標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

カテゴリ:自動車( 139 )

リゾートへ持って行くもの・2

c0062511_2011202.jpg

色々考え、悩んだ結果、
ロータス・ョーロッパも持って行く事にしました(^^ゞ
まんま、サーキットの狼の世界ですなぁ〜(^-^;
3台とも全てコーナリングマシーンなのは…
「はたして偶然か?」
一番好きなのは…
ランチア・ストラトスです(^^)v
by pekeyama | 2017-01-24 20:11 | 自動車 | Comments(0)

リゾートへ持って行くもの・1

c0062511_19183045.jpg

2週間は…
果たして…
長いのか?
短いのか?
きっと眠れぬままに
山鳥の尾のしだり尾の
長い夜を過ごす事になるのであろう…(^-^;
ならば…
枕元にはせめて…
お気に入りの何かを…(^_-)
アグネス・ラムのピンナップても貼りたいところですけども
夏目雅子のクッキーフェーズも捨てがたいし…

しかし俺は男(の子)た
ここはやはりスーパーカーだ
マルチェロ・ガンディーニのデザインは最高だ
少し気力が溜まってきたかな?(^-^;
蝶でないのが意外だけれど…(^^ゞ
by pekeyama | 2017-01-24 19:18 | 自動車 | Comments(0)

君の名は・十

神戸市中央区は海抜(推定)25m辺りで発見したのである!
c0062511_20411456.jpg
三つ目を思わず見つめてしまったのである!

三つ目、三本足の怪物である!
コクピットを見れば判る!
c0062511_20442187.jpg
スピードメーターは
「メートル」と「マイル」
二つの単位で刻んである!
そして・・・
ミッションは前進5速のマニュアルである!
気になる駆動方式は・・・
ポルシェと同じRRか?
或いは・・・
フェラーリと同じMRか?
エンジンのスペックは???
非常に気になり・・・
♪毎日僕!眠れない!やるせない!♪
そうなのである!
♪毎日僕!生きてない!許せない!♪
ジュリーを気取って、退廃的なのである!
って・・・
鏡を見たら一発で目、覚めるで!(爆)

コクピット全景である!
インテリアの色遣いは・・・
何だかとってもおしゃれである!
c0062511_20424787.jpg
そして気になる君の名は・・・
c0062511_20464442.jpg
「マーケット号」だそうである!

蛇足(笑)
スピードメーターを見てふと思ったのである。
時速100マイル!
それは・・・
時速160キロである!
野球の投手が投げる球の速度が
その辺だったと聞いた事がある!
そして・・・
昔・・・
打撃の神様と呼ばれた巨人軍の川上哲治選手は
現役時代に
遠征で乗った特急列車の車窓を流れる電信柱に向かって
ひたすら手刀を振り下ろし続ける事をもって
打撃の訓練としたと
アニメ「巨人の星」で観た記憶がある
が・・・
巨人軍の選手を乗せた特急列車は・・・
実際は時速何キロで
♪今は山中、今は畑、今は鉄橋渡る頃、
 思う間もなくトンネルの、闇をくぐって広野原!♪
何処までも続く線路を駆け抜けたのであろう?
夢の超特急ひかり号
時速200キロで練習したら・・・
それこそ「球が止まって」見えるようになれる・・・かな?(笑)

それからもう一つ・・・
星飛雄馬の剛速球・・・
速度は何キロだったのだろう?

今夜もまた・・・
♪毎日僕 眠れない!やるせない!♪
だから・・・
寝不足で・・・
♪毎日僕、生きてない・・・♪

画像採集地:2016-09-23 神戸市中央区




by pekeyama | 2016-09-29 21:53 | 自動車 | Comments(0)

