標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

2009年 10月 15日 ( 1 )

美女図鑑・京都編・3

♪酒と薬で体はボロボロ 忘れたい事が多すぎる♪
いえ
♪牡蠣とワインで心はフワフワ 想い出す事が多すぎる♪
って・・・
ちょっぴり強気のPEKEかな(笑

いつものように支離滅裂の夜ですね。

黄昏時の京都でであった美女たちは・・・
c0062511_2246285.jpg
c0062511_2246932.jpg
c0062511_22461976.jpg
c0062511_22462935.jpg
c0062511_22463623.jpg

ベネトンの最新ファッションをまとっていました

ショーウィンドウの向こう側
夢見る女性は多いんだろうね。

♪夢見たものは何時だって冷たい硝子の向こう側♪

PEKEも同じやね。
昔は標本箱の硝子の向こう
今はカメラのレンズの向こう
そして夜毎にグラスの向こう
山の向こうを信じていたのは何時の頃?
海の向こうを夢見ていたのは幾つの頃?

おっといけない!
だんだん暗くなってきたぜ(爆
by pekeyama | 2009-10-15 22:56 | Trackback | Comments(3)