標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

2017年・PEKEYAMA氏の和菓子図鑑・1

久方ぶりの和菓子図鑑である。
お題は「春の花」である。
今年の新作だそうである。
c0062511_19392129.jpg
c0062511_19395095.jpg
春らしい、そして上品な色遣いが素敵である。
c0062511_19420253.jpg
c0062511_19424383.jpg
気になる血糖値であるが
さすがに片道1時間のウォーキングは効果抜群である。
食したのが15:30で
食後2時間経過した17;30の測定値は118である。
食後血糖値としても
夕食前の空腹時血糖値としても
どちらで判断しようとも正常な値である。
今年は「和菓子図鑑」を続けられそうである。

画像採集地:2017-03-12 西宮市立北山緑化植物園 北山山荘


by pekeyama | 2017-03-12 19:49 | お菓子 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/26496062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2017-03-13 10:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by himeji555 at 2017-03-13 20:48
pekeyamaさま、こんばんは!
祝!「今年は「和菓子図鑑」を続けられそうである。」ヽ(^。^)ノ
食べてしまうのが惜しいような趣深い和菓子ですね。
薄紫に透ける中味はこしあんでしょうか?
御座候の大衆的ボリュームに比すと、もう3個ぐらいペロッといけそう( *´艸`)
この奥床しいお菓子シリーズ、次の趣向を楽しみにしています。
Commented by pekeyama at 2017-03-13 20:57
鍵コメさま、おめでとうございます。
つぎは自作の応援歌のように
「目指せ!白寿!」ですね!
長らくご無沙汰で失礼を重ねておりますが
どうかよろしくお伝え下さい。

Commented by pekeyama at 2017-03-13 21:15
おお!MATSU様!心の友よ!
羽二重餅とこし餡のハーモニーが絶妙でしたよん!
それにお抹茶の清々しさが加わって
見て良し!食べて良し!
和菓子図鑑の作成は堪えられません!(笑)
この和菓子セットは3~6月と9~11月の週末のみ楽しめます。
これまた季節の茶碗で供されるお抹茶とセットで
日本庭園の四季の移ろいを愛でつつ
これでワンコインとは儲けもんですよん!

<< 2017年、春を探して独り彷徨う・8 お山へ参ってきました >>