標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

カテゴリ:自動車( 142 )

我青春のブルードルフィン号

寒い一日でした。我青春のブルー・ドルフィン号は、自慢の鋼色に輝く豊満なボディーに、淡く清らかな雪化粧を纏い、妖艶・・・(笑)
c0062511_19492996.jpg

c0062511_19494517.jpg

昨日、携帯を買う約束を見事に取り付けた娘は、これからdocomoショップへ連れて行ってもらえる朝に、大好きな雪が降ったものだから、リアウインドウに思わずパパと自分のニックネームを印したのでした。(パパもまんざら悪い気はしない)
c0062511_19531925.jpg

我が家の全ての命を載せ、悠々、堂々として走る、PEKEより頼りがいのある大きな背中(笑)
c0062511_19583791.jpg

そして細い大黒柱のPEKEが、こよなく愛するコクピットからの眺めはこんな感じ。
ちょっといい雰囲気でしょ(笑)
c0062511_195505.jpg

c0062511_19551413.jpg

2005.12.18朝 -2℃の宝塚市逆瀬台1丁目
by pekeyama | 2005-12-18 20:00 | 自動車 | Trackback | Comments(0)

我青春のブルードルフィン号

タイトルは、私が愛車につけた名前です。
平常時(血中アルコール濃度が0又は極めて低い状態)は単純に「ブルードルフィン」と呼んでますが、非常時(濃度が高い状態)では、枕詞として「我青春」が引っ付いてきます。
もちろん、松本零士ワールドにはまった過去がそうさせるのです。

で、昨日の雪。
ブルードルフィンの、青く鋼色(新品のスプリングネットの枠の色!蝶屋として心騒ぐ色!)に輝く、豊満かつ流麗なボディに降り積もる清浄かつ清楚なる白い雪・・・
前から見ても
c0062511_20274564.jpg

後ろから見ても
c0062511_20271613.jpg

横から見ても(耳が霜焼けに・・・)
c0062511_2028521.jpg

も一度前から見ても(花粉症対策の防塵マスク???)
c0062511_20304322.jpg

ね、かっこいいでしょ!

採集ポイントで青くてでかい、神戸ナンバーのワゴン車が停まっていたら、そいつは多分、十中八九、pekeyama氏です。よろしくお願いします。

すんません。明日からはちゃんと生物ネタに戻します。
by pekeyama | 2005-03-14 20:38 | 自動車 | Trackback | Comments(1)