標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

カテゴリ:お菓子( 69 )

2017年・PEKEYAMA氏の和菓子図鑑・5

今日のお題は「五月雨」であった!
五月晴の日曜日ではあったが五月雨である!
c0062511_23243316.jpg

雨滴の中を燕が飛ぶ図・・・である。
c0062511_23314847.jpg

c0062511_23334034.jpg

画像採集地
c0062511_23345607.jpg


by pekeyama | 2017-05-14 23:35 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

2017年・PEKEYAMA氏の和菓子図鑑・4

まずは訪問者の皆様に投げかけてみよう!
「君の名は?」
c0062511_17503768.jpg

c0062511_17512160.jpg

c0062511_17520761.jpg

画像採集地:2017-04-30 北山山荘

ならば答えよう!
♪大空に聞け!俺の名は!アマゾンライダー!ここにあり!♪

ANSは
「花籠」でござんした。

因みに籠の弦は昆布製でした。




by pekeyama | 2017-05-06 17:53 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

2017年・PEKEYAMA氏の和菓子図鑑・3

いつもの小さな植物園
園内に咲く
丹精込めて育てられた植物達の
花をはじめとした季節ごとの姿を撮るのが
それが一番のお楽しみなのですが
もう一つの
甘い血の持ち主にとっては
ひょっとしたら禁断の
その楽しみは
よく手入れされたお庭を眺めながらいただく
抹茶と和菓子のセットです
片道1時間かけて
峠を三つ越えtなければたどり着けない庭園ゆえに
美人ドクターの柳眉を上げる事には
決してなりませんのでご安心下さいませ(笑)

今日は嫁ハンと行ったので
お菓子は二つ!
このネタで2回、アップができます!

今夜は
PEKEがチョイスした「花菖蒲」です!
c0062511_20121857.jpg
c0062511_20125190.jpg
画像採取地:西宮市立北山緑花植物園 北山山荘

by pekeyama | 2017-04-30 20:15 | お菓子 | Trackback | Comments(2)

2017年・PEKEYAMA氏の和菓子図鑑・2

画像採集ポイントの
「超マル秘」画像を
今夜は特別にアップしよう!(爆)
c0062511_21460275.jpg
そして・・・
今日の採集品は・・・
「桜じょうよう」であるが
画像をアップする前に
絶亭に
解決しておかねばならぬ問題が
そう
一つだけある!
それは・・・
「じょうよう」は漢字でどう書くのか?
それなのである!
PEKEはエレベーターメーカーの営業マン故に
「じょうよう」と聞けば
それは
「荷物用」でもなく
「自動車用」でもなく
「寝台用」でもなく
「非常用」でもなく
まずは
「乗用」でしかありえないのであるが
お饅頭の場合はいかに?
甘いもの好きな嫁ハンによると
「じょうよう」は「上用」と表記されるのが一般的だそうであるが
本当は「薯蕷」と表記するそうである・・・
老眼には優しくない文字使いである(笑)
ここは「漢和辞典」でも引っ張り出して
筋力・・・
もとい
知力を鍛えたいところであるが
身体が付いていかぬのである(泣)
悲しい話ではある・・・

さて・・・
気を取り直して「画像」である!
c0062511_22190267.jpg
c0062511_22194922.jpg
天辺に載せられた桜の塩味と
中の餡子の甘味のハーモニーが絶妙ではあるのだが
それを楽しむには・・・
お饅頭を手づかみにしてかぶりかかなければならないのである!
作法には反するやもしれぬが
お饅頭とは本来はそういう食べ方をするものであろう!
とは言え・・・
お抹茶と対にされた時の気品は・・・
やはりなかなかのものがある!
c0062511_22284929.jpg
庭園はなくても我慢するから
どこか会社帰りに寄って
毎回異なるデザインの和菓子を
ワンコインで食せるお茶屋ってないものか?

