標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

早くしないと・・・

いきなり問う!
君はこの曲を知っているか?
♪早くしないと盗られてしまう!
 他の誰かと踊ってる君・・・
 皆の前で奪ってみせる!
 君のハートに火を付けて・・・♪
ちなみに・・・
嫁ハンは知らないそうである!
当たり前だ!
ハートに火を付けて奪ってみたいと思った相手は・・・
残念ながら・・・
貴女ではなかったのだから・・・(笑)

早くしないと・・・
PEKEは中学3年生の七月を思い出す。
京都は北山の
杉峠から大見尾根にかけての
クリソゼフィルス・ヒサマツサニウスのポイントである。
三条京阪7時発
花背だったか、その奥の佐々里だったか行きの
始発バス
長い竿を持った怪しげな風体の団体を乗せ
運転手さんは言いましたっけ・・・
「一匹一万円(40年前)の蝶が採れるってほんまか?」
花背峠に付くのが8時過ぎだったか・・・
そろそろクリソゼフィルス・オーロリウスが
その、谷間を飾るチンダル現象の如き乱舞を止める時間である!!!
急がねばならぬ!
ポイントへ向け・・・
山道をダッシュぢゃ!
しかし・・・
当時のPEKEはあまりにも無知であった・・・
キャラバンシューズで蹴散らす熊笹の朝露の中に
一頭のオーロリウスのAB型の♀が
朝日を浴びて開翅していたのに・・・

書こうと思っていた話が
最初から随分と脱線してしまった!
いつもの事とは言え
何度も何度も繰り返すのは
やはり
「アホ!ボケ!カス!」と誹られても仕方があるまい(笑)
まぁ、それがPEKEのPEKEたる由縁であり
無理に直すつもりはない!
毛頭ない!
って・・・
PEKEの毛頭は
「お前はすでに死んでいる!」
って言われても
反論は出来ないことはないが・・・
常識的には難しいと言える・・・

話は
♪早くしないと・・・♪であった!
この三連休、関西は抜けるような青空に恵まれていた。
まさしく母校の応援歌の如く
♪紺碧の空、隈なく晴れて、風は涼し、気は済みぬ!♪
で・・・
♪戦わんかな!時まさに今!♪と続くのであるが
PEKEはこの三日間・・・
現場で戦っておりましたよん!
とある銀行の・・・
金庫室へ・・・
札束を・・・
最大2840N運び入れるリフト・・・
その改修工事の現場監督を務めていました・・・
狭い昇降路・・・
ロックタイトの芳醇なる香りに噎せ・・・
小さな機械室・・・
鉄が溶ける濃厚な煙に燻され・・・
警備信号を切った小さな窓から見上げる空は・・・
何処までも蒼く済み・・・
嗚呼!
満開の貴船菊の画像が撮りたい!
早くしないと・・・

とりあえずは先週撮った「貴船菊」・・・です・・・
c0062511_1927178.jpg

画像採集地:2013-10-05 西宮市立北山緑化植物園

ストレスちょっと溜まっているかな???(爆)
by pekeyama | 2013-10-15 19:29 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/20841286
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by K.M at 2013-10-15 19:41 x
一匹一万円なら今のオオトラカミキリみたいな感じっすかね?
でも当時の一万円ならもっとすごいのかな?
蝶々より採集者の方がおおくて熱狂的なんでしょうね…。

なんでもいいからみどりちゃんゲットしたいですね~
Commented by pekeyama at 2013-10-16 23:03
>一匹一万円・・・
原価を考えるならば・・・
一頭10万円のモンシロチョウ・・・
PEKEは持っているぜ!
与那国島産のモンシロチョウぢゃ!
しかし・・・
タイワンシロチョウも
タイワンモンシロチョウも
どちらも採ったことはないぞ!
クロテンシロチョウも然りだな!
しかし・・・
檸檬色のツマベニチョウはGETしているぞ!
銭勘定は抜きぢゃ!(笑)
Commented by K.M at 2013-10-17 02:10 x
原価を考えると私もたいがいのお宝は買った方がはるかにやすいですよぉ。
ゲットォォォって叫んで喜んでても家族全部の交通費宿泊費計算してみたら買えばアホらしい値段で手に入りますよね…。
近くのマイフィールドのもんでさえ、1時間400円で駐車場に止めてたらあっというまに赤字っすw

でも経験はプライスレスでございますよね…。

あ~5Kのダイコクコガネのために象のうんこ掘りに行きたい~
Commented by pekeyama at 2013-10-17 22:57
>象のう×こ掘り・・・
王様南蛮大黒黄金蟲ですな!
5Kで買えちゃいますか・・・
きっといるところにはウジャウジャと
佃煮にするくらい(食べたくはないけれど・・・)
おるんでしょうなぁ~
<< 一角獣図譜、或は六人の貴婦人・参 一角獣図譜、或は六人の貴婦人・弐 >>