標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

夏のヤママユ3種盛り

c0062511_19103664.jpg

c0062511_19103660.jpg

c0062511_19103647.jpg

シンジュサンと、
ミズアオ2種ですけど、
どちらがオナガで
どちらがオオか?
m(__)m
判りません(T_T)
同じ場所に棲んでいるのかどうか?
m(__)m
知りません(T_T)
完品を標本箱に
綺麗に並べてみたくなっちゃいました(^-^)
by pekeyama | 2012-09-30 19:10 | 昆虫 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/18510987
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nomusan at 2012-09-30 20:46 x
やっぱり標本画像は・・・・
自己採集品で更新して欲しいねぇ~(笑)。
Commented by pekeyama at 2012-10-01 06:23
クロウスタビガを紹介したかったんですよねぇ(^-^)
ついでに憧れのヒメヤママユとエゾヨツメも・・・(^-^)
オオミズアオは悪のりだったかな?でも今朝のメニューは「秋の大型ヤママユ2種盛り」の予定だったのでございますが・・・(^-^)
Commented by nomusan at 2012-10-01 06:39 x
ありゃ、真面目に反応されると困ります(笑)。
気にせずに更新してくださいませ(笑)。
Commented by K.M at 2012-10-01 06:55 x
普通種でもヤママユとクスサンの色彩バリエーションいろいろあっていいっすよ…。
Commented by pekeyama at 2012-10-02 06:11
ネタを探さなきゃ!
ああシンド(T_T)
Commented by pekeyama at 2012-10-02 06:19
カラーバリエーション、そそられますねぇ(^-^)
ヤママユはデカクてしんどいけど、ウスタビガなら、沢山並べてみたくなりますね(^-^)
10月のいつ頃かは忘れましたが、六甲山のケーブルカーの駅辺りで沢山見たことがあります。
<< サボテンの寄植 春の小型ヤママユ単品 >>