標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

兵庫県立フラワーセンターにて・2(花と鯉幟)

悪戦苦闘の結果を披露いたします。
「チューリップと鯉幟」
って言われても・・・
どれが鯉幟?
c0062511_22385564.jpg

だから何が言いたいの?
c0062511_22404224.jpg

パンフォーカスでどちらも「簡単に」「美しく」撮れないもんですかねぇ~

「フジと鯉幟」
c0062511_22582834.jpg

c0062511_22463273.jpg
c0062511_22474776.jpg
c0062511_2249916.jpg

満開のフジの薄紫色の「縦の線」
満艦飾の鯉幟の「横の線」
構図で遊ぶのは楽しいけれど
だからどうした?

ミューズ降臨まで・・・
うーん・・・
あともう一歩やなぁ~(笑)
復活までもう一踏ん張りやなぁ~

画像採集地:2014-05-05 兵庫県立フラワーセンター
by pekeyama | 2014-05-13 22:55 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/22116694
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by K.M at 2014-05-14 14:11 x
パンフォーカス
これが絵画と写真の決定的な違いっすね…。
三脚立てて絞り込んでも、ユラユラ揺れる鯉のぼりはブレるだろうしw
しかし、私は等倍撮影ぐらいできる超広角のマクロレンズがあったら、写真も楽しいかななんて思ってます…。
Commented at 2014-05-14 17:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pekeyama at 2014-05-14 20:59
見たままの世界はパンフォーカスです。
これは画像エンジンの性能によるものでしょうか?
Commented by pekeyama at 2014-05-14 21:02
鍵コメさま
**に食わすな@@@とも言うではないですか!(爆)
ノープロブレムですよん!
Commented by K.M at 2014-05-15 10:17 x
私は秋なすびはすすんで嫁に食わせてご機嫌とりっすw

人間の目もパンフォーカスじゃないと思うけどなぁ…
指先にテントウムシ止めて凝視したら背景ボケるっしょw
Commented by pekeyama at 2014-05-15 21:51
ナスビには体を冷やす効能があるので
いくら美味しいとはいえ
無t¥闇やたらと.....
ナスビには体を冷やす効能がある故
美味しいからと言って
無闇矢鱈と、若い女性に食べさせてよい食べ物ではない・・・と
本当は意地悪なお話ではない・・・と
昔、何かの本で読んだ記憶が・・・

パンフォーカス・・・
もしも目前に
美女が縦一列に並んだならば・・・
やっぱりパンフォーカスの視界が欲しい!!!(笑)

<< 兵庫県立フラワーセンターにて・... 兵庫県立フラワーセンターにて・... >>