標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

2005年 12月 01日 ( 3 )

燃える秋・3

燃える秋・・・
第3弾は、クールな水面とのコラボレーション・・・

秋・・・
センチメンタルなうちは未だいいよ・・・
もうすぐ冬がやって来る・・・
暗く落ち込む冬が・・・
空には厚い雲が垂れ込め・・・
水面には厚い氷が張りつめ・・・
ああ、如何しよう・・・
僕には太陽の光が必要だ・・・
大人だから、しばらくは明るく振舞えるけれど・・・
時間の問題やね・・・
エネルギーが尽きるのは・・・

ああ、また酔っ払ってます・・・
訳判らない・・・
暗い!くらい!CRY!

c0062511_216458.jpg

c0062511_2123559.jpg

c0062511_21281745.jpg
c0062511_2128519.jpg

2005.11.19 神戸市立森林植物園
by pekeyama | 2005-12-01 21:30 | 植物 | Trackback | Comments(0)

燃える秋・2

燃える秋シリーズ、第2弾です。
今日から12月になりました。
中国大陸上空には寒気団が控えているそうで、この週末、PEKEが社員旅行で行く北陸地方では雪が降るようです。
ひょっとしたら・・・来週の画像は「燃える秋」シリーズも完結しないうちに、いきなり「白い冬」シリーズが登場したりしてね(笑)
まあ、焦らずにボチボチといきましょう。
チョウに限定しなければ、植物ネタが沢山あります(笑)

いつもの北山植物園。とにかく見事な紅葉でした。
c0062511_5271096.jpg

c0062511_5273339.jpg

c0062511_5275273.jpg

c0062511_5281130.jpg

c0062511_5282769.jpg

2005.11.26 西宮市立北山緑化植物園
by pekeyama | 2005-12-01 05:43 | 植物 | Trackback | Comments(0)

燃える秋・1

「梢図鑑・紅葉編」も「野菊図鑑」も完結していないのに、天狗になったPEKEは、新たなシリーズを展開します。
大丈夫なんでしょうか(笑)
第一弾は、硝子越しの不思議な光景・・・
c0062511_23461123.jpg

c0062511_23462738.jpg

c0062511_23464687.jpg

c0062511_2347338.jpg

2005.11.26午後 西宮市立北山植物園

で、今日のタイトルなんですが、PEKEが大学2回生か3回生だった’78か’79頃、同タイトルの、主演:真野響子(相手役は北大路欣也だったかな?)、原作:五木寛之の映画があって、女の子二人を連れて両手に花状態(ただし二人とも彼氏あり・・・)で観に行ったことを唐突に思い出しました。一体あれは何だったのだろう?
もうちょっと魂を風に解き放てば、全てを思い出すかもね(笑)
でもそうなったら・・・忘れたままの方が良いのが幸せのような気もするし・・・こうなったら禁酒するのが一番なのかな?体にも良いだろうしね(笑)
秋の夜更けは・・・怖いなあ・・・
by pekeyama | 2005-12-01 00:00 | 植物 | Trackback | Comments(0)