標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

ミッションNKK成功せり

c0062511_9145169.jpg

c0062511_9145210.jpg

昨日はKM氏とミッションNKKでした♪
このNKKとは何ぞや?
それは、日本一美しいカメムシと言われている
あのニシキキンカメムシ、漢字で書くと「錦金亀虫」の事である!
どこへ行ったかはヒミツのアッコちゃんである(^^ゞ
で・・・
ミッションの結果は既にタイトルと画像でネタバレの通りで、母亀虫の産卵シーンや、子亀虫の古い服まで観察出来た位の大成功だったのであった\(^o^)/
今回、ポイントは内緒にするけども、ポイントにおけるキンちゃん発見方法のポイントは書いておきます♪(^O^)
ニシキキンカメムシの探索は視覚だけでは不十分なのであった。
ポイントに着いた君は真っ先に懐かしのアニソンを口ずさまなければならない!
♪耳を澄ませ!ラララ、目を見張れ!そうだ!アトム!油断をするな!♪
基本的には食樹のツゲの葉上に止まっている個体をルッキングするのだが、昼を過ぎて気温が上がると活発に飛翔する個体が増えるので、耳を澄ませてその飛翔音を頼りに空中を探す事も怠ってはならないのであった。
又、終令幼虫或は羽化直後の成虫はカメムシ臭を漂わせる。従って、ポイントに到着したならまずは鼻をクンクンさせて、ごまんとあるツゲの樹の中で、カメムシ臭い樹を探せば効率が上がるのである!
風薫る5月の青い空の下、日当たりの良い緑の尾根道で全身の感覚を解放してお目当ての虫を探すのはとても気持ちが良くて楽しいものである!
by pekeyama | 2015-05-31 09:14 | 昆虫 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/24188378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< サーキットの狼ぢゃ!・1 首を左に90度(^-^; >>