標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

カテゴリ:笑顔( 23 )

昨夜は夢の様でした(笑)

昨夜は至福の一時を過ごす事が出来たのじゃ!
GFのYUKIKOちゃんに
JAZZのライブに誘われたのであるが
座席に用意されていたのは
オマールの入ったお鍋であった!
しかも「飲み放題」である!
c0062511_22490071.jpg
実は
JAZZの生演奏を聴きながら
オマールエビを楽しもう!
そういう集いであった!
で・・・
宴は大いに盛り上がったのであった!
どこかで見たことのあるサングラスである!(笑)
c0062511_22533324.jpg
c0062511_22551659.jpg
食いしん坊で、呑み助の美女に囲まれた
JAZZとオマールの夜・・・
昨夜、PEKEはとっても幸せでしたよん!
c0062511_22593251.jpg
画像採取地:2016-12-08 キタ某所

これで会費が「一葉さん」お一人でお釣りがきたなんて・・・
全く持ってアンビリバボー!
嬉しかったのであった(爆)

by pekeyama | 2016-12-09 23:04 | 笑顔 | Comments(2)

朗読会が終わった後で・・・

朗読会の後
飲み会に誘われました!
YUKIちゃんのお友達の美女軍団です!
c0062511_20504612.jpg
みなさん、自称「血中オッサン濃度が高い」方なので
シャイなPEKEも(誰が!なんて言うやつは誰だ!?)
初対面にも関わらず
美女たちの明るい笑顔に囲まれて
素敵な一時を過ごせたのでした!

このお店
活魚専門料理のお店で
「クエの刺身」とか「アカエイの肝」とか「アワビのバタ焼$刺身の2種盛」とか
他にも洋風に「フィッシュ&チップス」もあり
お魚だけでなく「豚の角煮(マヨネーズで食すのが乙!)」もあり
締めにデンプンが恋しくなれば「ソース焼きそば」も絶品!
でもってお代はこんな感じでリーズナブルでしたよん!
c0062511_21100628.jpg
で・・・
何処やねん!
何ちゅうお店やねん!
そう聞かれましても・・・
其処は期待を裏切らない「詰めの甘い」営業マン!
確か帰り際に店長さんと思しき方から名刺を頂いたのですが・・・
「いずこへ?」(爆)

場所は・・・
大阪駅前第3ビルの地下って事は・・・
これだけは断言できます!(笑)


by pekeyama | 2016-12-01 21:15 | 笑顔 | Comments(0)

ミッションWR in 京都

昨日のミッションWR
画像をアップ致しましょう!
まずは二人が夫婦として初めて行う共同作業
そう
ウェディングケーキの入刀式です。
c0062511_18443673.jpg

c0062511_1845537.jpg

二回目のお色直しだったかな?
新郎の制服姿です。
なかなか凛々しくてカッコよかったですよ!
c0062511_1847184.jpg

c0062511_18495194.jpg

温かな雰囲気溢れる披露宴でしたねぇ~
お料理も美味しかったですよぉ~
二次会も含めてとっても楽しかったぁ~
今はローマね向かう機上のお二人、
末永くお幸せにぃ~
by pekeyama | 2015-01-19 18:58 | 笑顔 | Comments(0)

今日は何の日?

今日は・・・
13日で
金曜日で
仏滅らしい・・・
が・・・
PEKE家においては
今日は
「山ノ神」降臨の日であった。
神話によると
それは
今を去ること**年前の話であるらしい・・・

しかし・・・
多分その半分を
PEKEのわがままに付き合ってくれたのは
とってもありがたい話で
そういう意味で
しっかり首根っこを押さえられて
頭の上らぬPEKEなのかもしれない・・・

まぁとりあえずはありがとう!
これからもよろしく!

PEKEは(優秀な?)営業マンである!(笑)

しかし・・・
初夏のとある日曜日の朝
長女は泣いたそうである
「PAPAがいない!」
そして・・・
日曜日の夜・・・
長男は
帰宅した父親に
「おとう!エエちょうちょ採れたか?」
でもって・・・
金曜日の夜・・・
長女は
出発の準備に忙しい父親に
「パパ!無事に帰ってきてね!怪我したらもう行かせないからね!」

基本的に
「PEKEの上機嫌」=「家族の幸せ」と

ああ!嫁ハンには頭が上らない!

