標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

ミッションG・8th:returns VOL3

古人曰く
さて
君は何と読む?
あのさ!
この先の展開ぢゃないよ!
「古人」につけるフリガナだよ!(笑)
pekeは
「いにしえびと」と入力したのであるが
「こじん」と入力しても
outputは同じであった・・・
で・・・
唐突に・・・
中学時代の国語の授業を思い出したのであろ!
教科書の一頁の朗読を命じられたpekeは
「永遠」と言う単語を
悲しいかな・・・
(いや、正確にはアホやから・・・)
その前後の文脈や
テクストの出典はK関係なしに
ただ単純に
ロマンティックに
「とわ」と朗読し
先生から
「それはエイエンです」と注意され
しかし何となく文脈或いは出典は
「とわ」がふさわしかったと
今も固く信じるpekeですが
(嘘つけ!唐突に思い出した!って言ってなかったか?)
全ては・・・
「何処へ?」
遥かなる忘却の彼方へ・・・
因みに
「何処へ」は
大事なものには違いないであろうが
お財布を失くしたのではないから
「どこへ」とは読んでほしくない!
やはり・・・
「チャーリー浜」風に「いずこへ」が正しい!
君はそう思わないか?(爆)

話が長くなった・・・
ゼンギは短すぎても、長すぎても・・・
ちゃうちゃう!

そう・・・
古人曰く・・・

すまん!
マヂで何を書こうとしていたのか・・・
忘れた!
何処へ?

ヒントはカテゴリー「花」なのであるが・・・

いかん!
全く思い出せない!

ps
こういう引っ張りのテクニック・・・
使えそうである!
ねっ!先輩!

いや
古人曰く
「仏の顔も三度まで」
だから・・・
酒と女は二ゴウまで・・・
バブル時代を生きた営業マンは
得意先の建築会社の社長に教わりました・・・(爆)

で・・・
「何が言いたかったの?peke君!」

結局そこから
決して逃れられないpekeであった・・・

今夜はこんくらいにしといたるわ!(爆)

by pekeyama | 2017-04-25 22:02 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/26613732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ミッションG・8th:retu... ミッションG・8th:retu... >>