標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

カテゴリ:自転車( 7 )

赤い自転車はどこまで赤いか?

フレームだけが赤い自転車は
郵便屋さんの社用車である。
しかしタイヤは黒かったはずである。

しかし世の中には赤いタイヤが存在したのである。
赤いダイヤではないのである。
それは先物買いである。
一字違いで大違いである。
例えば・・・
AMとPM
北口と南口
彼女との初めてのデートで間違えて涙したPEKEはアホである。
両足を入れるのが○ックスで
真ん中の足を入れるのが○ックスである・・・
ヨッパライのセクハラ発言である。
反省の必要がある。

論より証拠である。
誰がなんと言っても、赤いタイヤである。
c0062511_23163896.jpg

c0062511_23212242.jpg

何だかとってもカッチョイイのである。
c0062511_23113533.jpg

もちろんフレームだって、ハンドルだって赤いのである。
c0062511_23193943.jpg

でもってチェーンまで赤いのは驚きである。
c0062511_23235838.jpg

さらにギアだって赤いのである。
c0062511_2328486.jpg

ギアも、チェーンも、タイヤも、フレームも
全てが赤い自転車である。
c0062511_23303895.jpg


手に入れたいなぁ~
by pekeyama | 2015-03-11 23:31 | 自転車 | Comments(2)

ゼフィルスが・・・

雨に濡れながら佇む女性がいた
c0062511_12343312.jpg

傘の花が咲く土曜日の
じゃなかった
日曜日の昼下がり・・・です。
c0062511_12365254.jpg

って・・・あんまり咲いてないか・・・

西風が吹いていました。
c0062511_1239393.jpg


西風の精
ゼフィルスの悪戯の痕です・・・
自転車を倒したり
c0062511_12414487.jpg

c0062511_12534444.jpg

c0062511_12565937.jpg

小枝を吹き飛ばしたり
c0062511_1248615.jpg

c0062511_1255459.jpg

傘を折ったり
c0062511_12523397.jpg

一時期はJR神戸線も停めたりしたそうです。

画像採集地:2014-08-10 神戸市大丸元町店界隈
by pekeyama | 2014-08-11 12:45 | 自転車 | Comments(4)

怪しの男

世の中には・・・
男がいて、女がいる・・・
そして
世の中には・・・
表があって、裏がある・・・
だから・・・
標本箱の中には
♂・♀・表・裏
少なくとも一種類あたり4頭の標本を並べるべく
長い黒髪にパーマまで当てていた
スリムなころのPEKEは
長い黒髪の女性には振り向きもせず
野行き、山行き、森に行き
例え南の島に渡っても
海には一度も入らなかったくらいの
それほど石の硬い(のは当たり前か?)
意思の固い人間だった・・・時代もあった・・・(笑)

すこし話しが違った・・・

妖の女いれば
怪しの男だって・・・
当然居るのが世の中だ!

昨日の夕方・・・
PEKEは何故かJR朝霧駅の駐輪場で・・・
こんな写真を撮っていたのであるが・・・
c0062511_20583874.jpg

当然であろう事に
駐輪場の管理人のオッチャンに
「何とってるの?」って誰何されたのであった・・・
「わぁっ!」って叫ぶや否や、脱兎の如くその場を離脱するか・・・
「すみません!あやしいものではありません」って頭を下げて
「サドルを盗って、お詫びの印にブロッコリーを差していました」とギャグをかますか・・・
さて・・・如何したものか???

しかしこれから就職活動中の娘の下宿へ
陣中見舞いの夕食の材料を背負って向かう
良識ある社会人かつ家庭人である身の上なれば
正直に
自転車の画像を撮っていた旨と
その理由について熱く語ったのでした
多分、理由を熱く語り始めた時点で、怪しさ満点!(笑)

が・・・
天は我を見放さなかった!
管理人のオッチャンは写真マニアで
PEKEの意図を素早く理解してくれたばかりか
「君、それなら影も一緒に撮らなくちゃ!
 早朝はまだ開けてないから、今度はお天気の良い日の夕方に来たら良い写真撮れるよ!きっと!」って・・・

