標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

♪バスを待つ間に~♪

昔・・・
こんな歌詞の歌謡曲が・・・
流行りませんでしたっけ???

PEKEが毎朝バスを待つバス停の風景です・・・
c0062511_22322823.jpg

鞄を下げた
草臥れた同業者とは毎朝顔を合わせますけれども
甲斐バンドの歌のように
鞄を下げた
可愛いあの娘に会うことはありません!

だってここは「高校前」
朝一番にバスを待つ娘は・・・
いない・・・


おお!
バスが来た!
c0062511_22413131.jpg

by pekeyama | 2016-04-04 22:41 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/25483778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 京都の空の下 高瀬川は流れる・・・ 続・時の過行くままに・・・ >>