標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

朝顔とハナムグリ

秋らしくよく晴れた
爽やかな土曜日の朝であった
今日はちょいとした用事があり
嫁ハンと二人で梅田へ出かけた
毎朝、毎朝
市場へ連れて行かれる子牛の如き心境で
バスを待つバス停であるが
休日ともなれば
全然気分が違ってくる

本題に入る前に
♪バスを待つ間に・・・♪
採集したバス停の風景である!
c0062511_18484257.jpg
ツクバネウツギとソライロアサガオが咲き乱れるバス停である!
で・・・
ソライロアサガオにコアオハナムグリが一頭・・・
ちょこんとしがみついてていたのである
c0062511_18523659.jpg
ハナムグリの重みで
アサガオの花弁が折れ曲がっている
居心地が悪そうである
案の定
このワンカットを撮ったとたんに
ハナムグリ君は花から転げ落ちてしまったのである

ハナムグリは居なくなってしまった
しかしバスはまだ来ない
嫁ハンはバス停のベンチで井戸端会議を始めている

そこでPEKEは
♪バスを待つ間に・・・♪
アサガオと遊ぶことにした

お題は
「朝の青空と空色朝顔」である
c0062511_19010826.jpg

c0062511_19044017.jpg
さすがに空色と名乗るだけのことはある
見事な擬態?ではないか!(笑)

最後に我住処を背景に入れた一枚をアップする
c0062511_19072478.jpg
画像採集地:2016-10-15 兵庫県宝塚市




by pekeyama | 2016-10-15 19:08 | 昆虫 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/26064446
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< カメラ目線がキュートだよ! 「は」は「はひふへほ」の「は」 >>