で・・・
その時の採集品です!
c0062511_2118265.jpg
c0062511_21193830.jpg
c0062511_21202962.jpg


画像採集地:2014-06-21 JR朝霧駅

PS
「サドルとブロッコリー」のエピソードは
この夜、娘に「パパ、今日ここに来るとき、こんな事あってなぁ~」って話した時に
娘が
友達の友達の(その友達の友達に・・・)聞いた実際にあった話として・・・
笑いながら教えてくれたのでした(笑)
by pekeyama | 2014-06-22 21:28 | 自転車 | Comments(2)

カッコいい自転車みっけ!

今を去ること40数年前
PEKEがまだ赤ら顔の
もとい
紅顔の美少年だった中学1年生の時
「仮面ライダー」がTVで放映されました。
で・・・
バイクがカッコよかったなぁ~
「ライダー号」
紅三四郎の「紅号」しか知らなかった12歳の少年には
「ライダー号」は
「マッハ号」より「ジェットビートル」より
「ゼロ戦」やら
親父自慢の「510ブル」よりも
そのカッコ良さは
衝撃的でした(笑)

で・・・
神戸は元町商店街の
ヤマハの前に駐車していたこのバイク!
めっちゃ「琴線」に・・・
って・・・
楽器店の為せる技か・・・(笑)

3シーター
エレクトリックドライブ
ヘルメット付き
うーん・・・
ドライバーは・・・
きっと・・・
って・・・
何を妄想してんだか?
何を申そうとしてんだか?

しかしこのバイシクルは文句なしにカッコいい!
c0062511_2339848.jpg
c0062511_2339974.jpg
c0062511_2339506.jpg
c0062511_234036100.jpg


たこのみ焼
もしくは
たこ焼4種盛り
ご期待の皆様にはお詫びの言葉もございません!

まぁ・・・
明日がある!明日がある!
ってことで・・・(笑)
by pekeyama | 2013-06-03 23:43 | 自転車 | Comments(2)

×だから○が好き?

我思う
故に我あり
うーん
哲学は素敵だ!(笑)

なぜ・・・
酒に酔うと・・・
自転車を・・・
鴨川に投げ込みたくなるのだろうか?
三条京阪の駅から・・・

って・・・
うーん・・・
犯罪の匂いがプンプンするぞぉ~っ!

♪盗んだバイクで走りだし!!!♪は
尾崎豊だ!
15の・・・
何だっけ・・・

そう・・・
何故かPEKEは・・・
酔うと・・・
♪酔ってる間ならば、口もうまく滑り出し
 けっこう口説き上手だし、気軽に女も誘う♪
って・・・
これは南佳孝さんの名曲で
出だしは
♪ラムを喉に流し込み 風はサバンナの匂い
 耳に乾いたリズムが 記憶はそのまま行き止まり♪
で・・・
ほら・・・
又いつもの展開だ!
何が?何を?どうしたい?
まぁいいじゃないか!
明日は・・・
もとい・・・
今日は土曜だ!週末ぢゃ!
もう夜道に陽は暮れないぜ!
ゆっくり行こう!
自転車で・・・

おおっ!
ナイス・リカバリー!
話が元に繋がった!
そう・・・
酔っ払ったら何故か自転車画像を採集したくなる!
ほんでもって・・・
本能のおもむくまま
欲望にまかせるまま
PEKEは・・・
***を・・・
***して・・・
***が・・・
***で・・・
***は・・・
***と・・・

あかん・・・
画像をアップします!
□と○と、光と影と
c0062511_0393447.jpg

白と白
c0062511_0414167.jpg

赤と黒
c0062511_0425242.jpg

犯罪現場(笑)
c0062511_0441050.jpg

逮捕?(爆)
c0062511_046931.jpg

堂々たる態度!
ひょっとしてサクラ?
c0062511_0474448.jpg


自転車って面白い!
by pekeyama | 2013-05-18 00:48 | 自転車 | Comments(2)

