標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

夏の花・モミジアオイ

♪夏が来れば思い出す・・・♪
夏休みの宿題に「絵日記」があり・・・
それをクレヨンで書いていたから・・・
それは・・・
多分・・・
小学校低学年の頃であろう・・・
昭和40年代初頭である・・・
その頃の小学生の夏休みのトピックなんて・・・
せいぜいお盆に田舎の祖父ちゃん祖母ちゃんの家に行ったか・・・
プールか海に1回連れて行ってもらったか・・・
東宝怪獣映画を観に連れて行ってもらったか・・・
それでも親父はボーナスはたいて・・・
必死だったんf¥だろうなぁ~
感謝しています!!

その絵日記の思い出と言えば・・・
PEKEは・・・
やっぱりモミジアオイの赤い花ですねぇ~
父方の祖父が住職をしていた
小さな山寺の
庫裏の前の庭に咲いていました!!
祖母は父の学生時代に
若くして亡くなっており
PEKEは仏壇の写真でしかその顔を知らないのですが
母の話では
生け花の先生をしていて
当時としてはかなりモダンな女性だったそうです。
庫裏の前の庭は
当時は裸地で
数本の引っ掻いたような浅い畝がありました。
父と祖父曰く
戦争中にカボチャを栽培していた跡だそうで
父は晩年に至るまで
カボチャが大嫌いでした・・・
曰く・・・
カボチャは中学生の頃に一生分食べたから・・・

その畑の入口とも言うべき場所に
このエキゾチックな花が咲いていたのは
多分祖母の思いがあったと
そう思います・・・
その姉妹であった母方の祖母は
当時
花が綺麗だからと
オクラとワタを畑に植えていたそうです

PEKEの絵日記の最後のページには
お盆に帰省した祖父のお寺の庭で採った
モミジアオイの押し花が生乾きのままセロテープで貼られ
秋になり
桃太郎スタンプ(今なら花丸?)が押されて帰って来た日記帳からは
ポロポロとゴマ粒の様バ種がこぼれ落ちるのでした・・・

早う出さんかい!画像です(笑)
c0062511_2003274.jpg

c0062511_2015154.jpg

c0062511_2025426.jpg

c0062511_2041297.jpg

c0062511_20592.jpg


画像採集地:2016-08-20 西宮市鷲林寺

長じてヤイマヤマイに罹患したのは・・・
真っ青な空に、真っ赤なハイビスカス!そして真っ白なオオゴマダラ!
あの夏休みに・・・・(笑)
by pekeyama | 2016-08-20 20:09 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/25914594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ツルツル図鑑・壱 君の名は・壱拾弐 >>