標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

ミッションG・8th:十九

ミッションG・8th
それはMt.DOG Cityで展開されたのである
作戦地域は
雑木林に覆われた丘陵地帯で
丘陵の尾根筋を縫うハイキング道で展開されたのである。
G姫は
谷筋のやや湿った場所に生えるカンアオイを食べて育ち
羽化すると尾根筋に登り
頂上に集まる習性がある。
そこでG姫を射止めんとする勇者たちは
良く晴れた春の青空の下
尾根道をプラプラ歩いたり
頂上でのんびりとタバコをふかしながら
憧れのG姫が
「散りゆく花びらの様に」ひらひらと飛んで来るのを
ただひたすら待つのである!(笑)

さて・・・
昨夜に引き続き・・・
何を書こうとしていたのであろう?

今回のミッションには
将来を嘱望された蝶屋の卵が三人参加していたのであるが
大人たちがG姫を待ちながら
下らぬおしゃべりにうつつを抜かしていると
突然・・・
「見つけた!」

発見されたのは蛾界のスプリング・エフェメラル
イボタガの翅である!
c0062511_22332232.jpg
しばらくすると・・・
こっちにも!
もう一枚追加である!
c0062511_22354382.jpg
それからしばらく
早春の主役はG姫からイボタガに移り・・・
何枚もの翅が
街灯一つない雑木林の
丘の上の空き地の地面に
散乱していたのである!
c0062511_22401286.jpg
日が暮れたのち
この山頂で
一体何があったのか?
ワルプルギュスの夜か?
はたまた
妖怪たちの運動会か?

もしもここで
生暖かい風が吹く
月も出ない春の一夜に
灯火採集を試みたならば

イボタガ
沢山採れるのかな?




by pekeyama | 2017-04-23 22:45 | 昆虫 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/26608583
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by luehdorf at 2017-04-24 18:32
確かにあのポイントはイボタガの夜会の場所では…。
でも、光に誘われ、ワインとは異なる何かに酔い、束の間休息をと思っていると、今度は目覚めて活動を始めた鳥たちが、ほんとんど「焼き」の入っていない「イボタガ・ステーキ」を見つけて新たな宴に…。
その余韻があの翅の数になったのではないでしょうか。

遅ればせながら…。
↓>大人の粋…
正しく御意!
来年は初期メンバーがP様以外は「還」または「還オーバー」(P様だって「発射台」(アメリカに向けて撃っちゃぁいけません)ですよネ)、ならば10thアニバーサリーを前に、「ミッションGG」っていう変更もありかも…(笑)。
Commented by pekeyama at 2017-04-24 20:53
今までの人生で出会ったイボタガの数を
遥かに凌駕する数を
一度に見てしまったもので
ちょっと気が動転してしまいました(笑)
蛾界のスプリング・エフェメラル
PEKEには結構な「高嶺の花」的存在で
イボタガとオオシモフリスズメは
標本数=目撃数=1頭で
エゾヨツメに至っては見たこともない!
実ぃ葉ぁ氏の情報によると
天竜川のどこかに
この三人の姫が夜会を行うという
奇跡のコンビニがあるそうで
一度訪ねてみたいものだなぁ~と
氏と会うたびに話をしています(笑)

ミッションG・10thが
ミッションGG・1st に置換されるとな?
うーん・・・
複雑な気分ですなぁ~
赤いチャンチャンコを着てポイントで座禅を組んでも
G姫は寄ってきませんよ!
青い三角定規
もとい
青いチャンチャンコでなきゃ駄目ですよ!(笑)
しかし・・・
10thは何か特別企画で盛り上げたいものですね!
赤いパンンチーはいたネーちゃん呼んで
文字通り「酒池肉林」なんて・・・
ちょっと下品すぎてあきまへんなぁ~(爆)
ここは「大人の粋」の見せ所ですなぁ~
ねっ!N先輩!
そう思いませんか?
ねっ!ルー様!
<< ミッションG・8th:番外編 ミッションG・8th:十八 >>