツメと言います。
★★なのですが、まだ逢えずにおります(T_T)
青い、大きな瞳に魅入られているんですけど(T_T)
by pekeyama | 2012-09-30 14:52 | 昆虫 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/18509999
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by K.M at 2012-09-30 17:04 x
残骸はコンビニでみたことあるんですよね~。
ただ確信がないとそのためだけに行くのが遠いwww
5月に9号線コンビニ流しツアーやりますかw
Commented by pekeyama at 2012-09-30 18:57
蛾・・・
春の3種盛り・・・
PEKEはエゾヨツメの代わりにトビモンオオエダシャクを並べていますけど、やはり迫力に欠けますねぇ(T_T)
やはりエゾヨツメ、欲しいですねぇ(^-^)
六甲山には居ないんでしょうか?
Commented by K.M at 2012-10-01 07:11 x
ぶっちゃけ、地震で標本なくす前の話し…
六甲山ではイボタガとオオミズアオとヤママユは確か採った記憶があるんだけど、エゾヨツメは記憶ないっす…。
Commented by pekeyama at 2012-10-02 06:23
里山には居ないんでしょうか?
ちょっと北方系のにおいもする?
でも箕面辺りには居るって聞いたんだけどなぁ。
<< 夏のヤママユ3種盛り 秋の小型ヤママユ3種盛り(^-^) >>