春を探して・2

今夜の画像は
リスペクトするN先輩の
昨夜の画像にインスパイアされて
バイシクル画像で
レッッゴー!イェィ!イェィ!
春は自転車に乗って!
そうさ!
中学生の頃は
自転車に乗って
春を探しに行ったものさ!
もっとも女神様は女神様で
嘴が黄色く
尻の青い
(しかし紅顔の美少年だったはずだが・・・)
(って信号灯みたいやなぁ~)
そんな坊やの前に姿を現すはずも無く
やっぱり女神様は女神様であらせましたねぇ~
コツバメちゃんが遊んでくれたかな?
馬酔木の花咲く山の小道は
コツバメちゃんの天下でしたねぇ~
しかし少しませた文学少年は
すでに堀辰雄なんぞを愛読しており
「浄瑠璃寺」に憧れていました。
それよりなにより・・・
「風立ちぬ」とか「美しい村」の世界に憧れていましたが・・・
何だかいつもどおりに
だんだんと話が逸れて行くのは何故なんだろう?

そう!
今夜は意地でも「自転車」って・・・
朝から固く決意をいていました!
って・・・
このくそ忙しい年度末に
あんたは一日中、そんなことを考えていたのかい?
仕事はどうした!?(笑)

だから早く!
今夜は、自転車画像で、春を探して、なんだろう!

最近の自転車はカラフルですね。
街は春らしいカラーの自転車であふれています!
c0062511_2252324.jpg

c0062511_2263975.jpg

c0062511_2272657.jpg

c0062511_2281980.jpg
c0062511_2292761.jpg

画像採集地:2013-02-02 神戸市 三宮~元町

何故か自転車のデザインとかカラーって
すごく気になるんですよね。
何故なんだろう?

って結局は・・・
お約束どおり・・・
何が言いたかったのか?
意味不明のまま・・・
by pekeyama | 2013-03-06 22:13 | 自転車 | Comments(4)

春を探して・1

今年の冬は寒い!
冬の冬たる由縁はその寒さであるが
それにしても今年の冬は例年に無く寒い!
地球温暖化が叫ばれてはいるが
しかし今年の冬は寒い!
始めは持病の糖尿の所為かと疑った。
今年と昨年以前と
違う点はただ一つ
血糖値のコントロールにいそしんでいるか否かである。
コントロールが行き過ぎて
低血糖症の注意を受け
常に懐中に
万札の束を(そんな甲斐性なし)
ちゃう!
辞表を(そんな度胸なし)
えーっと
嫁の写真(結婚前)を(うそ臭いなぁ~)
本当は
コーヒーシュガーを一袋
忍ばせている。
低血糖症の兆しは色々とあるらしいが
「あくびが出る」「ボーッとする」「悪寒がする」「吐き気がする」等々らしいが
これらは社会人になって30余年
月曜日の朝に必ずPEKEを襲った症状ゆえ
当てにはならぬが
寒さが身に染みるのは
何か血糖値と相関関係があるような気がする。
ちなみに財布の薄さと、身に染みる寒さについては
すでに長年にわたる人体実験がそれを証明しており
次は厚みと暖かさについて人体実験を
ジェンナーのごとくに我が身を投げ出して行いたいのだが・・・
厚みの確保が困難であり、
貴重な実験計画は残念ながら頓挫したままである。

さて、タイトルは「春を探して・1」
カテゴリーは「自転車」である。

PEKEよ!
お前は一体何処へ行こうとしている?

さて、大いに不安を煽ったところで画像を出そう!

ここまで来て気がついた方も多いであろうが
PEKEの性格は捻じ曲がっている。
まぁ、某所からは「何を今更・・・」と言う声も聞こえてきそうだ。

画像であった。
感受性が極めて鋭いPEKEじは
夕刻の土佐堀通り沿いに並ぶ
自転車のカラフルな色に
もうじき訪れるであろう春の兆し感じ取ったのである。

c0062511_216345.jpg

c0062511_218458.jpg

画像採集地:2013-01-31 大阪市 淀屋橋-肥後橋

「1」があるから「2」もあるよ!
お楽しみに???
by pekeyama | 2013-02-17 21:11 | 自転車 | Comments(0)