標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

一字違いで大違い!

日曜日・・・
娘のたっての願いにより
三田市山中にある喫茶店へ
雨中のドライブ・・・
目的はこれです!
c0062511_20381234.jpg

わらび餅である。
子供等が小さな頃から、ドライブの途中によく寄ったお店である。
当時、子供等には「何食べる?」
 わさび餅?わらい餅?わらび餅?」
「わさび餅は辛いぞーっ!お口がひん曲がるぞーっ!」
「わらい餅は大変だぞーっ!お腹がよじれるぞーっ!」
「わらび餅は美味しいぞーっ!ほっぺたが落ちるソーっ!」
などと、毎回同じギャグをかましては
「パパはわさび餅!ママと私達はわらび餅!」と・・・
しかし、よく考えると
子供と言うのは残酷なことを平気で口にするものである(笑)
お店は山の中に建つ藁葺屋根の一軒家である。
c0062511_20514714.jpg
c0062511_20524764.jpg

お店の中はこんな感じである
c0062511_20535932.jpg
c0062511_2055682.jpg
c0062511_2056157.jpg
c0062511_20563585.jpg

粗熱が取れたばかりの
口の中で溶ける様な食感のわらび餅と
山の清水で淹れたコーヒーや抹茶も良いのだが
PEKE的には
囲炉裏で焼いた山女か
囲炉裏で煮込んだ鍋で
裏の谷川で冷やしたビールで・・・

で・・・
最後に笑わずに聞いてくださいませ!
このお店、通って10年以上になるのですが
今までお店の名を知りませんでした。
特に看板も出てなくて
PEKE家では「わらび餅屋さん」で通ってました。
今回、ブログのネタにしようと思って
嫁ハンにお店の名前を尋ねさせましたところ
なんと
お店の名は「一軒家」でした!
by pekeyama | 2014-06-24 21:06 | グルメ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/22281071
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by K.M at 2014-06-26 00:13 x
このあたり、藪漕ぎ付きトイレなしの貸し切り減じボ樽ポイントいくつかありますよね~

はっチョウドラゴンフライのポイントもありますよ…
Commented by pekeyama at 2014-06-27 21:29
厳慈母樽ですかぁ~
マンションの裏を流れる川沿いにいます。
プラナリアが棲む清流ですからねぇ~

8000000000000・10・んぼ・・・
昔はマンションのベランダから見える山にもいたとか・・・
でもさすがに今は・・・
もういないみたいです・・・
<< ありんこ? カエル >>