標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

2016年・ツクツクボーシ 初聴

マルハチマルヨン、イチキューマルマル
日が暮れたマンションの公園で
鳴いていました!

夏休みはまだ始まったばかりだというのに・・・
今年はちょっと早いのかな?

朝はマルヨンサンマルに
夜明の空気の冷たさと
昇る朝日の明るさと
鳴くヒグラシのやかましさと
この三つで目覚める毎日ですが・・・

明日からは
ツクツクボーシの声を合図に
魂を風に解き放つことにしよう!

画像は・・・
鳴き声の話ですから・・・
ありません!(笑)

音響採集地:2016-08-04 19:30 兵庫県宝塚市
by pekeyama | 2016-08-04 20:33 | 昆虫 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/25871842
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by itsuki at 2016-08-06 23:17 x
こら~~~!
真面目にやらんかい!
画像無しは反則やでぇ~~~!
Commented by pekeyama at 2016-08-07 09:39
itsuki様、そないに怒りないな!
静かに目を瞑り、耳を澄ましてみれば・・・
ほら・・・
暮れなずむ空をバックに・・・
黒いシルエットと化した木の梢で・・
懸命に鳴くツクツクボーシ・・・

とは言え
19時30分と言えば・・・
♪遠き山に陽は落ちて
星は空を散りばめぬ♪
♪今日の業を為し終えて
(ワインとステーキで)
いざや、楽しき団居せん!♪
そんな時間ですから
シェフはてんてこ舞いで
とてもそんな悠長な事は言ってられない!
って・・・
また怒られそうだなぁ~(笑)
<< RE:君の名は・四 君の名は・四 >>