標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

名残のシュウメイギク

昨日に引き続き
天気の良い朝でした。
部屋に引き篭ってしまうのは勿体無い!
とリあえず宝塚ガーデンフィールズへ出かける事にしました。
宝塚の紅葉はまだ見ごろです。
青空と紅葉のコントラストに気を取られ
上ばかり見て歩いていましたが
ふと下を見ると
純白のシュウメイギクが数輪
まだ残っていました。
c0062511_20265191.jpg

秋珊瑚(春黄金花)の紅葉を背景にして咲く真っ白なシュウメイギクです
c0062511_2030978.jpg

来週はもう散ってしまっているでしょうね。
少し寂しいけれど
冬が来なければ春は来ないし・・・
当たり前のことなんだけれど・・・

しんみりしてしまうのは・・・
気温の低下により
各種の化学反応が不活性化するから・・・
って・・・
ほんまですかぁ~(笑)
by pekeyama | 2013-12-08 20:35 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/21062450
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< タイワンツバキの花、開いた 嫁ハンとライブへ行ったのぢゃ >>