画像採集地:2017-03-19 西宮市立北山緑花植物園



by pekeyama | 2017-03-19 22:34 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

2017年・PEKEYAMA氏の和菓子図鑑・1

久方ぶりの和菓子図鑑である。
お題は「春の花」である。
今年の新作だそうである。
c0062511_19392129.jpg
c0062511_19395095.jpg
春らしい、そして上品な色遣いが素敵である。
c0062511_19420253.jpg
c0062511_19424383.jpg
気になる血糖値であるが
さすがに片道1時間のウォーキングは効果抜群である。
食したのが15:30で
食後2時間経過した17;30の測定値は118である。
食後血糖値としても
夕食前の空腹時血糖値としても
どちらで判断しようとも正常な値である。
今年は「和菓子図鑑」を続けられそうである。

画像採集地:2017-03-12 西宮市立北山緑化植物園 北山山荘


by pekeyama | 2017-03-12 19:49 | お菓子 | Trackback | Comments(4)

PEKE」はこれにした!

本来ならば
「PEKEYAMA氏の和菓子図鑑」
2016年度版としてアップしたであろう記事である。

ま、どうでも良い話ではある!

PEKEがチョイスしたのは
これである!
c0062511_22004549.jpg
その名は・・・
「むらさきしきぶ」である!
c0062511_22023302.jpg
確かに一粒
小さくて、丸くて、綺麗な紫色の実が
ポツンと乗っている!
c0062511_22055248.jpg
抹茶茶碗には鮮やかな柿の実

こういう感じ
好きである!

季節を凝縮した画像
ひいては
一つの世界観(みたいなもの)を凝縮した画像
そういうものを
追い求めて行きたいと
そう願うPEKEであるが・・・

まあ、芸術の夜の「世迷言」である!(爆)



by pekeyama | 2016-10-06 22:14 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

どれにしようかな?

あの
最初にお断りしておきますが
今夜のタイトルは
「どれ」にしようかな?
であって
「だれ」にしようかな?
ではありません!
世の中
一時違いで大違い!
例えば・・・
初めてのデートの待ち合わせ
**駅の
南改札口と北改札口を間違えて
いきなり破局を迎えたカップルの挿話は
携帯を知らずに育った「大人」の男女の間では
よくある話さ!(笑)

いや、
ひょっとしたら・・・
今日はAKB48の集合写真がいきなりアップされるのではないか?
そう期待だか。誤解だかされても困るので
ちょっとお断りを入れただけのことである。
別に他意はない!
しかし・・・
仮に・・・
「誰にしようかな?」
って・・・
王様がハーレムを・・・
殿様が大奥を・・・
やないですよ!
中二のPEKEがTVの歌番組を観ながら・・・
呟くレベルのお話ですが・・・
48人は多すぎやしないか?
最初はデュオから!
リンリンランラン・・・
或いは・・・
リリーズ・・・
どっちが好きと聞かれても・・・
見分けがつかねえ・・・(爆)
お次はトリオ!
花の中三トリオもあったが・・・
ここはやっぱりキャンディーズ!
PEKEはミキちゃんが好きでした!
そしてカルテットなら・・・
ゴールデン・ハーフ!
いや何でも良いから黄色いサクランボ・・・食べたい!(爆)
まぁ
片手以上の数は
きっと数えられなかったんでしょう!当時は!
少し大人になった頃には
こんな歌を口ずさんでましたよん!
♪幸せを数えたら片手にさえも余り・・・
 不幸せ数えたら両手でも足りない・・・♪

さて・・・
今夜は何が言いたかったのか?
画像をアップしない事には話が始まらない!
そして
始まらなければ・・・
終わらない!
って・・・
それは大いに困る!

c0062511_20475913.jpg
長い長い前書きの割と
溢れる思いが凝縮された画像のオチは
マイ・ワールドそのものである!(自画自賛)

しかし・・・
身体の中を
スイート・ブラッドが流れる身としては・・・
内分泌内科のドクターが
柳眉を逆立てる様な行動をしてはいけないのである!

でも・・・
アナタならどれにしますか?