下を向いて歩く・・・

>真上から画像も欲しかったなぁ~
先輩からコメントを頂きました・・・
PEKEが所属した生物同好会の鉄の掟・・・
それは・・・
先輩の命令は絶対的に・・・・(笑)
そして・・・
先輩は何年経っても先輩で・・・
しかし・・・
人生の先輩やら(世間一般には親とも言う)
職場の先輩やら(直属の上司を含む)の
仰られる事には散々楯突いてきたPEKEです・・・
だけど・・・
「鉄の掟」には逆らえません(爆)
今日は外勤の途中に・・・
昼飯抜きで・・・
上から画像を・・・

c0062511_22225976.jpg
--
c0062511_22205935.jpg

あのぉ~
先に言っときますけど・・・
「真上とちゃうやんけ!」なんて・・・

うーん・・・
言われそうやなぁ~

でも・・・
斜め上から・・・
ちょっとカッコイイですねぇ~(笑)

オマケで隅っこにあったプレートも・・・
c0062511_22241804.jpg

画像採集地:2016-09-08 大阪市北区梅田

PS
真下から画像も・・・
それだけは堪忍してくださいまし!!!
お願えでございます!!!

by pekeyama | 2016-09-08 22:58 | 自動車 | Comments(0)

RE:君の名は・九

その妖しげな
ディープ・パープルに輝く
ゴキブリの如くペッタンコな車は(失礼)
地を這うような精悍なスタイルの車は
70年代後半の分類学によると
「スーパー・カー」にカテゴライズされる
ホンダNSXのニュー・タイプである
N先輩の教えに従い
まずは三面から画像を抑えなければならない!(笑)

前からぢゃ!
c0062511_21185840.jpg
横からぢゃ!
c0062511_21342443.jpg
後ろからぢゃ!
c0062511_21201458.jpg

さて
気になるのはそのスペックであるが
此処には車の他には
ガードマンのオッサンが一人いただけで
レース・クイーンのおネーちゃんもおらず
そんなのはドーでもよいが
カタログ
パンフ
チラシ
紙の類は一切置いていなかった
トイレだったら大事になるところである!
♪紙が無いから手で拭いて、もったいないから舐めちゃった!♪
なんて
笑いごとでは済まないのである(笑)

しかるに
後ろ姿をとくと眺めれば
排気管が四本、ボディ中央に束ねられて突き出ている
という事は
発動機の気筒数は
4の倍数でなければならない!
先代のNSXはV型6気筒であったから
まさかNEWモデルが直列4気筒って事はあるまい!
そうすると・・・
V型8気筒か・・・
もしかしたら・・・
市販車では国産初の12気筒!
V型でも良い!
フェラーリみたいに水平対向ならば・・・
なお夢がある!!
F1カーみたいにデフューザー(整流板)までついている!
夢溢れる車である!!!

c0062511_21192541.jpg
c0062511_21194872.jpg
c0062511_21203771.jpg
病みかけた精神に効く特効薬は
子供の心に還る事かな???

画像採集地:2016-08-29 大阪市北区梅田


by pekeyama | 2016-09-05 21:59 | 自動車 | Comments(4)

君の名は・九

あれは先週の月曜日の夜だった・・・
久しぶりに酔っ払っての帰り道(疑)
怪しげな紫色のメタリックカラーに輝く
平べったい車に出会ったのは・・・
光岡自動車が「オロチ」の新車でも出したのかな?
そう思って・・・
同定用の画像を採集してまいりました(笑)
ご覧下さいませ!
c0062511_21450029.jpg
c0062511_21440542.jpg
c0062511_21432828.jpg
c0062511_21443336.jpg
エンブレムは「H」
バブルを知る身には
どこか見覚えのあるデザイン・・・(笑)
懐かしいなぁ~(爆)

画像採集地:大阪市北区梅田

by pekeyama | 2016-09-04 22:06 | 自動車 | Comments(2)

君の名は・弐千

ついに連載弐千回を迎えた
「君の名は?」シリーズ!
でも・・・
しかし・・・
永久欠番・・・
多すぎない???(笑)
いや・・・
これは・・・
「スター・ウォーズ」と同じ展開!!!
エピソードは・・・
1から順番に公開されるとは・・・
限らない!!!(爆)

君の名は?
英語で言うと・・・
「ぶー・ふー・うー?」
もとい!
「ふー・あー・ゆー?」

♪美しい女は 縛っちゃいけないと・・・♪
もとい!
♪美しすぎて君が怖い・・・♪
ちゃうちゃう!
♪そのひとの美しさが 星にまさるならば。。。♪
いかん!
「氷結ストロング零 シチリアレモン」
ALC9%が・・・
効き始めた!!!

