標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

手乗りゴ*ブ*ぢゃ!

今日は娘の運転で伊丹市昆虫館へ行ってきた。
昆虫館といえば
伊丹に限らず、人気№1はオオゴマダラであるが
しかし陰の№1はこいつである!
c0062511_19582075.jpg

親子そろってなかなかカッコいいのである!
c0062511_2035537.jpg
c0062511_2045198.jpg

オオゴキブリという森林性のゴキブリである。
朽木や落ち葉の下に暮らしているそうである。
衛生的には全く問題は無い!
現に、ここ伊丹昆虫館では、
衣装ケースで飼育している個体を素手で触らせてくれる。
注意書きがあるけれど
それは
「触った後は必ず手を洗ってください」
ではなく
「袖口に潜り込むのが好きなのでご注意下さい」
であった。
現にPEKEも潜り込まれそうになって少しばかり狼狽した。
もしも潜り込まれでもしたら
その仔を安全にお家へ返すためには
少なくともセーターとシャツを脱がねばならぬ。
しかし・・・
衆人の前で
それも大勢の若いお母さんの前で
西島某の如き我肉体美を曝せば
それこそパニックが起きるのは必須である!(笑)
無用のトラブルは避けなければならぬ!(爆)

しかし・・・
そういう注意書きがあるということは・・・
潜り込まれた奴がいるに違いない!

被害者が若いお母さんであったなら
是非ともその場に居合わせたかったと・・・
拙ブログのROMの男性を代表して・・・
書いておこう!(爆)

炎上禁止ですよ・・・
by pekeyama | 2014-03-08 20:28 | 昆虫 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/21794475
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by luehdorf at 2014-03-10 10:16 x
わっ、いいなぁ!

>袖口に潜り込む…
こっそりと「お持ち帰り」が可能ですね。
P様、Homo sapiens の若♀とオオゴキ、「お持ち帰り」するならどちら?
ボクは出会いの頻度の観点からオオゴキです!

“G1”のとき、ゴキの標本のヒゲをどうするかでいろいろお話をしましたけれど、このコなら前方伸展ありです。でも2枚目の画像のように、側方伸展がカッコいいかも…。
Commented by K.M at 2014-03-10 19:29 x
原生林で広葉樹のデカい倒木ひっくり返したらたまに出てきますね…。出てきた瞬間の実物ってマジでゴキブリには見えずカッコイい!動きっつーか、たたずまいが風格があるんすよね…
Commented by itsuki at 2014-03-12 00:11 x
わっ、・・・・
人のメシ時にこんな画像をアップして~~~~
Commented by pekeyama at 2014-03-12 22:23
>こっそりと「お持ち帰り・・・
ジャケットの下にはこっそりと
アームバンドをしておきましょう!
でなきゃ・・・
あのトゲトゲの脚で・・・
背中を
或はお腹を
縦横無尽に駆け回られた日には・・・
Commented by pekeyama at 2014-03-12 22:25
やはり原生林
それも照葉樹林
はるかなる太古より・・・

そう・・・
風格が大事!!!
Commented by pekeyama at 2014-03-12 22:30
いきなり「わっ!」って言われても・・・

ボルネオの原生林には
きっとルリゴキブリ(拙ブログで検索件数№1の人気者!)の如く
美しく、華やかな
そんなゴッキーが沢山いるんではないかいなぁ~
って・・・
B先輩を焚きつけて!(笑)
<< エエ虫採れそう! 出張 >>