標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

カテゴリ:自動車( 141 )

イラッってきた事・2

先週の金曜日
阪急今津線は
西宮北口駅発、宝塚行の最終電車の車中での話である
この夜、PEKEは大層ご機嫌だったのである!
理由は・・・
↓の方をご覧下さい(笑)

最終電車に乗ったからには
「眠るな!眠ったら死ぬぞ!」
気分はまるで
厳冬期の「北鎌尾根」でビバークするアルピニストである!
眠り込まぬ様に
鉄腕アトムの如くに
♪耳を澄ませ!ラララ!目を見張れ!そうだ!PEKEよ!油断をするな!♪
しかし・・・
目を見張っても・・・
周囲は近似種ばかり(つまり、酔っぱらいのオッサンばかり!)
で・・・
耳を澄ませていたら・・・
何やら車談義が・・・
「僕、ビーエム買おうと思ってるんです」
「へえ!すごいじゃん!」
「質は先週、試乗もしたんです」
「ほんと?で、どうだった?」
「いえ、ハンドル握った和家じゃなくて、後部座席に座らせてもらったんです」
「え?」
「やっぱり嫁サンの評価って大事じゃないですか!だからまずは後席の乗り心地、だいじですよ!」
「そ、そうか?」
「そうですよ!」
「で、君、今の車、何だっけ?」
「3年落ちの中古車を5年載ってますけど、そんなに乗ってなくて
 タイヤだってまだ新品みたいですから、いい値段で下取りしてもらえそうです!」
「そ、そうか・・・
 で、ビーエムの何を買うつもりなの7?」
「X1ってやつです!
 こみこみで300万でお??が出るんですけど、車検とか高いらしくて
 その辺、嫁と調整中なんです!」
「だけどいきなりなんでビーエムにするわけ?」
「もちろん、トヨタも日産もホンダも、ディーラーまわりましたよ!
 でもお茶出してくれたのはビーエムだけだったなぁ~」

ここで電車が
PEKEの下車すべき駅に到着したのは
お互いにとって幸運な事でした・・・(笑)

まぁ、世の中には色々なお方がおられるのですなぁ~

PEKEがイラッときた気持ち・・・

ひょっとしたら・・・
まさか・・・
あの悪夢の言葉・・・
「PEKE君、私に一体何が言いたかったの?」
の再来にならぬことを祈りつつ
今夜は眠りに付く事に致します・・・(爆)
by pekeyama | 2016-07-11 22:17 | 自動車 | Trackback | Comments(1)

ミッションN×3レポート・2

今回のミッション
すなわち「N×3」には
「裏」ミッションがあったらしい(笑)
作戦区域Nに侵入する直前に・・・
こんな画像を採集している・・・
c0062511_23121833.jpg

c0062511_23123114.jpg

ドアミラーの下に注目である!
フロントフェンダーからドアを経てリアフェンダーに至る
キャラクターラインに注目である!
凹から凸へ・・・
表から裏へ・・・
その鮮やかな切返しが・・・

脱線!上等!(爆)

欲を言えば「白」はセンスない!
濃い色・・・
出来ればメタリックならば・・・
PEKEの言ってる意味が判ってもらえたかも・・・
by pekeyama | 2016-06-06 23:19 | 自動車 | Trackback | Comments(9)

コブラぢゃ!

街でコブラを売っていた!
c0062511_2140833.jpg

c0062511_21404521.jpg

MKⅢ RSpec 
排気量427ci(立方インチ)
すなわち
7000ccのアメリカンなV8エンジン
出力535HP
気になるお値段は・・・
¥13,500,000だそうです・・・

座ってみたい運転席!
c0062511_2151820.jpg


ガレージに飼ってみるのも悪くはない(夢ぢゃ!)
c0062511_21535787.jpg


画像採集地:2014-04-25 大阪市北区堂島

今日は給料日だったから
思わず衝動買いを・・・
って・・・
トミカ買うみたいには・・・(爆)
by pekeyama | 2016-04-25 21:58 | 自動車 | Trackback | Comments(2)

ケツ画像

2月最後の夜である。
毎度の事ながら
意味不明なタイトルから始まる更新である。
さて・・・
何から話せばよいのであろう?
どういう風に話せばよいのであろう?

土曜日、2ヶ月ぶりに散髪に行った。
正面は光輝いている。
上面は雨滴セセンサーとしての性能が日々向上している。
側面のみロマンスグレーの魅力を発揮している。
従って・・・
2か月も散髪をしないと
気持ちが悪いのである。
その昔、男は・・・
「僕の髪が肩まで伸びて、君と同じになったら」
女に結婚を申し込んだのであったが
「僕は無精ひげと髪を伸ばして」井いたにも関わらず
就職が決まると髪を切って
「もう若くはないさ」と
女に言い訳をするのであった。

さて、一体何がいいたいのであろう?
そう
髪の話であった!
好きな女性の前で
「僕には失いたくないものが二つある!」
その一つであった!

であるからして
シャンプーやら
コンディショナーやら
トニックやら
色々と薬剤には凝ったものである!

