標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

美しい花

都会の公園の
大通りに向かい
真夏の光を浴びながら
咲いていた花
何の花

昔は飛行場だったと言ふが、
今は薔薇の花が咲き
今は若者がテニスを楽しみ
今は家族が犬と遊び
今は老女が猫に餌やる
そんな都会の公園の
今は蝉の音喧しき
真夏の風に吹かれながら
咲いている花
そは何の花?

涼しげな
薄紫のその花の
その花の名を
誰か私の耳元で
花弁を揺らす柔らかき風の如くに
花弁よりたつ甘やかき香りの如くに
嗚呼!
誰か我に囁き給え・・・

c0062511_2333195.jpg
c0062511_2335678.jpg
c0062511_23361552.jpg
c0062511_2337490.jpg
c0062511_233857.jpg


君も酔いしか この花に その蜜の味 我にも教えよ!
c0062511_23413277.jpg

画像採集地:2013-07-16 大阪市西区靭公園

耳を澄ませば・・・
ひょっとしたら・・・
堀越二郎設計の「十四試局戦」
後の「雷電」の
強制冷却ファンの
甲高い音が・・・

嗚呼!妄想族がまた一人
今夜も赤い葡萄酒を舐めながら
夢の世界へ旅立とうとしているぞ!

おお!そうだ!
忘れぬうちに記しておこう!
君は覚えているか?
ナノブロック製の零戦を!

ついに発売されたぞ!

ライバルの「暴れ馬」
ノースアメリカンP51ムスタングが!

嗚呼!今宵のPEKEはいつもながら
「何が言いたい」
「何がしたい」

まあ、音ながらゆっくり考えるさ!
by pekeyama | 2013-07-21 23:53 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/20531495
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by K.M at 2013-07-22 08:07 x
名前忘れたw
なんかカタカナの名前だったなぁw
これ、子どものころ家の横手の路地にたくさん咲いてたんだけど、あんまりアゲハ類はこずにその隣の空き地のヤブガラシに集まってた気がします。
Commented by itsuki at 2013-07-22 14:42 x
「紫電改のタカ」に出てくるP51は・・・・・
全身ゼブラ模様の凄腕で滝廉太郎はいつも泣かされていた・・・・
モスキートンとか言ったか・・・・
とても精悍でP51は今でも好きな戦闘機です
Commented by itsuki at 2013-07-22 14:47 x
あっ・・・・忘れ物・・・

花の名はAgapanthus 「むらさき君子蘭」ですよ~~~~
Commented by pekeyama at 2013-07-23 21:21
♪夏が来れば思い出す・・・♪
もとい・・・
♪>名前忘れたwと聞けば思い出す・・・♪

今は昔・・・
PEKEが中学生だった頃・・・
英語の授業で・・・
「****」を英訳、或は「和訳」せよ!!!!
と先生に問われた時に・・・
「判りません!」と答えた奴は・・・
♪飛ばせ!鉄拳!ロケットパンチ!♪が・・・
こんな科白と共に・・・
「判りませんぢゃないだろう!忘れましたと言え!俺は教えた!」
で・・・
「すみません!寝てました!」って即座に返答したP少年の・・・
嗚呼!運命や如何に・・・(爆)
Commented by pekeyama at 2013-07-23 21:34
P51・・・
♪悔しいけれどお前に夢中!♪
ですねぇ~
クソーッ!
あのパッカード製の水冷エンジンを
♪もしもピアノが弾けたなら・・・♪
もとい
もしも三式戦「飛燕」に積んだなら・・・
いえ・・・
オリジナルのダイムラーベンツ製を・・・

妄想か?
空想か?
想像か?

迷走ぢゃ!
Commented by pekeyama at 2013-07-23 21:39
心挽かれし君の名は
そうか
「むらさきくんしらん」といふのか
ええなまえぢゃのう!
で・・・
異国では「アガパンサス」と呼ばれているのか・・・

ありがとう!itsukiさま!
<< 昨日は土用でござった 夢を追いかけろ! >>