標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

キーボードの上に載る幸せ・1号車

以前に
「手のひらに載る幸せ」ってタイトルで
ミニカーのコレクションをいくつかアップいたしておりました。
ブログのネタにと
12月はクリスマス画像の採集に邁進致しておりましたが
あっと言う間にクリスマスは終わってしまい
あとには・・・
山のようなクリスマス画像が・・・(笑)
今更アップする訳にもいかないので・・・
不良在庫・・・ってとこですかねぇ~~~(泣)
てな訳でいきなりネタ不足に陥りパニクッております(爆)
そんな訳で
困ったときのマイコレクション画像で「ミニカー」なんですが
(実際は食卓の上に転がしてあった・・・・)
前回のタイトルが何号車だったか思い出せないので
苦し紛れの新タイトルです。
c0062511_6133284.jpg
c0062511_6134324.jpg
c0062511_6135669.jpg

で・・・
車は・・・
フレンチブルーのルノーアルピーヌです。
ボルビックっていうフランス産のミネラルウォーターのおまけに付いてきました。
リアエンジン・リアドライブのトラクションで
ラリーで大活躍したフランスの名車です。
好きな車の一つです。

さて今日からは
樅の木が伐られた後に生える
松と竹の画像採集に励みますか!
でもその前に・・・
年賀状やなぁ~
by pekeyama | 2012-12-28 06:17 | 自動車 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/19058202
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by itsuki at 2012-12-28 07:54 x
アルピーヌ・・・・WRCが盛んな頃 活躍してましたね
ランチア・ストラトス、デルタ、クワトロ、ルノー・5ターボ、・・・・名車がいっぱい居たよね・・・・・
国産ではランサー・ターボ、セリカ、マーチ・ツゥィンターボなども・・・・
華やかな時代でしたね
Commented by pekeyama at 2012-12-28 21:24
1973年かな?
WRC初代チャンピオンの栄冠に輝いたのは・・・
まだターボ装着によるハイパワー化がない時代で
車体の軽量化と
駆動力の効率化が勝負の時代でしたね。
PEKE的には
蝶に一本化した時期でしたから
プラモも作っていないんですが・・・
気になる一台です!
レモンイエローに塗った1台を
転がしてみたいなぁ~
冬のモンテカルロを気取って
六甲山へステアリングを切ったなら
死ぬな・・・確実に・・・(笑)
でも幸せかも・・・



Commented by itsuki at 2012-12-28 23:51 x
あっ・・・
マーチはツィン・チャージャーでしたね~
Commented by itsuki at 2012-12-28 23:53 x
本日 例のブツが無事届きました
ありがとうございます

・・・・・ところで・・・・・
咲とFの美女画像が無いよぉ~~~(涙)

Commented by pekeyama at 2012-12-29 11:10
二つの過給器を装着したマーチ
ありましたねぇ~
低回転域では機械式、スーパーチャージャーで
高回転域では排気式、ターボチャージャーで
その名もずばり「スーパー・ターボ」だったかな?
角ばったヘッドランプに
バンパーに組み込まれた大きくて丸い補助灯
その統一性のないデザインが案外と渋かったなぁ~(笑)
ディーラーでラジオも何も付いていないラリーベース車が売られていて
親父やお袋が
「何にも付いてないのに何でこんなに高いんや?」って
首傾げていたことありました。
Commented by pekeyama at 2012-12-29 11:13
咲ちゃんとFは・・・
まだ逢いに行けてません・・・
新春6日までなので・・・
まだ大丈夫かな・・・(笑)
って・・・
「売り切れ」なんてことは・・・・
ないよなぁ~(汗)
Commented by itsuki at 2012-12-29 14:55 x
ヘッ・・・・・・・

 まだ・・・・・行っていないんだ・・・・・
 あっ・・・そうなの・・・・
<< 座りたい! クリスマスとお正月 >>