標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

カテゴリ:笑顔( 26 )

ミッションG・8th:番外編

ミッションGで
実は
PEKEは
ボルネオ先輩から
沢山のお土産を頂いたのであった。
話せば長い長い
キサントパン・スズメガの口吻の如き話になるし
それに
キサントパン・スズメガは
アフリカはマダカスカル島の特産種であって
東南アジアはボルネオ島の特産種ではない故に
適切な表現とは言えず・・・

話が長い!(怒)
早く言わんかい!(怒)
何が言いたい!爆怒)

干し魚に加えて
「タバコの葉&ニッパ椰子の葉」
「香辛料」(肉桂・レモングラス・チリ)
「調味料」(ベラチャン・東南アジアの料理の素)
「お茶」(ウバ・ティー)
の数々である。
頂いたというより
強奪したというべきか?(笑)
いやいや
真相はちょっと違うんだなぁ~

先輩!
頂いた品々
ちゃんとYちゃんに渡しましたよぉ~
(ボルネオのお土産を口実に飲み会を・・・???)
c0062511_21215529.jpg
c0062511_21225251.jpg
ここで
ミッションGの参加者の方に質問何ですけれども
メガネをかけたオッサンなんですが
「はよ言わんかい」の
昔は強面
今は好好爺(KKYって表記すれば良いのか?)
もといGGKに似てませんか?
PEKEは彼と知り合った時から
ずーっとそう思っていたのですが・・・
因みに美女二人のうち
瑞正なVサインの美少女は
彼の娘さんです。

そして
ボルネオ先輩のお土産は
三枚目を気取っって写っているYちゃんの手によって
翌日・・・
c0062511_21454426.jpg
あの
言っときますけど
PEKEは
残念ながら
このテーブルに居たかったけれど、居るはずもなく
写メを頂いただけですからね!(笑)
でも・・・
美味しそうだよなぁ~

ボルネオ先輩!
そう言う事でしたぁ~


by pekeyama | 2017-04-24 21:51 | 笑顔 | Trackback | Comments(0)

ミッションG・8th:十四

レポートは今回で14編を数える。
カレンダーを見ると14日が経っている。
もう二週間が経とうとしている。
桜の花はすでに散っている。
代わってハナミズキの花が咲こうとしている。
駅のホームでは燕が巣作りを始めている。
そろそろミッションGレポートも終えなければならぬ頃合いである。
そうでなければ次のミッションが展開できないのである。

前置きが長くなった。
本題に入ろうではないか!

ミッションGは
その決行前夜
名古屋にあるワインとステーキの店・樹で
その成功を祈って
盛大なる壮行会が開催されるのである。
今回はその壮行会だけ参加してそそくさと帰った
不届き物がいたようであるが
ま、大人の事情があったんでしょうなぁ~
深くは追及すまい!
なんせ・・・
僕たちはもう「社会人なんですから!」

すみません・・・
内輪ネタで一人盛り上がってしまいました(笑)

話を元に戻しましょう!
「樹」の
長身で、スリムで、ハンサムなマスターが焼くステーキと、選ぶワインは
それはそれは
言葉では言い尽くせないほどの幸福感をもたらしてくれるのですが
しかし
もしも貴方が女性であれば
食後のデザートに・・・
マスターとっておきの
男性には決して出さない
秘密のメニューが存在するのでございまする!
「早く出さんかい!」
K君が眼鏡をL様ないし私に預けて叫んでも
決してそれは出てきませんが
「美味しかった!お腹いっぱい!太っちゃうわ!どうしよう?」
○○ちゃんや、△△嬢や、□□姉さんが
ちょっと小首を傾げ、小さくつぶやいたなら・・・
長身で、スリムで、ハンサムなマスターは・・・

♪その名は!その名は!♪
バニラ&シェリーでございまする。
c0062511_21471450.jpg
美女が集まれば
野獣も集まって来る!
危険!(爆)
c0062511_21491223.jpg
K君ではない誰かが眼鏡外している!(笑)
c0062511_21510201.jpg
最後は動物たちまで!
c0062511_21522951.jpg
こうしてミッションGの前夜祭は
大いに盛り上がったのである!
K君が写っていないのは
隅っこの方ですでに寝落ちしているせいであろう!
昨年参加してくれたYちゃんに
「Kって覚えてる?」って聞いたら
「うん!あの一番最初に寝ちゃった人でしょ!」
クイックレスポンスでしたなぁ~(爆)

話の収拾がつかなくなった!
やはりエントロピー増大の法則は偉大なる真理である!