そんな中
やはり「エメロン」のCMが
一番の思い出である!
♪泣いているのか?笑っているのか?
後ろ姿の素敵な君よ!
ついて行きたい貴女の後を
振り向かないで
○○の人♪
ロングヘア&ミニスカートの女性の後をストーカーする
極めて危険な歌である

しかし
バブルの頃にキタでブイブイ言わせていた女人の回顧話によると
当時の粋な遊び方の一つとして
出勤途中の女性を
敢てその後ろ姿で値踏みして
新規開拓をするなんてのがあったそうです。

で・・・
歴代スカイラインGT-Rの後ろ姿で締めくくりましょう!
c0062511_22234514.jpg

ハイウェイで見かけて
後ろ姿に惹かれて
ついて行きたいと思っても
あっと言う間にぶっちぎられる・・・


で・・・
結局・・・
PEKEは何を言いたかったのか?

本人にもわからぬことは
きっと
誰にも判らない!
by pekeyama | 2016-02-29 22:24 | 自動車 | Trackback | Comments(0)

さらばちゃ!グリーン・グラスホッパー号!

c0062511_2054369.jpg

「我青春のグリーン・グラスホッパー号」は、昨日、車検整備済・メンテナンスパック付・フルスペックの保険付・ガソリン満タン・ETCカード付・ハイパーコーティング洗車済の親バカ仕様で愛娘に引き渡されました(^-^;
画像はハイパーコーティング洗車中のものです(^-^;
思い返せば彼女がまだ幼稚園の頃、「パパ!私が免許取ったらこの車頂戴ねF9A9.gif」って助手席でおねだりされたのが昨日の事の様です(^O^)
彼女が17歳の夏、ブルー・ドルフィン号の自動変速機が★になり、その夢は潰えましたけども、暑い真夏の陽射しの下、ディーラーの駐車場を父娘二人で探した結果、グリーン・グラスホッパー号に巡り逢えた事には、ある種の運命的なものを感じます♪(^_-)
あれから4年の月日が経ったのですねぇ~♪(^-^)v
by pekeyama | 2015-09-22 20:54 | 自動車 | Trackback | Comments(4)

アタシカンジチャッタンテス…

c0062511_2048137.jpg

この二色、こんな風景だけで、プチ幸せを感じでしまったpekeです(^-^;
思わずランボルギーニ・ミウラのプラモデルに色を塗って悦に入ってた少年時代を思い出しました!
でも何故なんだろう?
2000GTは白しか考えられなかったのに!

まぁ、どうでもよい話ではある。
by pekeyama | 2015-07-29 20:48 | 自動車 | Trackback | Comments(0)

続・亀は速いのぢゃ!

c0062511_950237.jpg

pekeが手に入れた「亀」ですよん!
今にも走り出しそうな躍動感を出そうと、もとい、背景にお昼ご飯のお皿やら何やらが写り込まない様に、構図を考え、考えしましたけど、ガラケーなんで、まぁこんなもんです(^^ゞ
トミーカイラって、バブルの頃、京都の金閣寺道辺りに会社があった記憶があります。
京都には他にも「童夢」って会社が宝ヶ池辺りにあって、ル・マンに参戦したり、「童夢零」っていうスーパーカーを作ったりしていましねぇ~
あと、ワコールもバブルの一時期にスーパーカーを作っていた記憶があります♪
何か懐かしいなぁ~(^-^;
by pekeyama | 2015-07-26 09:50 | 自動車 | Trackback | Comments(0)

亀は速いのぢゃ!

c0062511_8582039.jpg

前回はあらぬ方向に話が逸れた!
亀のエンブレムの持ち主は「トミーカイラZZ」と言う2座のオープンカーである。225kwのモーターをミッドに積んでいる。
因みに、気になる最高速度は手元のカタログには記載されていない。
あわせて車重の記載もないのであるが、2座のオープンであるから、バッテリーの重量を差し引いてもかなり軽い事は想像できる。
出力は馬力換算で305PSとかなりなものであるから、きっと速い!
トミカにラインアップされているので、Pekeは早速Getしたのである!
by pekeyama | 2015-07-26 08:58 | 自動車 | Trackback | Comments(0)

亀の呪い

c0062511_21375352.jpg

梅雨はまだ明けぬが、世は夏休みであるらしい。
通勤電車からはJKの姿が消え、駅にはキャリーを引いた家族連れが溢れ出している!
さて、夏と言えば怪談である!
百物語である!
第一話は「亀の呪い」から始めようか?
以下、「蛇の怨念」「猫の魂」「蛙の怨霊」「魔女と猫の花瓶」「悪魔の足跡」「悪魔のぬいぐるみ」「呪いの館」「悪の十字架」「恐怖の味噌汁」「怪談・お岩」「溶けた体」「孫を茹でて食う老人」等々・・・
今夜はトイレに行けそうにないpekeである(ToT)
最後、100話目は「海の底から叫ぶ男の話」で締めくくりたいものである(^-^;

あかん!
エンブレムに大変失礼なカキコになっちゃいましたぁ~m(__)m
by pekeyama | 2015-07-23 21:37 | 自動車 | Trackback | Comments(12)

座りたい椅子図鑑・2

c0062511_203043.jpg

c0062511_2030437.jpg

c0062511_203049.jpg

ご無沙汰してますm(__)m
座りたい!
握りたい!
踏みたい!
転がしたい!
男だったら、そう思いませんか?
by pekeyama | 2015-07-16 20:30 | 自動車 | Trackback | Comments(2)