標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

Mission Blue stage1

B is for Blue
B is not for Red

「アは青のア」であって
「ア」は「赤のア」では無かったのである。
少なくとも今日のPEKEに限っては・・・

しかし・・・
今日、PEKEの言う「ア」は
「青い赤トンボ」の「ア」なのである。
PEKEにそれを表現するだけの語学力はないのだ!
とは言え
「青い赤とんぼ」って・・・
正しい日本語なのか?
「トゲナシトゲトゲ」なる甲虫が存在する昆虫界である。
青い赤トンボで驚いていたら身が持たぬ!(笑)
蝶だって・・・
黒いミドリシジミとか
キマダラセセリよりも大きなコ(小)キマダラセセリとかもいるし
昆虫界は謎の世界である。

今日は夏休み最後の日曜日だったのであるが
子煩悩なKM氏が
何故か子供達の「パパ!プールへ連れて行って!」というリクエストを無視して
PEKEをミッションB1・B2に
「愛人」同伴で連れ出してくれたのであった(笑)
KM氏の名誉の為に
最初に断っておくが
当然の事ながら
ミッション・コンプリートである!(英語が正しいか否かはカンケーねぇ!カタカナだぞ!)

「青い赤トンボ」こと「ナニワトンボ」である。
c0062511_19523159.jpg

c0062511_2093894.jpg

何とか「全身の青」を再現しようと加工に励みましたが
足りないのは語学力だけではなかったようです(笑)
c0062511_19532024.jpg

撮影したのはこんな場所・・・
c0062511_19545289.jpg

ナニワトンボを探せ!
c0062511_1956829.jpg


得意の逆光で自慢の「青」が良く判らないのが愛嬌ではあるが
物事はそう最初から上手く運ぶはずがない!
お楽しみはこれからだ!

画像採集地:2014-08-31 兵庫県播磨某所

KM様、今日は大変お世話になりました。
ありがとうございました。
by pekeyama | 2014-08-31 20:03 | 昆虫 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/22532759
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by K.M at 2014-08-31 20:51 x
夏休み最後の日というのに、育児を嫁とばあちゃんに押し付けて、虫見にいってしまいました。
あのおっちゃん凄い虫とれるとこ知ってるから、また、ええ場所聞けるから行ってくるわ、と言ってきました。
帰るなり、「なあ、ええ場所聞いた~?」の嵐です。
というわけで、またよろしくお願いします。
Commented by pekeyama at 2014-09-01 20:06
来年こそはデカイやま、踏もうぜ!(笑)
おっちゃんが知っているのは・・・
すぎょい虫の採れるとこ・・・
やなくて・・・採れたとこ・・・かな???

許せ!チビッコたちよ!(爆)
Commented by こどもたち at 2014-09-01 21:43 x
おじちゃんの名前?
ペケさんでしょ。
おじちゃんの凄腕の昆虫採集家の友達連れてきてよ…。
おじちゃんの凄腕の地形図読む友達連れてきてよ…。
はやく~~
Commented by pekeyama at 2014-09-02 21:45
はじめまして!
漢字の得意なこどもたち!(笑)
「凄腕」なんて
PEKEおじさんは漢字で書けないよぉ~(爆)
<< 幸せの青い蜂を待ちながら・・・ 八月のシュウメイギク >>