標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

カテゴリ:お祭り( 6 )

吉田神社にて

明日は節分である。
歳の数だけ豆を食わねばならぬ。
ビールの肴にちょうど良い。
恵方巻は糖尿を患う身としては少しヘビーである。
イワシを焼くのはマンション住まいの身としてはかなり辛い。
あの匂いが鬼を追い払うというのであれば
同じイワシだからと言って
新鮮なやつをタタキにして食ったならば
新鮮な魚介類が豊富にであろう「鬼ヶ島」の住人を呼び寄せてしまうやもしれぬ。

気が付けば今夜もまた、意味不明の書き出しである。

そう
明日の節分に備え
明後日の朝、ベランダでご馳走を期待しているスズメたちのために
今日は現場からの帰り道に「吉田神社」へ
福豆を仕入れに酔ったのである。
常日頃
「偶然をチャンスに変える」事に努める(詰めの甘い)営業マンである。
スズメたちのために福豆を買うと称して
実は福娘たちと・・・
そういう疑いをもたれる方が多いのも事実である。

ここまで書いてしまうと
はんなりとした着物姿の
うら若き福娘たちの画像を期待される方も多いと思われる。

しかし
シャイでナイーブなPEKEにそんなことができるはずはないのである。

とりあえずは
今日の吉田神社の風景である。
c0062511_2140832.jpg

c0062511_21403711.jpg
c0062511_21402572.jpg


ふと思い返せば
今年はわけあって初詣に行くことができなかった。
故に、今年はまだ御御籤を引いていないのであった。

だからかな?
こんな画像を採集していた。
c0062511_214514100.jpg


吉田神社の御御籤は黄色い!
引いてくるべきであった!
強く後悔している(笑)

画像採集地:2016-02-02 京都市左京 吉田神社
by pekeyama | 2016-02-02 21:49 | お祭り | Trackback | Comments(2)

河原町通り、封鎖さる!

今日は京都の現場で打ち合わせがあった。
阪急電車で京都へ向かった。
終点の河原町でおり
市バスに乗り換えて「荒神口」まで行く予定であった。
現場へは打ち合わせ開始の30分前には着く予定であった。

さて阪急を降りて地上に出た。
四条河原町南西角、高島屋前に出た。
信号が青に変わるのを待ち、四条通を渡った。
パトカーが止まっていた。
歩道には人があふれていた。
車道には車が一台も走っていなかった。

とりあえず河原町三条まで歩いてみた。
すると・・・
交差点に馬がいた。
c0062511_2058224.jpg

続いて綺麗どころがやって来た。
c0062511_211095.jpg

それから馬車がやって来た。
c0062511_2132772.jpg


ああそうだ!
今日は時代祭であった。
行列は御池通りを東進してきて
市役所前で、すなわち河原町御池の交差点で右折し
河原町通りを南へ下がるのだ。
河原町通りは二条通と四条通の間が封鎖されていた。

結局、荒神口まで20分、
打ち合わせの資料で重たい鞄を下げて歩いた。

大変消耗した。
by pekeyama | 2015-10-22 21:10 | お祭り | Trackback | Comments(0)

凧あげ大会

先週の「おもちつき大会」に続き
今日は「凧あげ大会」のお手伝いでした。
c0062511_1955647.jpg

前半は体育館で親子共同で凧つくり。
後半はグランドに出て作った凧を揚げ。
そして良く揚った凧には「青空賞」
ユニークな絵柄には「アイデア賞」
家庭の暖かさが溢れる絵柄には「アット・ホーム賞」
審査員胸キュンの作品に「特別賞」がそれぞれ授与されます。
凧あげの合間には熱いトン汁と紅茶で暖をとります。
子供達が楽しそうにグランドを駆け回る姿を観るのは
とても良いものです。

体育館
凧つくり会場、開場前の準備風景
c0062511_18585674.jpg

凧つくりの真っ最中
c0062511_1911772.jpg
c0062511_1922049.jpg

お母さん達によるお手本(今年は六角凧でした)
c0062511_1941917.jpg
c0062511_1945652.jpg

c0062511_196416.jpg

子供達が凧つくりに夢中になってる間に
校舎の廊下で「トン汁」の仕込が・・・
c0062511_1991269.jpg

大鍋4杯(1杯は事務所のカスコンロの上)のトン汁は
とっても具沢山!
c0062511_19115488.jpg

鍋一杯で約50人分、総計200人分のトン汁です。
画像採集はしていませんが
食べる時には刻んだ「ネギ」もしくは「水菜」がトッピングされるという本格派です。

凧つくりが終わり、皆、グランドに集ってきました。
c0062511_19193220.jpg


ここから後。pekeは何故か審査委員の一人として
審査用紙片手にグランドを
右に高く揚る凧あれば右に走り
左に微笑ましい親子いれば左に駆け
けっこう忙しくしていましたので
画像はこれでおしまいです
(誰?バッテリー切れやろ!なんて失敬なこと言う奴は?)

