標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

2017年 04月 01日 ( 2 )

四月一日

今日は四月一日だから
昔懐かしいCharの歌を口ずさもう!
♪鏡の中で唇をちょっと舐め 
 今日はどんな嘘を吐いてやろうかと
 考える貴女は
 気絶するほど悩ましい♪
そして・・・
♪嗚呼!
 また騙されると思いながら
 僕はどんどん落ちていく・・・♪
まぁ、どうでもよいお話ではありますなぁ~
♪うまくいく恋なんて恋じゃない!♪
などと歌われましても
こちとらは
♪夢を見るほど馬鹿ではないし
 恋をするほど子供じゃない!♪
すでに「アラカン」
すなわち「嵐寛」
もとい「アラ還」
つまり「around還暦」
だから「還暦前後」(PEKEは前)
にとっては・・・
しかしSpring Sentence誌では
謙ちゃんが巻頭グラビアを飾ってましたなぁ~(笑)

ことしも洒落た嘘が吐けませんでしたなぁ~
因みに今日だけは
嫁ハンには「お前なんか大嫌いだ!」と・・
叫んでみたい気もしますが
いろんな意味で勇気がありませんです。はい!(爆)

しかし耳の尖ったスポック隊員の如くに
物事を突き詰めると
「僕は嘘つきです」と言う発言は
「論理的」ではない?
「嘘つきの人」が「僕は嘘つきです」と言えば、
それは真実を語る事になり、
彼はその時点で「嘘つき」でなくなる・・・
「嘘つきでない人」が「僕は嘘つきです」と言えば、
彼はその時点で嘘を吐いたことになり・・・
あれ???

今宵はこれまでにしとうござる(爆)


by pekeyama | 2017-04-01 22:35 | Trackback | Comments(2)

2017年、春を探して独り彷徨う・15

このタイトルもそろそろお終いにしなくちゃなぁ~
だって・・・
もう四月だし・・・
うららかな陽射の下を独り彷徨うのは・・・
かっこ悪いではないか!
できれば(妻以外の)美女と二人で
春を愛でながら闊歩したいものである(笑)
しかし・・・
妻が美女でないPEKEにとって
この()内注記を含めた文章は
正しい日本語とは言えぬ(爆)
・・・
またつまらぬ顰蹙を買ってしまった・・・
石川五右衛門風に
ニヒルに
そう呟いてみたいものであるが・・・
もしも・・・
もしも娘の旦那が・・・
そんなセリフをフェースブックやら、ツイッターやらで・・・
呟いたが最後、命はないものと思え!(笑)
人間は身勝手な生き物である(爆)

♪梅は咲いたか?桜はまだかいな?♪
梅はまだまだ元気に咲いている!
この火曜日、現場帰りに寄った京都は御所の梅である!
c0062511_20485291.jpg
c0062511_20492065.jpg
c0062511_20514168.jpg
しかし・・・
♪映画を観るなら仏蘭西映画さ!♪
もとい
梅を愛でるなら新島襄宅さ!
♪庭上の一寒梅、笑って風雪を侵して開く♪
こいつはいくらなんでも・・・
「寒梅」とはいえないわなぁ~(笑)
c0062511_21174050.jpg
で・・・
明日は・・・
広義のミッションGとして
桜前線の視察に出かけるのである!
大阪城にある標準木の開花状況の観察に行くのである!
美女5人を同伴する予定である!
嫁ハンが含まれているか否かは・・・ご想像にまかせる!(笑)

とりあえずは
御所の梅林の開花状況画像で
今夜はお終いにしよう!
c0062511_21274798.jpg
画像採集地:2017-03-28 京都御苑


by pekeyama | 2017-04-01 21:28 | | Trackback | Comments(0)