標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

寒桜と蓑虫

年末年始の休暇は実家へ帰省していた。
久しぶりにPCから
デジカメで撮った画像をアップすることができる。
PEKEは二つ折りのガラケーの愛用者であるがゆえに
携帯での撮影は
特に接写にあたっては
レンズとモニターが同軸ではない携帯での画像採集は
大いにストレスを感じるので
あまり好きではないのである。
だからPCでデジカメ画像を投稿できるのはうれしいのであるが
在庫をためすぎたのである。
ネタはないよりある方が良いのであるが・・・(笑)

帰宅第一弾は・・・
お袋に撮影を勧められた、いや、命ぜられた(笑)
寒桜がぞうである。
近所の川沿いの遊歩道に一本だけ
そこだけ雪が積もった様に
白くて小さな花をつけた桜があるのである。
c0062511_20473365.jpg
c0062511_20482673.jpg
冬の青空を背景にすると何とも言えず清々しい!
c0062511_20501476.jpg
そして蓑虫を見つけたのである!
c0062511_20524655.jpg
子供の頃はそこらじゅうで見かけた蓑虫であるが
最近はあまり目にする機会が少ないように思う。
蓑からいったん取り出した幼虫を
毛糸屑を入れた箱に閉じ込めて
カラフルな蓑に着せ替える実験というか、遊びがあったが
今の子供たちはそう言う事をして楽しむのであろうか?
又、ものの本によると
越冬中の蓑虫をフライパンで炒ると極上の珍味であると
一度試してみたい気もするが
さてどんなものであろうか?

画像採集地:2016-12-30 京都市西京区


by pekeyama | 2017-01-04 21:02 | 昆虫 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/26292248
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ミーハー at 2017-01-04 23:24 x
カンザクラの下の小河川にアオハダトンボいねーかな…

P.S
根回ししておく必要があるみたいなので拗ねないで下さいね…。
ってもとから拗ねてないよね…
ねっ…
ね…
Commented by kirishimamidori1 at 2017-01-05 23:03
itsuki
ムホっ・・・・
サクラの画像の次はGかなぁ・・・・・
Commented by pekeyama at 2017-01-07 08:00
>アオハダトンボいねーかな…
今はわりに綺麗ですが
汚かった一時期もあります。
中学生の頃は真夏になると
住宅地の中までオハグロトンボが迷い込んできたりしていました。
それでもトンボについては一度探索してみる価値はありそうです。
今シーズンの課題にしようかな?(笑)

>拗ねてないよね…
このお正月・・・
今春挙げる結婚式の準備で帰省した娘と。その祖母の対話・・・
祖母「なぁ、この頃お父さん不機嫌やろ?」
娘「うん。そうやねん。ちょっと変やわ!」
うーん・・・
拗ねているのでしょうなぁ~(爆)
Commented by pekeyama at 2017-01-07 08:08
>サクラの画像の次はGかなぁ・・・・・
そうですねぇ~
某N先輩の真似をしてみましょうかねぇ~(笑)
お正月に実家で娘と
娘の結婚式に使う写真を選ぶためにアルバムと格闘していたら
93年4月に谷汲村で撮影したギフ画像が出てきました。
あわせてゴルフ場の看板も・・・
何故か少しだけカメラを手にした時期があったみたいです(笑)
<< 遠い旅から帰って来ました 道 >>