標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

2017年、春を探して独り彷徨う・5

今日から三月である!
「三月」って聞くと
何となく「春が来た!」って
そんな気になるから不思議である!
思うに・・・
昨日はやはり、「まだ冬だ!」と思うのである!
今日はやはり、「もう春だ!」と感じるのである!
探して独り彷徨うのは季節外れとなってしまったのである!
犬も歩けば棒に当たる?
営業マンは日々、靴底と神経をすり減らして街を彷徨う職業であるが
この時期は
「一月はイヌ」と言い
「二月はニゲル」と言い
「三月はサル」と言い
古来、数多の営業マンが、上司の前で言い訳をルル訴え続けてきたのである!
オノオノガタ!
よいか!
「るる」トウッタエルデアッテ
「りる」トウタッテハナラヌ!
はて・・・
二月と三月
一字違いで大違い!
いや
一画違いで大違い!
そう話を続ける予定であったが・・・
さて・・・
今宵・・・
風呂場で唸るとすれば・・・
昨夜までの
♪木枯らしの街を行く 独りぼっちの私・・・
 思い出の広場で 思わず足を止める・・・
 思い出すわ あの日の事 暖かい恋の夢! 
 春の風と 鳥の歌と 優しいあなたがいた・・・♪
ではなく・・・・
今宵は
♪菜の花畑に入日うすれ 見渡す山は霞ふかし
 春風そよ吹く空を見れば 夕月かかりて匂いあわし♪
だな!
c0062511_21320027.jpg
c0062511_21325812.jpg
そして・・・
こんな俳句も頭に浮かぶ・・・
「菜の花や 月は東に 日は西に」

うーん!!!
昨夜と今夜で
頭の中が全然違う!
できることならば
明日からもずっと
この調子で突っ走りたい!(笑)

画像採集地:2017-02-25 大阪市鶴見区 鶴見緑地公園


by pekeyama | 2017-03-01 21:38 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/26466392
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 2017年、春を探して独り彷徨う・6 2017年、春を探して独り彷徨う・4 >>