標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

カテゴリ:蝶( 1276 )

洛中のチャバネセセリ

寺町通りに並べられた鉢植の藤袴で見つけました。
御所からやって来たか?
それとも鴨川の河原からやって来たか?
それとも町家の坪庭から出てきたか?
アサギマダラほどではないにしろ
ちょっと気になりますなぁ~(笑)
c0062511_21240580.jpg
車が何台通り過ぎようと
吸蜜に夢中です(笑)
c0062511_21275267.jpg
それにしても・・・
美味しそうに吸ってるなぁ~(爆)
c0062511_21300664.jpg
画像採集地:2017-10-14 京都市中京区寺町通二条上ル


by pekeyama | 2017-10-20 21:32 | | Trackback | Comments(0)

続々・洛中のアサギマダラ

♪冷たい雨が、今日も心に浸みる・・・♪
何だかずっと天気が悪い・・・
そして寒い・・・
洛中のアサギマダラ達はどうしているのだろう?
日曜日・・・
雨が降り、寒かった・・・
月曜日・・・
やはり雨・・・
火曜日・・・
昼前に雨は止んだが、陽は射さず、寒かった・・・
水曜日は少し晴れ間が射したが
藤袴祭は火曜日が最終日だったから
二日ぶりに射した陽射の下には
鉢植だった藤袴は無かったはずである・・・
今日・・・
木曜日は朝から雨・・・

多分腹ペコのアサギマダラ達・・・
無事に南へ旅立てるのか?

少し心配ではある・・・

c0062511_21311979.jpg
c0062511_21314614.jpg
c0062511_21330476.jpg
c0062511_21341379.jpg
アサギマダラよ!
君は何処から来て、何処へ行くのか?

c0062511_21381328.jpg
マーキングはもっとキレイな字で!
読めない!(笑)

しかし・・・
マダラチョウは強い蝶である!
例えば・・・
八重山のどこかの島で
なんちゃらルリマダラをGETして
さて・・・
何ルリマダラかな?
民宿の部屋で三角紙を開いた途端に・・・
死んでたはずのナンチャラマダラが生き返り・・・
たまたま開いてた部屋の窓から・・・
嗚呼!新派大悲劇!!!
って経験者は・・・
かなりの数にあがるはずです・・・(笑)

だから要らぬ心配をして
それを口実に
グラスを傾けるのは
止めておこう!(爆)

by pekeyama | 2017-10-19 21:47 | | Trackback | Comments(0)

続・洛中のアサギマダラ

「心願成就」は少しオーバーな物言いである
が・・・
元来デカい看板を上げ
中身が伴わぬのが
これが・・・
必殺技「羊頭狗肉」の秘伝である!
まぁ良いではないか!
許せ!(爆)

髪には祈り辛いが
ヅラではないから・・・
ん?
ヅラが
やなくて
話がズレた(笑)

画像採取地はお寺の境内がったはずであるが
七福神もおられたし
祠もあった・・・

祠の前に藤袴の鉢植があり・・・
アサギマダラが舞い降りた!
c0062511_21410911.jpg

c0062511_21431974.jpg

七福神様の前にも舞い降りた!
c0062511_21462984.jpg

きっと・・・
知らず知らずのうちに・・・
神様に祈っていたのでしょうねぇ~

しかし・・・
「求めよ!さらば与えられん!」とも言うし・・・

まずは・・・
「意欲」というか・・・

今夜は一体何を言いたかったのか?(爆)

画像採集地;2017-10-14 京都市中京区


by pekeyama | 2017-10-17 21:52 | | Trackback | Comments(0)

七福神とツマグロヒョウモン

革堂行願寺の境内には七福神も祀られていました。
c0062511_19204787.jpg
センターはやはり・・・
紅一点の弁財天様です(笑)
正面からだけだと卒業アルバムの集合写真みたいで」面白くない・・・
布袋様のメタボなお腹を撮らなくちゃ!
c0062511_19325062.jpg
しかし・・・
メタボと言えば・・・
恵比寿様だって・・・
大黒様だって・・・
負けてはいない???
c0062511_19245867.jpg
で・・・
七不思議画像を一つ・・・・
c0062511_19365494.jpg
七福神の名前を記した幟の画像・・・
実は図鑑代わりに撮ったのですが・・・
竿はちゃんと7本あるのに・・・
幟は6旈しかない!!!
よく見たら・・・
えべっさんがない!!!
これって・・・
PEKEにビールを止めろ!って言う、神のお告げ?(汗)

