標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

架空バトル:AE86 VS MACH5

昨日は、所謂「花の金曜日」
それも三連休を控えての
特別なる
聖なる「ハナキン」であった。
だから・・・
と言う訳ではないが
PEKEも少し
涼しい秋風に魂を解き放ったのであrった。
今朝、爽やかに目覚めて
鞄の中から、洗濯の為に持ち帰った作業着を出そうとしたら・・・
キディランドの袋が一つ出て来て
中を開けたら小さな箱が二つ入っていて
それぞれ、中からタイヤが4つ
もとい、車が出て来た・・・(笑)
※ズボンのポケットからクシャクシャになった領収証が出てきたから、安心(爆)

1台目・・・
c0062511_23315563.jpg

「TOYOTA AE86 TRUENO」である。

2台目・・・
c0062511_2337456.jpg

「MIHUNE MACH5」である。

2台並べてみた。
c0062511_23401423.jpg

c0062511_23412623.jpg


さて、AE86は有名な「藤原とうふ店」の自家用車である。
峠道の下り道を走らせたら
これに勝てる車はなし!
かたや、MACH5はあらゆるレースで負けなしのオールマイティなレースカーである。

では・・・
この2台、
秋名峠のダウンヒルを競わせたら
どちらが速いのか?
或は
藤原拓海をMACH5に乗せ
三船剛をAE86に載せ
ドライバーを入れ替えたらどうなるか?

何だか興味は尽きないのである。

しかし・・・
MACH5のドリフト走行は見たことが無いような気がする。
by pekeyama | 2014-09-14 00:02 | 自動車 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/22588629
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< リトル・フォレストって何処? 紫電改のマキ >>