標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

スーパーカーと言えば、やはりランボルギーニか?

c0062511_2215492.jpg

c0062511_2215417.jpg

♪あれは何年前?♪
サントリーボスのおまけに付いた「サーキットの狼・ミニカー全10種類!」でミニカー集めたのは?
今夜はそれで遊んでいます(^O^)
とりあえず、10台中4台がランボルギーニです!
飛鳥ミノルのオレンジ色のミウラ
土方年男の銀色のウラッコ
潮来のオックスこと関根英次のイオタ
ハマの黒豹のカウンタックLP400
こうして見ると、風吹裕矢のロータスヨーロッパSPは、はたしてスーパーカーに分類出来たのか?
少々疑問が・・・(^-^;
しかし、疑問と言えば…
飛鳥ミノルは230キロで疾走する愛車ミウラを直角に曲げる事が出来たそうですが、ミッドシップとは言えリアヘビーなミウラを、いや、コーナーリングマシンと呼ばれたロータスヨーロッパと言えども、200キロオーバーでの直角ターンは、物理的に無理でしょう!!
by pekeyama | 2015-06-01 22:01 | 自動車 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/24196149
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by K.M at 2015-06-02 07:47 x
そういえば、淡路島観光行った時、カウンタック10台ぐらい連なって走ってるの見たんすよね…。
景気ええのかな?
Commented by pekeyama at 2015-06-02 21:51
ランボルギーニ、新車で幾らするのだろうか?
保険料も高そうだ!
車検代も高そうだ!
タイヤも高そうだ!
って・・・
低いのは車高だけかい(^-^;
<< 招き猫・美猫対決 速いのはどれだ? >>