今日も又・・・
前置きが長くなってしまった・・・(爆)
タイトルに嘘はない!
お見せしたかったのはこれである!
c0062511_19571954.jpg

まぁ・・・
だからどうした?
或いは
何が言いたかったの?
そんな画像ではあるが・・・
撮ってるときはかなりテンション高かったんだけどなぁ~

画像採集地:2017-10-14 京都市中京区


by pekeyama | 2017-10-15 20:05 | | Trackback | Comments(0)

洛中のキタテハ

雨上がりの境内で
まずはキタテハが出迎えてくれた。
c0062511_19263222.jpg

新鮮な秋型である!
普通種のはずであるが
随分ご無沙汰である!
かなりリラックスしている様子である!
c0062511_19351791.jpg

しかしこのポーズは
あまりPEKEの好みではないのである!
やはりタテハは「立羽」でなければならないのである!
それも・・・
も・ち・ろ・ん・・・
逆光でなければならないのである!
PEKEはね!(笑)
病気だからね!一種の・・・(爆)
c0062511_19473992.jpg

c0062511_19493606.jpg

c0062511_19512500.jpg

しかし秋型のキタテハって・・・
改めてじっくり見たら・・・
c0062511_19535808.jpg

なかなかの別嬪さんである!
次回は街中ではなく
田園風景の中で・・・
例えば・・・
農家の庭先で・・・
熟して落ちた柿の実で宴会してる図・・・
そんなの撮ってみたいものであるが・・・
さて・・・
何処へ出かければよいのだろうか?

画像採集地:2017-10-14 京都市中京区



by pekeyama | 2017-10-14 19:59 | | Trackback | Comments(2)

密かに狙っている画像・・・

京都・・・
それも洛中では・・・
藤袴祭が開催されています!
寺町通は・・・
丸太町通りと二条通りの間をメインに
藤袴の鉢植えがずらりと並べられ
古都の秋が楽しめます!
で・・・
気温が20℃を超えなければ
数は少ないものの
アサギマダラもやってくるらしいです!

一昨日はルーミス日和で暑かったから
ツマグロヒョウモンだけでしたが
この週末は
是非ともこんな画像を採集してみたいものです!
c0062511_21121627.jpg

c0062511_21145306.jpg

このアサギマダラ・・・
実は厚紙で作られた「絵馬」なんですわ!
裏に願い事書いて、フジバカマの周りにぶらさげるんですわ!
でも@500だったんで
PEKEはお昼に牛丼の頭大盛りを食べる方を選んでしまったんですわ!

こりゃ週末・・・
見込み薄かもしれまへんなぁ~(爆)




by pekeyama | 2017-10-12 21:20 | | Trackback | Comments(0)

洛中のツマグロヒョウモン

一昨日、
京都の現場からの帰り道に撮影しました。
寺町丸太町を少し下がった(南へ行った)所にあった
小さなお寺の境内でした。
c0062511_20332127.jpg

c0062511_20324035.jpg
c0062511_21230452.jpg
新鮮なツマグロヒョウモンの♂・♀でした。
この蝶
PEKEが蝶屋になった1970年代の
少なくとも初頭は
京都では珍種だったと思います。
だって・・・
初体験、もとい初採集は高校3年生の秋だったから・・・(笑)
中学校の生物教室の準備室に置いてあった
先輩方の残された標本箱にも
岩倉産のギフチョウや
北山産のミヤマカラスアゲハや
琵琶湖バレイ産のアサギマダラや
中学生が憧れる蝶は沢山ありましたが
ツマグロヒョウモンは無かったように記憶しています。
いわゆる「地球温暖化」によるものなのか?
食草のパンジーの普及によるものなのか?
理由は色々あるとは思いますが
武田鉄矢の歌ではないですけれども
♪思えば遠くへ来たもんだ・・・♪
なんちゃってね・・・(爆)
で・・・
吸蜜している花は・・・・
気が付いた人も多いと思いますが
フジバカマです!
この日はルーミス日和とも言うべき気温の高さでしたので
期待の佳人は現れませんでしたが
若干の目撃情報も仕入れたので
この週末
秋らしい気候に恵まれれば・・・
ひょっとして・・・

乞う!ご期待!