画像採集地:2017-04-08 名古屋市 ステーキの樹・本店



by pekeyama | 2017-04-21 22:00 | 笑顔 | Trackback | Comments(2)

ミッションGに備えて

先の日曜日
ミッションGに備えて
桜前線の偵察と
胃袋の強化と
肝臓の鍛錬と
様々な思惑を秘めて
もとい
目的を持って
大阪城公園へ出撃致しました。
ココには
といっても広い公園のどこかは知りませんが
(産地名は知ってるけれど、ポイントは知らない)
大阪市内における桜の開花宣言を発表する際の
その判定基準となる標本木が
この広い公園のどこかにあるはずなのです!
だから・・・
「晴天無風の雑木林の中を散りゆく花びらの様に舞う」
そう図鑑に記載されたギフチョウであるからにして
ミッションGに先立ち
花、すなわち桜の開花状況を知ることは
作戦展開上、きわめて重要なことだと信ずる!
開花状況である!
c0062511_21140728.jpg
c0062511_21143427.jpg
三分咲き程度であった・・・

しからば何故に
人ごみの大嫌いなPEKEが
わざわざ大阪城公園まで出かけたか?
そこには・・・
やはり美女の存在が・・・(笑)
c0062511_21234262.jpg
なじみのお店の常連さん・・・
そればかりではないのであるが
蝶とは全く関係のない
もう一つのペケヤマ・コネクションである(笑)
c0062511_21300879.jpg
こないだ嫁に行ったばかりの娘はさすがに参加できなかったが
親子三人で参戦したのであった!
c0062511_21334214.jpg
そして・・・
来たりべきミッションGの前夜祭に備えて
披露宴以来のアルコールを口にして
肝臓がびっくりしないように
そっと慣らし運転を・・・
c0062511_21372917.jpg
ほんでもって・・・
基本的にはバーベキュー大会で・・・
真昼間から酒池肉林のどんちゃん騒ぎだったのであるが・・・
ミッションGで供されるステーキにくらべたら
月と鼈であるが
最近はタンパク質と言えば
動物性なら鳥が主体で
通しで言うと植物性の方が多いPEKEなので
これは胃袋の慣らし運転だったのであるが
こちらはお行儀悪く
はしたなくも
食べるのに夢中で
画像はない!(笑)
とにかく楽しいお花見(素直に最初からそう言え!)であった!
c0062511_21471697.jpg
c0062511_21500419.jpg
画像採集地:2017-04-02 大阪城公園

by pekeyama | 2017-04-05 21:51 | 笑顔 | Trackback | Comments(2)

昨夜は夢の様でした(笑)

昨夜は至福の一時を過ごす事が出来たのじゃ!
GFのYUKIKOちゃんに
JAZZのライブに誘われたのであるが
座席に用意されていたのは
オマールの入ったお鍋であった!
しかも「飲み放題」である!
c0062511_22490071.jpg
実は
JAZZの生演奏を聴きながら
オマールエビを楽しもう!
そういう集いであった!
で・・・
宴は大いに盛り上がったのであった!
どこかで見たことのあるサングラスである!(笑)
c0062511_22533324.jpg
c0062511_22551659.jpg
食いしん坊で、呑み助の美女に囲まれた
JAZZとオマールの夜・・・
昨夜、PEKEはとっても幸せでしたよん!
c0062511_22593251.jpg
画像採取地:2016-12-08 キタ某所

これで会費が「一葉さん」お一人でお釣りがきたなんて・・・
全く持ってアンビリバボー!
嬉しかったのであった(爆)

by pekeyama | 2016-12-09 23:04 | 笑顔 | Trackback | Comments(2)

朗読会が終わった後で・・・

朗読会の後
飲み会に誘われました!
YUKIちゃんのお友達の美女軍団です!
c0062511_20504612.jpg
みなさん、自称「血中オッサン濃度が高い」方なので
シャイなPEKEも(誰が!なんて言うやつは誰だ!?)
初対面にも関わらず
美女たちの明るい笑顔に囲まれて
素敵な一時を過ごせたのでした!

このお店
活魚専門料理のお店で
「クエの刺身」とか「アカエイの肝」とか「アワビのバタ焼$刺身の2種盛」とか
他にも洋風に「フィッシュ&チップス」もあり
お魚だけでなく「豚の角煮(マヨネーズで食すのが乙!)」もあり
締めにデンプンが恋しくなれば「ソース焼きそば」も絶品!
でもってお代はこんな感じでリーズナブルでしたよん!
c0062511_21100628.jpg
で・・・
何処やねん!
何ちゅうお店やねん!
そう聞かれましても・・・
其処は期待を裏切らない「詰めの甘い」営業マン!
確か帰り際に店長さんと思しき方から名刺を頂いたのですが・・・
「いずこへ?」(爆)

場所は・・・
大阪駅前第3ビルの地下って事は・・・
これだけは断言できます!(笑)


by pekeyama | 2016-12-01 21:15 | 笑顔 | Trackback | Comments(0)

ミッションWR in 京都

昨日のミッションWR
画像をアップ致しましょう!
まずは二人が夫婦として初めて行う共同作業
そう
ウェディングケーキの入刀式です。
c0062511_18443673.jpg

c0062511_1845537.jpg

二回目のお色直しだったかな?
新郎の制服姿です。
なかなか凛々しくてカッコよかったですよ!
c0062511_1847184.jpg

c0062511_18495194.jpg

温かな雰囲気溢れる披露宴でしたねぇ~
お料理も美味しかったですよぉ~
二次会も含めてとっても楽しかったぁ~
今はローマね向かう機上のお二人、
末永くお幸せにぃ~
by pekeyama | 2015-01-19 18:58 | 笑顔 | Trackback | Comments(0)

今日は何の日?