こんな風に留守宅を守ってくれていたんですわ
c0062511_22455058.jpg
c0062511_22462288.jpg


ありがとうございました!(笑)
by pekeyama | 2013-09-13 22:48 | 笑顔 | Comments(0)

♪古いアルバムめくり・・・♪

この夏休み
帰省した娘が
どこからか引っ張り出してきて
夜更けに独り眺めていた
ちょっぴり古いアルバムに
貼られた写真は・・・

ウチの兄妹は目茶苦茶仲が良い!
PEKEが蝶採りに現を抜かしていた頃の子供達です。
きっとPAPAが蝶採りでご機嫌だったから
家族も明るくご機嫌だったんだ!
って書いたら顰蹙かな?

でも・・・
けっこうエエ画像を採集していたんだなぁ~
作風が大いに変ったPEKEでした!(笑)

では・・・
昔の作品をば・・・
c0062511_23584596.jpg
c0062511_2359261.jpg
c0062511_00993.jpg

今の二人はどちらも下宿生なので
年に数回しか顔を合わしませんが
携帯を駆使して連絡はかなり密に取り合っているようです。
by pekeyama | 2013-09-13 00:04 | 笑顔 | Comments(0)

最近巷で流行し画像・・・

暑かった夏の所為か・・・
最近皆様
ネタ貧とやらで
幻の青春画像が流行しているようですね!

まぁ・・・
ここでPEKE独り・・・
流行に乗り遅れるのも癪なので・・・
世紀末に撮影した
色んな画像をアップしてみようかな?

世紀末
高いお山へ登りました!
とても苦しい道程でしたが
登りきった後は
とても爽やかな表情をしていたようです(笑)

N先輩&F同輩
c0062511_024258.jpg

N先輩&PEKE
c0062511_0251620.jpg

F同輩&PEKE
c0062511_026215.jpg


しかし途中の上り坂で
山ガールならぬ
山(旧)ガールに追い抜かれたあげく
死ぬ思いでたどり着いた峠で
山(旧)ガール達に記念撮影のカメラマン役を命ぜられ
乱れる呼吸を整えながら
震える腕でカメラを向ければ・・・
「兄ちゃん!テェ震えてるで!別嬪ばかりで緊張してんのか?産やなぁ~」
って言われたことは・・・

トラウマです・・・(笑)
by pekeyama | 2013-09-12 00:33 | 笑顔 | Comments(10)

蛙に花火のその訳は・・・

蛙に花火のその訳は・・・
お店のスタッフに聞いて下さいまし・・・
c0062511_22352594.jpg

昔・・・
花火の刺さったパフェは・・・
最強のアイテムでしたが・・・
大昔・・・
爆竹と蛙は・・・

余談です・・・
この娘に聞かれました
c0062511_2243408.jpg

「何処から来られたんですか?」
間髪置かずに
「M78星雲です!」
一瞬の(けっこう長く感じたけれども)沈黙の後・・・
「って・・・何処ですか?」
うーん・・・
昭和を売りにしているのならば・・・
あかんやんけ!
せめて・・・
「早い人は嫌いです」くらい・・・
言ってくれたら・・・
それならば・・・
「安心して!手は早くないから・・・」
って切り替えし・・・
きっと二人は恋に落ちたかもしれない・・・

今宵はこれまでにしとうございます・・・
by pekeyama | 2013-07-12 22:53 | 笑顔 | Comments(2)

ドナルド君

ドナルド君って
モテモテやん!
今日も美女に囲まれていましたよん!