って・・・
羊頭狗肉が売りのPEKEやさかいになぁ~



by pekeyama | 2017-10-12 20:56 | | Trackback | Comments(0)

ヒョウモンが好き!

って・・・
ちょっとタイトル間違えちゃった・・・
ヒョウモンは
漢字で書くと「豹紋」で・・・
大阪ではおなじみの文様なのですが・・・
それを好きって言っちゃうと・・・
なんか・・・
すっごい誤解を受けそうですなぁ~
って・・・
どんな誤解???(爆)

大好きなのは「ヒョウモンチョウ」です!
初夏の草原
晩夏の高原
中秋の里山
まばゆい青空と
そよ吹く風と
波打つ緑と

アサギマダラに会いたくて出かけた
フジバカマ祭の会場は
気温が高くてアサギマダラには会えず
代わりにミドリヒョウモンが
フジバカマには来ず
となりのタムラソウに来てました

c0062511_19331829.jpg
c0062511_19340242.jpg
c0062511_19350171.jpg
翅の傷み具合が痛々しいけれど
なんか
当たり前にアサギマダラ撮るよりも
良かったかなぁ~

あの・・・
決して負け惜しみやないですよ!
この気持ち・・・
青春時代にネットを握っていた人なら
判ってくれますよね(笑)

画像採集地:2017-09-24 京都市西京区


by pekeyama | 2017-10-05 19:41 | | Trackback | Comments(0)

やっぱり「斜め上45度、逆光開翅画像」は楽しい!

今日は実家の近所で
と言っても
徒歩11時間30分(ずっと登り路)
バスで20分(ただし1時間に1本)
で開催されていた↓に行ってきました(笑)
c0062511_20232444.jpg
ツーと言えばカー
山と言えば谷
フジバカマと言えばアサギマダラ

スケベ心丸出しで行きましたが
気温が高い所為でしょうか?
「いたいたいたいた!あー飛んでった!」って
声はすれども姿は見えず・・・(笑)

それから・・・
「あっ!イシガケチョウだ!ほらほら!そこそこ!
 あー飛んでった!」って
悲痛な叫び声も聞きました・・・(爆)

しかし・・・
昔(40年前)は京都では珍種だったはずの
ツマグロヒョウモンは数頭いて
カメラマンたちの格好の標的になっていました。

フジバカマはあまりお好きではないようで
もっぱら薊によく似たタムラソウの花に集まってました(笑)

c0062511_20475010.jpg
そして・・・
大好きな「斜め上45度 逆光開翅」画像を
思い切り撮ることができました(笑)
気落ち良かったぁ~(爆)
c0062511_20505430.jpg
c0062511_20523486.jpg
c0062511_20541909.jpg
画像採集地:2017-09-24 京都市西京区


by pekeyama | 2017-09-24 20:55 | | Trackback | Comments(0)

樫の森にて

c0062511_20150981.jpg
この時期、
樫の森に行くのは
もちろんミッションKRSM-MDRSJMしかない!
相棒はいつもと同じく実ぃ葉ぁ氏
今回は3年目、通算5回目のミッションKRSMである!
結果から記そう!
昼前に激しい雨に見舞われ、こんかいもヌルであった。
しかし実ぃ葉ぁ氏は
エゾと思しきファヴォ二ウスの♀をGETされた。
以前はウラキンの♀もGETされている。
引きが強いのか?弱いのか?
持っているいるのか?持っていないのか?
謎の人物である(笑)

本日採集のムシ画像をアップしておこう!
①クロアゲハの終齢幼虫(HOST:山椒)
c0062511_20264277.jpg
c0062511_20270367.jpg
②コウヤホソハナカミキリ♂♀
(ちょっと珍しい種らしいです。その名の通り高野山は有名産地だそうです)
c0062511_20315176.jpg
③オニグモ
c0062511_20340193.jpg
画像採集地の入り口
c0062511_20350288.jpg
さて・・・
来週はどうしようかな?(笑)

by pekeyama | 2017-07-23 20:40 | | Trackback | Comments(4)