何が言いたい!PEKE!
いや
「何が言いたかったの?PEKE君?」
金曜日に投函したラブレターが届いた後の
月曜日のお昼休みの
17歳の頃に負ったトラウマぢゃ!(泣)

しかし40年後
57歳のPEKEは
10歳年下の美女に
「目を閉じてごらん!」
薄暗い倉庫の片隅で・・・
その白くて薄い貝殻の如き耳元に・・・
優しい声で・・・
ささやいたのである・・・
「目を閉じてごらん」と・・・
c0062511_22115992.jpg
そして・・・
そっと・・・
その白魚の如き指に・・・
苦労して手に入れた指輪をはめてあげ・・・

「目を開けてごらん!」と・・・
c0062511_22162152.jpg

PEKEの心の中で・・・
美しい二人の女性がすれ違う!!!
c0062511_22184409.jpg
二人とも・・・
後ろ姿が美しいひとでした・・・
c0062511_22205291.jpg

今夜も・・・
月が替わっても・・・
季節が変わっても・・・
♪まるで曲がり角 一つ間違えて 迷い道・・・♪
ってことで・・・
決してブレる事がない・・・
PEKEでしたぁ~っ!(爆)

画像採集地:2016-08-13 大阪港

by pekeyama | 2016-09-01 23:27 | 自動車 | Comments(6)

お留守でした・・・(泣)

この炎天下
PEKEが片道1時間もかけ
3つの峠を越え
植物園に行くのには
やはり
もちろん
当然
理由がある(笑)
その一つが・・・
これである!
c0062511_09091321.jpg

ガレージの主に
♪逢いたくて 逢いたくて 逢いたくて 逢えない・・・・♪
昨日も留守であった・・・・

さて・・・
このガレージの住人は
表札の通り「MG RV8」である!
英国生まれの
小さいけれども、力持ちの女の子である!

ネットで画像を拾い集めてみた!
c0062511_09082719.jpg
c0062511_09082719.jpg

c0062511_09082719.jpg
うーん・・・
エキサイトの新しい投稿画面・・・
画像の削除はどうすりゃいいんだぁ~(笑)

小さなオープンカーだが
ボンネットの下には・・・
排気量3.9Lの、V型8気筒エンジンが搭載されているのぢゃ!
c0062511_09093722.jpg
エンジンルーム・・・
キチキチですなぁ~

コクピットも狭いよ!
でも「スポーツカーを着る」って言う表現もあり
狭いほうが「人馬一体」ならぬ「人車一体」感が感じられて
それが「味」と言う評価もあるそうです
c0062511_09104582.jpg

さて・・・
此処のRV8は・・・
六甲山をこんな風に飛ばしているのかなあ~
c0062511_09101343.jpg
バブル華やかなりし1990年代半ば・・・
マツダ・ユーノス・ロードスターの世界的ヒットを追いかけて
小型スポーツカーの名門MGが
負けじ!と思ったか
二匹目のドジョウを狙ったか
その辺はよく判らぬが
60年代に一世を風靡した名車「MGB」のボディに
ランドローバーからV8エンジンを移植し
外装を手直しして2000台ほど生産した
2座のオープンカーである!
なんと2000台のうち1500台が日本で売れたそうである!
新車当時の価格は4~500万円ってとこだったかな?
多分クラウンとかと同じ位だったのではなかろうか?
当時、会社の近くのガレージに1台棲息していて
通勤途中に横目で眺めながら
いつかはRV8・・・
なんて・・・
同僚と話しながら通勤していたことを思い出したのである



by pekeyama | 2016-08-28 17:23 | 自動車 | Comments(0)

