標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

美意識について・・・

オープンカーを買うならば
ロードスターに乗るならば
君は何を選ぶ?

もしもベンツにするならば・・・
300SL
できれば世界で9台しか製作されなかった
300SLRミッレ・ミリアなんて
目茶苦茶憧れます!

そしてゼッケン番号722は
1955年のミッレ・ミリアで
AM7:22スタートのスターリング・モスが操縦すした優勝車です。
外装色はジャーマン・シルバーで
内装色は鮮やかなレッドです。
c0062511_21255070.jpg
c0062511_21275840.jpg

なんてカッコいいんだろう!
ところで
右側のエンジンフードのバルジとフェンダーの開口に注目!
搭載されていたエンジンは3リッター直列8気筒
ハ・ハ・ハ・ハ・・・8気筒だぁ~!
道理でボンネットが長いはずだ!(納得)
だから・・・
ボンネットの長さよりも
問題はその左右非対称な形状!
きっと過給器が搭載されているんでしょうね!
それも機械式・・・
いわゆるスーパーチャージャーだ!

ロングノーズ・ショートデッキのスタイルにストライク・ワン!
次いで
左右非対称の
何やら意味ありげな秘密のデザインにストライク・ツー!
最後に追い込まれたのは
シルバーメタリックの外装に、レッドの内装!
その速さ!強さ!美しさが見事に融合したカラーリングに
ストライク!バッターアウト!
って・・・
三球三振でんがな!(笑)

しかし・・・
タイトルに「美意識」と
大上段に構えたのは
決して大いなる冗談ではない!

PEKEの「灰色の脳髄」
もとい「夢色のおもちゃ箱」の中では・・・
こんなコラボレーションが・・・
c0062511_21535779.jpg

c0062511_21551317.jpg

ついでに二つじゃ寂しいから
こんなんで三つ!!!
c0062511_21581592.jpg


馬鹿に付ける薬はない・・・ってとこですかねぇ~(爆)
by pekeyama | 2013-05-04 22:00 | 自動車 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/20011216
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< もう一つのミッションG ゼロ戦が飛んだ! >>