標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

2017年 04月 11日 ( 3 )

ミッションG・8th:四

峠とその尾根道には
カタクリがその五弁の
星の様な花を
恥じらいながら
うつむいて
咲かせ始めていた・・・
晴れていればきっと・・・
舞姫が食事に訪れたはずである・・・
峠の木の根に座り
子供たちの声を聴きながら
目をつむり
今はどこかに潜んでいるはずの
舞姫たちのその姿を
瞼の裏に
独り思い浮かべるPEKEであった・・・

c0062511_22441138.jpg
c0062511_22443456.jpg
c0062511_22475389.jpg
水滴が美しいではないか!
こんなカタクリは
子供たちが小雨の中を
車の外に連れ出してくれなければ
きっと一生
見ることも
撮ることも
決してかなわなかった事であろう!

今回のミッションGは
ある意味において
子供たちに感謝!である!

画像採集地:2017-04-08 福井県


by pekeyama | 2017-04-11 22:50 | | Trackback | Comments(0)

ミッションG・8th:参


少しは天に祈りが届いたか?
雨は止んだ・・・
しかし・・・
陽は射さぬ・・・
しかし・・・
挙げた拳はそう簡単には下ろせない!
拡げた網はそう簡単には畳めない!
青春真っ只中の
いや
それよりはるか手前の三人は・・・
走り出したら止まらない!!!(笑)

ってなことで・・・
晴天無風の日であったなら
無数の花びらが舞い散っていたであろうと
そう想像する
それは決して妄想ではないであろう
古い峠へ
色々な人が
様々な思いを胸に秘めて歩いたであろう
そんな峠道を
子供たちは子供たちの
大人たちは大人たちの
大いなる思いを胸に秘めて
子供たちは息を弾ませ
大人たちは息を切らせて
ゆっくりと登ったのであった!
c0062511_22020139.jpg
霧が晴れ
雲が切れ
陽が射す事を
皆で天に祈りながら歩んだのであるが・・・
c0062511_22043425.jpg
切なる祈りの
その天への到達率は
およそ20%(推定)
雨は止んだが
陽は射さず

さて・・・
この先の展開はいかに?
ツー・ビー・コンティニュー

画像採集地;2017-04-08 福井県

言わずもがなの後書き・・・

佐々木希が結婚したんでご機嫌斜めの夜である!(泣)


by pekeyama | 2017-04-11 22:14 | Trackback | Comments(0)

ミッションG・8th:弐

♪冷たい雨が今日も心にしみる・・・♪
或いは
♪だけども、問題は今日の雨!傘が無い!♪
♪行かなくちゃ!君に会いに行かなくちゃ!
 君の街に行かなくちゃ!
 雨に濡れ・・・♪

雨の中
実ぃ葉ぁ氏の子供たちは
ギフチョウに会いたくて、会いたくて
なんせ一週間前から実ぃ葉ぁ家では
「ギフチョウを採る歌」の大合唱が・・・(笑)
我慢できずに車の
♪ドアを開いて一人海へ 駆けるお前を車で見てたよ・・・♪
もとい
三人林へ駆け出した子供たちを 慌てて大人二人 追いかけました・・・
クマ出没注意看板が立ってますからねぇ~(笑)

そして子供たちは「春の花」を次々と見つけてくれましたよん!

フキノトウ
c0062511_21024284.jpg
ショウジョウバカマ
c0062511_21031935.jpg
スミレ
c0062511_21035869.jpg
そうこうしている間に
いつの間にか雨は上がり
いざ!出陣ぢゃ!
c0062511_21082649.jpg
画像採集地:2017-04-08 福井県


by pekeyama | 2017-04-11 21:09 | | Trackback | Comments(0)