美女軍団の
あまりに見事な食べっぷりに惹かれ
思わずパチリ!
c0062511_19575513.jpg

そしてちゃんと
「写真撮らせて下さい!」ってお願いしてパチリ!
c0062511_19595093.jpg

そしたら・・・
「おっちゃん!ケチャップついてへんか?」
乙女心でんなぁ~
「大丈夫!ついてへんで別嬪さん!
 おっちゃんの息子の嫁にけえへんか?
 おっちゃんに似て男前やで!」
って・・・ボケをかましながらパチリ!
c0062511_2042413.jpg

みなさんエエ表情してはりますわぁ~
ドナルド君が羨ましいわぁ~
by pekeyama | 2013-04-27 20:08 | 笑顔 | Comments(0)

PEKEは泣いている(笑)

嗚呼!
タイトルからして・・・
絶対矛盾の自己同一・・・
今夜も狂っていますね!
さすが自称「マーク・レスター」
もとい
「ペケ・クルーズ」
たぁ、オイラのことたい!
って・・・
いつにも増して
意味不明のスタートだ!
まぁ、それだけ哀しみが深い!って事かな?(爆)
幼い頃に習ったぜ!
♪哀しいときはケロヨン!♪
大人になって習ったぜ!
♪哀しいときは・・・ええい!踊ってしまえ!♪
そしてあの人は歌っていたぜ!
♪まわる、まわるるよ!時代はまわる!
 別れと出会いを繰り返し・・・♪
しかし・・・
回っているのは天か?地か?
あるいは己の肉体か?
それは・・・
少なくとも今のPEKEにとっては・・・
解析不可能である!
ひょっとしたら
血圧が高いのかも知れない・・・
決して「飲みすぎ」ではないことだけは
天地神明に誓って・・・
間違いはない!(きっぱり!)


そう・・・
今夜は「別れ」の哀しみについて
しみじみと語るつもりであった。

行きつけの立飲み屋「松ぼっくり」で
その娘はアルバイトをしていた・・・
(過去形で語らなければならないこの哀しさは・・・嗚呼!胸が張り裂けそうだ!)
その娘はペコちゃんにそっくりだった・・
c0062511_22263947.jpg

c0062511_22242780.jpg

ポッチャリしていて・・・
色が白くて・・・
そして何よりかにより
笑顔がとてもチャーミングで・・・

松ぼっくりへ初めて行ったのは去年の秋だった。
秋刀魚が美味しい頃だった。
彼女は中国からの留学生なのであったが
伝票に「さんま」って書いたつもりが
それが「とんま」って読めて・・・
それを皆でからかった・・・

そして彼女は
何故だかPEKEのところへ来て
「ワタシノモジ、オカシイカ?」って
ちょっと泣きそうな顔で尋ねてきて
それが彼女との出会いであった。

まぁ、バイト先を変るって事で
先週で「松ぼっくり」は最後だったんで
記念にツーショットを撮ってもらい
極めて古典的な手口ではあるが、
「写真送るから」って
メアドを交換したのであった(笑)
30年前から進歩のないPEKEではある(爆)

少し恥ずかしいけれど
思い切ってツーショット画像
アップ!しちゃいます
c0062511_22532288.jpg

PEKEは満面の笑みではあるが
顔で笑って心で泣いて

いえいえPEKEはサラリーマン!
それも営業マンであるからにして・・・
これは得意技!
あるいは必殺技か???
何はともあれ
学習能力の為せる技であると
人生の知恵であると
生きる術であると

♪月の光を背に受けて、仮面に隠した我心・・・
 我名は月光・・・月光仮面!♪
♪こんな俺じゃなかったんだ!昔の俺は!
 こんなはずじゃなかったんだ!今の今まで!♪
♪孤独な笑みを心に浮かべて
 背中で泣いている男の美学!♪
まぁ、ナンとでも言うさ!(笑)

って・・・
今宵はこれまでにしとうございまする・・・(爆)
by pekeyama | 2013-04-23 22:51 | 笑顔 | Comments(4)

2013年版・PEKEYAMA氏の美女図鑑・2

全てを忘れ去る事が可能なこの笑顔・・・
極めて貴重ですね・・・
c0062511_22252571.jpg

えっへん!
うらやましいだろ!
って・・・
娘と同い年だから・・・
撮れたのかな?

昔から
PEKEは
「ええ人止まり」の安全牌で
「無芸大食人畜無害」

鬱陶しい事だらけの一週間だったけど
金曜日の夜は
神は我を見捨てず・・・

笑顔もステキだったけれども
お酒も美味しかったんだ!
by pekeyama | 2013-03-01 22:36 | 笑顔 | Comments(0)