標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

貴女に会いたくて僕は京都へ・・・

そう!
貴女に会いたくて
秋晴れの日曜日
僕は京都へいったのだ!
って・・・
若い頃は
週末は必ず
雨が降ろうが
風が吹こうが
嫁ハンが喚こうが
子供が泣こうが
「そんなのかんけえねえ!」とばかりに
毎回違う彼女に会うため
早朝のハイウェイを
西に東に
南に北にと
イリーガルなスピードで飛ばしたもんでしたが
最近は
特に今シーズンは
大変に大人しく過ごしておりました・・・(笑)
しかし・・・
昨日の朝・・・
重い頭
重い瞼
重い足
重い心
重い鞄
沢山の「おもい」を抱え、戦い、引きずり
(軽いのは「お財布」だけ・・・なの?)
向かった京都の現場・・・
地下鉄四条駅の改札で
こんなポスター見かけたときは・・・
c0062511_20433049.jpg

何故か封印せし情熱が・・・
熱く胸に甦り・・・
場所が「梅小路」と知ったからには・・・
線路脇に咲き乱れる白い藤袴で優雅に舞うアサギマダラたち
そこへ漆黒の巨大な機関車が近付いてくる!
一瞬、そんな画コンテが頭に浮かび・・・
「花咲きぬ!いざ行きめやも!」って・・・
しかし・・・
下車駅で切符を落としたのに気が付き
(きっとカメラをポケットから出したときだ!)
やっぱりPEKEはPEKEなんだな・・・って(笑)

されども頭の中は
SLの黒い車体をバックに・・・
お寺の塔をバックに・・・
優雅に舞うアサギマダラ画像が・・・
フラッシュ!
リフレイン!
やはり私も「妄想族」の資格あり!?(爆)

だから
日曜日は髪を切りに行かなければならなかったのですが・・・
気が付いたら市バスの中でした・・・

で・・・はい!
3頭のアサギマダラ画像をGETしましたよ!
c0062511_20593841.jpg

c0062511_21133316.jpg

c0062511_21144648.jpg

ま、人生ってそんなものさ!

一応会場でもらったチラシには
彼女がちゃんと載っていた!
c0062511_21333915.jpg


京都市下京区ラベルのアサギマダラ!
F君、集金とか打ち合わせの合間にいかが?
SLのマーキングがあるアサギマダラ!
M様、M君、南国の海岸で見かけませんか?
by pekeyama | 2013-09-29 21:04 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/20785666
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 罠、罠、罠に落ちそう! 読書の秋ぢゃ(2) >>