画像採集地:2016-10-01 西宮市立北山緑化植物園 内 北山山荘 

土日・・・
季節の和菓子とお抹茶のセットが500円で
コンパクトな日本庭園を眺めながら楽しめます!
和菓子図鑑の画像採集地です!




by pekeyama | 2016-10-06 21:45 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

2015年版pekeyama氏の和菓子図鑑・5

c0062511_22542573.jpg

先週の日曜日は(愛する)妻の**回目の誕生日だった(らしい)(^-^;
だから、ケーキの代わりに季節を型どった和菓子を二人で楽しんだのである(^-^)v
私の和菓子のお題は「コスモス」であった♪
って、脱線を期待された方には申し訳ないが、今夜はそれだけの話である。m(__)m
by pekeyama | 2015-09-17 22:54 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

2015年・PEKEYAMA氏の和菓子図鑑・4

「山」と問われれば「川」と答えないと
味方と認識されず、
扉が開くどころか
弾が飛んでくる。

「貴方」と呼ばれれば「貴女」と答えないと
若い二人の間では
体力があるだけに
何が飛び交うか楽しみであるが
幸いにしてPEKEも相棒も
決してもう若くはないので
聞えないフリをしても危険はないのである(笑)

さて、今日は何処へ行こうとしているのか?
行く先は指先に聞いてくれ!

で・・・
先の日曜日に
いつもの小さな植物園で楽しんだお抹茶セットであるが
たしか、御代は500円
もとい
お題は「セイラン」であった。

「セイラン」と聞けば
梅田のキディランド辺りでは
「セイラームーン」がリバイバルで再流行しているが
PEKEが言うのは「セイラン」であって「セイラー」ではない。

PEKEは
「セイラン」と聞けば「晴嵐」と書いて
伊号400型潜水母艦に搭載されて太平洋を渡り
アメリカ西海岸への攻撃を試みた特殊攻撃機「晴嵐」を
真っ先に思い浮かべるのであった!
水冷式の美しい機体である。
c0062511_19153971.jpg

これをこんな風に折りたたんで
甲板に設けた円筒形の格納庫に
縦列で3機収容して太平洋を横断したのである。
c0062511_19185872.png

アメリカのスミソニアン航空博物館に1機、実機が展示されているそうである。
c0062511_19215037.jpg

是非一度、観に行きたいものである。

GW中に
ひょっとしたら
発作的に
浜松か呉までGGH号をぶっ飛ばして
零戦を観に行くかも???
謎の「低テンション症」の治療にね(笑)

今夜は妙に話が長い!
日曜日に聞いた「セイラン」は「青嵐」が正解のようである。
供された和菓子画像である。
c0062511_19304846.jpg
c0062511_19312640.jpg

渓流の苔むした岩に散ったモミジの若葉である。
青いモミジを散らすほどの初夏の嵐である。

思い返せば
「今日のお題はセイランです」って出された時に
「どんな字を書くのですか?」って
いつも女の子の名前を聞き出した時に吐く
次の科白を吐けば良かったのぢゃ!(爆)
by pekeyama | 2015-04-29 19:38 | お菓子 | Trackback | Comments(4)

今夜はチャーを口ずさんでいます

今夜もスイッチが入りました!
で・・・・
今夜は久しぶりに「チャー」です。
♪パソコンの前で、杯をなめながら、今日はどんなカキコを、しようかと
 考えるPEKEは・・・気絶するほど悩ましい!♪
そして・・・
♪嗚呼また騙されると思いながら、君は人生傾ける・・・♪
♪嗚呼うそつき男と怒りながら、君はどんどん堕ちていく・・・♪

何だか今夜の看板は
いつもの羊ではないぞ!
いつもの龍でもないぞ!
でも・・・
いつもの
「何を言いたいんだ!」モードは
いつもどおり
プンプン臭っているぞ!

と・・・
ここまで来たら・・・
どう落とし前をつける?

あのぅ~
「いわでつつじ」って語存知ですかぁ~
季節の和菓子のお題だったんですけれど・・・
こんな感じ難ですけれど・・・
c0062511_22164465.jpg
c0062511_22174325.jpg
c0062511_22185475.jpg


「いわでつつじ」について
情報を求む!
by pekeyama | 2015-04-17 22:21 | お菓子 | Trackback | Comments(0)