標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

ミッションG・8th:伍

カタクリは漢字で「片栗」と書く。
片栗粉の片栗である。
八宝菜やら、麻婆豆腐やらに
とろみをつけるために
水で溶いて投入する粉である。
或いは
トンカツやら、串カツやらに
丸裸の素材にはたくファンデーションである。
「注文の多い料理店」でも出てきたメニューである。
まぁ
ファンデーションをした後は
卵の黄身でパックをして
さらに念のためにパン粉で乾燥防止をしていただき
油のお風呂に入っていただくのであるが・・・(笑)
話は長くなったが
その片栗粉の原料が
カタクリの根からとった澱粉なのである。
しかしそれは昔の話で
現在はジャガイモを原料としている。

だ・か・ら・・・
「何が言いたかったの?」BY **子ちゃん@17才
「早う言わんかい!」BY K氏@19才~59才~死ぬまで

実ぃ葉ぁ氏とその愛すべき子供たちによると
カタクリの地中に隠れた白い茎は
とても甘くて美味らしいのである・・・
贅沢な教育現場を目の当たりにしたのである!!!
中学受験では
モンシロチョウの幼虫の脚の数は出題される可能性が極めて「大」らしいが
カタクリの根が甘く感じられるのは地下何センチまでか?
多分出題されないであろうが
いやいや
なかなかいい風景を見せてもらいました(笑)

で・・・
カタクリ画像です!今夜も!
それも
PEKEお得意の
斜め45度逆光開翅ならぬ開花画像である!
c0062511_23155713.jpg
c0062511_23162636.jpg
濡れた林床にはいつくばって
苦労したアングルであるが
子供たちは関係なしに悪戯を仕掛けてくる(笑)
c0062511_23213793.jpg
楽しいではないか!
こいつは傑作画像である!(爆)

画像採集地:2017-04-08 福井県

by pekeyama | 2017-04-12 23:25 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/26578974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by luehdorf at 2017-04-13 00:27
受験生の親のホンネを聞かせてもらい、現在は中学受験に関わっていないとはいえ勉強させてもらいました。早暁までご迷惑をおかけ致しまして…。


カタクリ、’67の4月15日のHG初採集を思い起こさせる花で、見かけるといまだに「ドキッ!」としてしまいます。伐採後のスギの二次林、一面にカタクリが咲き、HGが群飛してましたっけ…。80年代半ばに至ってスギが成長して陽が当たらなくなり、HGの末裔の姿を見ることができなくなりました。
当時の仲間と「尾根伝いに東へ行けばどこかにいるんじゃないか?」って話しているんですが、なかなか足を運ぶ機会もなく。

↓K様、最近も良く眼鏡を外しますが、手元の活字を読むためみたいですよ。
そう、G様もといジィ様になったんですね(笑)。
Commented by itsuki at 2017-04-13 07:39 x
・・・・・早くG画像出さんかい!・・・・
Commented by pekeyama at 2017-04-14 21:52
L様
「K君」は3階級特進で「G様」になったんですなぁ~(爆)
だから・・・
眼鏡を外すのは・・・
♪マッチ一つ擦って、顔を見せてくれ♪
やなくて
ここはアンサーソングで
♪眼鏡一つ外し、顔が見たいんだ!♪
ってことですなぁ~(爆)
きっと日曜日の夜
ミッションGから帰宅した彼は
可愛い、目の中に入れても痛くない女の子を抱き上げ
無精髭の頬を擦り付け
多分眼鏡も外すんだろうなぁ~
関西で言うところの
「煮抜きにおろし金」で
きっと
G・G嫌い!
なんて会話が?(爆)

Commented by pekeyama at 2017-04-14 21:57
itsuki様
Gならぬ
ダブルG
すなわち
GG画像なら
今なら特別大サービスで
トリミングしてお見せしても良いのですが・・・
観たいですか?(笑)
観たくないでしょ!(爆)
<< ミッションG・8th:六 ミッションG・8th:四 >>