標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

2008年版・PEKEYAMA氏のセミ図鑑(成虫編)・2

大阪の夏・・・
セミと言えばクマゼミです!
でも・・・
PEKEの少年(純粋に実年齢で)時代・・・
クマゼミは一夏に数回、大木の梢で鳴く声を聞くのがせいぜいの
雲の上の虫でした。
しかし・・・
ビルの谷間の街路樹から降り注ぐ
耳を塞ぎたくなるようなシャワーに
全く無関心でそれぞれのオフィスに向う
無言のサラリーマン軍団は
ある意味、不気味だなぁ~

あぁ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!

そんな日常を振り払うが如くに撮った
クマゼミ画像だぁ~っ!
逆光コレクションだぁ~っ!
c0062511_223655.jpg

c0062511_2245959.jpg

c0062511_2254890.jpg

c0062511_2265393.jpg

c0062511_2284625.jpg

2008・08・01 大阪市東住吉区長居公園
by pekeyama | 2008-08-05 22:10 | 昆虫 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://pekeyama.exblog.jp/tb/9379933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by luehdorf at 2008-08-06 00:11 x
初めて見たのは30年ほど前、仕事場の旅行ででかけた静岡・登呂遺跡ででした。
夢中で1ペアを捕まえて落ち着くと、何とも凄い「クマゼミシャワー」…。
ちょっと昂ぶった気持ちが萎えましたっけ…。
1週間ほど前、「おっ!」と思ってベランダに出ようとしたら、TVから流れてくる鳴き声でした。
昨年は2回ほど聞いたのですが…。
Commented by pekeyama at 2008-08-06 06:05
luehdorfさま、おはようございます。
クマゼミ、関東ではまだ珍品ですか。
でも地球温暖化が叫ばれる昨今
何年かすれば
皇居も御苑も
クマゼミシャワーに被われるのですかねぇ・・・

<< 2008年版・PEKEYAMA... 2008年版・PEKEYAMA... >>