今日は・・・
13日で
金曜日で
仏滅らしい・・・
が・・・
PEKE家においては
今日は
「山ノ神」降臨の日であった。
神話によると
それは
今を去ること**年前の話であるらしい・・・

しかし・・・
多分その半分を
PEKEのわがままに付き合ってくれたのは
とってもありがたい話で
そういう意味で
しっかり首根っこを押さえられて
頭の上らぬPEKEなのかもしれない・・・

まぁとりあえずはありがとう!
これからもよろしく!

PEKEは(優秀な?)営業マンである!(笑)

しかし・・・
初夏のとある日曜日の朝
長女は泣いたそうである
「PAPAがいない!」
そして・・・
日曜日の夜・・・
長男は
帰宅した父親に
「おとう!エエちょうちょ採れたか?」
でもって・・・
金曜日の夜・・・
長女は
出発の準備に忙しい父親に
「パパ!無事に帰ってきてね!怪我したらもう行かせないからね!」

基本的に
「PEKEの上機嫌」=「家族の幸せ」と

ああ!嫁ハンには頭が上らない!

こんな風に留守宅を守ってくれていたんですわ
c0062511_22455058.jpg
c0062511_22462288.jpg


ありがとうございました!(笑)
by pekeyama | 2013-09-13 22:48 | 笑顔 | Trackback | Comments(0)

♪古いアルバムめくり・・・♪

この夏休み
帰省した娘が
どこからか引っ張り出してきて
夜更けに独り眺めていた
ちょっぴり古いアルバムに
貼られた写真は・・・

ウチの兄妹は目茶苦茶仲が良い!
PEKEが蝶採りに現を抜かしていた頃の子供達です。
きっとPAPAが蝶採りでご機嫌だったから
家族も明るくご機嫌だったんだ!
って書いたら顰蹙かな?

でも・・・
けっこうエエ画像を採集していたんだなぁ~
作風が大いに変ったPEKEでした!(笑)

では・・・
昔の作品をば・・・
c0062511_23584596.jpg
c0062511_2359261.jpg
c0062511_00993.jpg

今の二人はどちらも下宿生なので
年に数回しか顔を合わしませんが
携帯を駆使して連絡はかなり密に取り合っているようです。
by pekeyama | 2013-09-13 00:04 | 笑顔 | Trackback | Comments(0)

最近巷で流行し画像・・・

暑かった夏の所為か・・・
最近皆様
ネタ貧とやらで
幻の青春画像が流行しているようですね!

まぁ・・・
ここでPEKE独り・・・
流行に乗り遅れるのも癪なので・・・
世紀末に撮影した
色んな画像をアップしてみようかな?

世紀末
高いお山へ登りました!
とても苦しい道程でしたが
登りきった後は
とても爽やかな表情をしていたようです(笑)

N先輩&F同輩
c0062511_024258.jpg

N先輩&PEKE
c0062511_0251620.jpg

F同輩&PEKE
c0062511_026215.jpg


しかし途中の上り坂で
山ガールならぬ
山(旧)ガールに追い抜かれたあげく
死ぬ思いでたどり着いた峠で
山(旧)ガール達に記念撮影のカメラマン役を命ぜられ
乱れる呼吸を整えながら
震える腕でカメラを向ければ・・・
「兄ちゃん!テェ震えてるで!別嬪ばかりで緊張してんのか?産やなぁ~」
って言われたことは・・・

トラウマです・・・(笑)
by pekeyama | 2013-09-12 00:33 | 笑顔 | Trackback | Comments(10)

蛙に花火のその訳は・・・

蛙に花火のその訳は・・・
お店のスタッフに聞いて下さいまし・・・
c0062511_22352594.jpg

昔・・・
花火の刺さったパフェは・・・
最強のアイテムでしたが・・・
大昔・・・
爆竹と蛙は・・・

余談です・・・
この娘に聞かれました
c0062511_2243408.jpg

「何処から来られたんですか?」
間髪置かずに
「M78星雲です!」
一瞬の(けっこう長く感じたけれども)沈黙の後・・・
「って・・・何処ですか?」
うーん・・・
昭和を売りにしているのならば・・・
あかんやんけ!
せめて・・・
「早い人は嫌いです」くらい・・・
言ってくれたら・・・
それならば・・・
「安心して!手は早くないから・・・」
って切り替えし・・・
きっと二人は恋に落ちたかもしれない・・・

今宵はこれまでにしとうございます・・・
by pekeyama | 2013-07-12 22:53 | 笑顔 | Trackback | Comments(2)