君の名は・八

誰?
何か見掛け倒しっぽいけれど・・・
イケメン???
c0062511_2246367.jpg

彫の深いカオしてる・・・
c0062511_22474872.jpg


彼の名は・・・
「GSS」だそうです・・・
c0062511_22503625.jpg

ところで・・・
「GSS」って何の略?
ライバルN社の「BB」には「SSS」なんてのが・・・

当時、小学生だったPEKEは・・・
本能的に「スタンダード」よりは上等そうだが・・・
「カスタム」と「デラックス」と(謎の)「SSS」「GSS」
「GT」もそうかな?
でも「R」は「レーシングカー」の意味かな?
くらいはかすかに・・・
しかし・・・
なんせ40数年前の小学生ですからねぇ~
英語なんて・・・(爆)

真横から見たら・・・
c0062511_2313255.jpg

フォード・ムスタング・マッハⅠ・・・・
アメリカン???

ちょっとグラマラスな後姿は・・・
c0062511_2319741.jpg

魅力的ではあるけれど・・・
ひょろっと突き出た排気管がショボい・・・
トホホ感が滲み出る・・・

若かりし頃ののトヨタ・マークⅡである・・・
c0062511_23245843.jpg

当時は「トヨペット・コロナ・マークⅡ」と名乗っていた。

幼かりし頃のPEKEは・・・
「マークⅡ」と言う
聞きなれない言葉が非常に斬新に思えたのであるが・・・
後年・・・
誰かに・・・
例えば・・・・
「紫電改」って英語で言えば・・・
「SHIDEN・MARKⅡ」だよ!
そう教えられてから・・・

いえ、紫電改は大好きなんですが
「トヨペット・コロナ改」は・・・・
何だかなあ~

何となくそのあたりから・・・
PEKEは日産党になったのかも・・・
しれない・・・

画像採集地:2016-08-13 大阪港
by pekeyama | 2016-08-25 23:39 | 自動車 | Comments(0)

君の名は・壱拾弐

男が・・・である・・・
女に・・・である・・・
出会った時・・・である・・・
「君の名は?」
勇気を振り絞って・・・である・・・
尋ねるまでに・・・である・・・
少なくとも・・・である・・・
数秒・・・
長ければ・・・
永遠・・・
時が流れるはずである・・・
アインシュタイの一般性相対理論によると・・・である・・・
時間の流れる速度は・・・である・・・
重力の影響を受ける・・・そうである・・・
よって・・である・・・
出会った場所の標高によって・・・である・・・
海辺の出会いと、山頂の出会いを・・・である・・・
比べた時のレスポンスは・・・である・・・・
原子時計を使用せずとも・・・である・・・
その測定値は・・・である・・・
大きく異なるはず・・・である・・・
まぁ~単純には・・・
赤いヤッケが?赤いビキニか?
どちらがお好き?
低俗な論争になりそうでは・・・ある・・・(爆)

酔っぱらいの蛇行運転が止まらない・・・ようである・・・
いや・・・
キーボードを叩く本人の気分は・・・である・・・
夜の峠を駆け下りる豆腐屋の跡取息子の気分である・・・
蛇行運転ではないのである!!!
重心移動のコントロールを極めたドライビングなのである!!!

で・・・
羊の頭を看板に掲げた(怪しい)ブログの主が・・・である・・・
言いたかった事は・・・である・・・
男が女の名前を問うまでの・・・である・・・
数秒ないし永遠の時の流れのはざまで・・・である・・・
女のどこを見ているか?・・・という事で・・・あった(爆)

この時は・・・である・・・
足元を見ていたのであった・・・
c0062511_1946499.jpg

c0062511_19471648.jpg

c0062511_19474296.jpg


もちろん
襟元や
c0062511_19525641.jpg

うなじも
c0062511_19535057.jpg

素敵でしたねぇ~!

その正体を明かす「三面」画像は・・・
明日のお楽しみである!

画像採集地:2016-08-13 大阪港
by pekeyama | 2016-08-19 19:57 | 自動車 | Comments(0)