まぁ、毎年12月の第一週・二週の土曜日が楽しみなpekeです(笑)

画像採集地:2014-12-13 宝塚市立西山小学校
by pekeyama | 2014-12-13 19:28 | お祭り | Trackback | Comments(6)

もちつき大会

昨日は毎年恒例の、地域のもちつき大会のお手伝いをしていました。
c0062511_9383934.jpg

会場は、息子と娘がお世話になった中学校です。
彼らが在学中からお手伝いを始めたので
もう10年近くになります。
毎年、行列ができるくらい盛況です。
c0062511_9453536.jpg

参加当初は
♪石臼の底に浮かんで消える、憎いあんちきしょうの顔めがけて・・・♪
 叩け!叩け!叩け!♪と
矢吹ジョーの如く
渾身の力を込め
臼も割れよ!とばかりに頑張った挙句
腰を痛めて全治1週間・・・なんて笑えぬ話も多々ありましたが
最近は齢の所為か
すっかり人間も丸くなり

石臼の底に顔が浮かぶこともなく
もちろん杵を振り回すような体力もなく
大人しく火の番をして
若いお母さんにお湯を汲んであげたり
妙齢のお母さんのところに蒸しあがったもち米を届けたり
ヌクヌクと過ごしておりますが
良く考えるとこの構図は学生時代と変わっていない・・・
合宿の朝、晩大鍋の番をしながら、材料を持ってくる新入部員の女の子をからかっていたのと・・・
順光でパチリ
c0062511_1013664.jpg

逆光でパチリ
c0062511_1062181.jpg

影法師をパチリ
c0062511_1065259.jpg


来週の土曜日は「凧揚げ大会」です。
c0062511_10183436.jpg

今年は六角凧のようですね」。
今日当たりはあちこちの家庭で
凧に貼る紙に親子揃って絵をかいているのでしょう!
今年の流行はやっぱり「妖怪ウォッチ」かな?
「とっとこハム太郎」は最近みかけないなぁ~
by pekeyama | 2014-12-07 10:17 | お祭り | Trackback | Comments(0)

八月は毎週、何処かで花火大会が・・・

昨日は土曜日であった。
今日は日曜日であるからにしてからに、
なにもあらためて書くほどのことでもない。
しかし、ネタがない日曜日の夜10時、
1週間で一番ブルーな時間を
ネタなしに過ごすこの不安感・・・
受注見込案件なしで臨む営業会議と同じく
多少、モッタイブッタ滑り出しは
公私共に身に染み付いた悪癖、
もとい
自衛本能と言うものであろう(笑)

昨日の土曜日は雨であった。
愚息は木曜日の夜
学生時代最後の夏休みの想い出作り、かどうかは知らぬが
(学生時代は今年で最後にしてくれよ!)
四国八十八ヶ所巡りの旅に出た。
金曜日の朝、徳島についたとたんにスマホが壊れ
おまけに大雨警報が発令された。
難儀な話しではあるが
男一匹!
何とか切り抜けろ!

さて、雨の土曜日とくれば
三善英史である!
♪雨に濡れながら佇む女性がいる
 傘の花が咲く、土曜の昼下がり♪である
この日m神戸は「海上花火大会」の日であり
街は、三宮界隈は
浴衣美人と
傘貼浪人の如き、薄い胸元をはだけた兄ちゃんで溢れかえっていたのである。
花火と言うものは
雨の中でも打ち上げ可能なのか?
浴衣の裾を気にして歩く美女達を眺めながら
PEKEは○○を祈ったのである。
○○に何を代入するかは個人の自由である。
しかし、PEKEはヒトデナシではないからね!(笑)
H○REを祈ったのである!

この日、単独行動のPEKEに
雨中の花火見物は全く関係ない!
しかし
折角だから
神戸海上花火大会の風景を
特別に開陳する!

これぢゃ!
c0062511_22364530.jpg

して、その正体は・・・
文房具屋さんのショールームでした!
c0062511_22433953.jpg

ボールペンのディスプレイでした!
c0062511_22444468.jpg


画像採集地:2014-08-02 神戸市中央区 三宮センター街
by pekeyama | 2014-08-03 22:47 | お祭り | Trackback | Comments(4)

11月23日・今日は何の日?

今日は11月23日である。
であるからにして
昨日が11月22日である事は
当たり前の事ではある。
世間では1122は「いいふうふ」と読み下すらしい。
けっして「わん・わん!にゃん・にゃん!」と読み下してはいけない。
そう、世の中は平和でなければ!
犬猫のように喧嘩をしてはいけない!(笑)

今朝、嫁ハンはいたく不機嫌であった。
「昨日は良い夫婦の日だったんだよ!」って
朝起きて一番に言われた。
うーん・・・
まずいぞ!おおいにまずい!

で・・・
幸いにも今日は大阪は道修町で
年に一度の「神農祭」があることを思い出した!
c0062511_23471815.jpg

製薬会社のビルが立ち並ぶオフィス街に、昔ながらの夜店が並ぶのである。
子供達が小さい頃に一家四人で行ったこともある。
リカバリーショットを打つには最適の舞台ではないか!
c0062511_2352443.jpg

カップルや家族連れで適当に賑わっているぞ!
c0062511_731448.jpg

c0062511_2356301.jpg

**年振りに手をつないで歩いたぞ(笑)
思い出話にも花が咲き
「家内安全」は守られたのであった(笑)
by pekeyama | 2013-11-23 23:59 | お祭り | Trackback | Comments(2)