標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

カテゴリ:水面( 60 )

ミッションPレポート・17

のぞくのが好きである!
銭湯ネタ・・・
温泉ネタ・・・
その流れの中でのこのカミング・アウトは・・・
元来・・・
ごく僅かしか備わっていなかった学習能力の全てを尽くし・・・
学んだ貴重なる人生訓・・・
「飲んだら吐くな!吐くなら飲むな!」
もとい
「李下に冠を正さず」
「瓜田に靴を直さず」
「北アルプスの雪渓でエゾスジグロシロチョウを追わず」
「酒席で女性と目を合わさず」
あかんやろ!
いかにMYブログとは言え・・・
お天道様の下を歩けなくなったら・・・
困る!(笑)

しかし・・・
各々方!
ご安心召されい!
PEKEが「のぞく」のが好きなのは・・・
水面なのである!

闘い済んで・・・
一風呂浴びて・・・
缶ビールを飲む前の・・・
那智勝浦港の風景である!
c0062511_21125383.jpg

こんなところに腰かけて・・・
シュパァ~ッ!
グビグビ!
プハァ~ッ!
男だったら絶対に
ヤリたいよね!
表現が少しお下品なのは置いといて・・・(笑)
まぁ・・・
男なら座って観たい椅子ではないか?
c0062511_21221343.jpg


本題はこれからである!
やっと出たぁ~!
しかし・・・
すっきりするとは限らない!
って・・・
何の話やねん!(笑)

PEKEに劣らず「(水面を)のぞく」のが大好きな実ぃ葉あ氏が・・・
突然に興奮しだしたのである!
もちろん
水面をのぞきこんでのことであることは
氏の名誉の為、社会的生命の維持の為に
是非とも書きておかなくてはならないのは
良き社会人としては当然のことである!

オッサン二人は・・・
この風景に大興奮したのであった!
c0062511_21331752.jpg

c0062511_21342050.jpg

長々と前置きが長かった割には・・・
???の画像である(笑)
解説が必要である(爆)

♪桟橋に停めた車にもたれて
 揺れる街の灯を二人見ていた・・・♪
ではなくて・・・
桟橋に付いた岩牡蠣が
卵子に精子を掛けていたのであるが
それを稚鮎が食べに来ていたのであるが
うまく撮ることができませんでした(泣)

画像採集地:2016-04-30 和歌山県那智勝浦町
by pekeyama | 2016-05-19 21:45 | 水面 | Comments(4)

K***にて

辻邦夫風のタイトル
一度使って
もとい
パクッてみたかったんです・・・
って・・・
宇能鴻一郎風の文体
一度使って
もとい
パクッてみたかったPEKEです(爆)
でも今回の正確なタイトルは
「城崎にて」で・・・
志賀直哉の名作をパクるつもりだったのですが
タイトルはパクれても
その「簡素で無駄のない」文体は決してPEKEには・・・(笑)
だって!
単純に「城崎に行ってきました」っていう
駅前の土産屋のクッキーのロゴにすら及ばぬ冗長さである・・・(爆)

で・・・
これは・・・
起承転結の
さすがに「起」や「結」だとは思わぬが・・・
さて「承」か「転」かの判断はつかぬが・・・
これは
アサヒ・キリン・サッポロ・サントリーの
「限定醸造」を謳う新商品の
コンビニの棚の中から
「私を選んで!」って
ここは江戸時代の吉原やまいんやから
目と目があったその日から
ん?
恋が始まったのか???
ま・・・
「スーパードライ・エクストラシャープ」の
350CC×2缶×5.5%のエーテル蒸気の
しかし・・
このエーテル蒸気含有量は
重量%なのか?
容量%なのか?

だから・・・
城崎へ行ったのである!
c0062511_20575074.jpg

橋の下を流れる川を見つめながら
来し方行く末を考えたのである!
c0062511_215248.jpg


画像採集地:2016-05-14 兵庫県 城崎温泉

さあ!
♪ヒッパレー!ヒッパレー!今週もヒッパレー!♪

ツービーコンティニュードぢゃ!
by pekeyama | 2016-05-16 21:08 | 水面 | Comments(2)

ミッションPレポート・11

長かった休暇が終わった・・・
懸案事項であった親父の納骨も
天候に恵まれ、滞りなく終えることができた!!!

明日からはまたお仕事である!
そして・・・
週末には娘の婚約式がある・・・

新しい朝がくる・・・

ミッションP、二日目の朝・・・
シーサイドホテルの庭で採集した画像である!
c0062511_2050274.jpg

c0062511_20524073.jpg

c0062511_2053568.jpg

c0062511_20552975.jpg

c0062511_20562285.jpg


夜明の風景・・・
なかなか良いものである!
c0062511_211235.jpg

願わくば・・・
本物のシーサイドホテルの
出来れば最上階のスイートルームの
温かなWベッドの・・・

妄想族、見参!
しかし・・・
妄想の内容を山の神に知られたら・・・
毎日、剣山!

画像採集地:2016-04-30 和歌山県串本町
by pekeyama | 2016-05-08 21:07 | 水面 | Comments(5)

京都の空の下 高瀬川は流れる・・・

春爛漫のこの季節
PEKEは三条小橋の欄干にもたれて眺める
この風景が好きである
c0062511_20271126.jpg

お仕事など放りだして
誰かとお茶を
もといビールを
いやワインを
ん?日本酒も乙だな・・・
を・・・
楽しみたいものである・・・
c0062511_20325072.jpg

昼下がりのカフェはどこも満席のようであった・・・
c0062511_20352433.jpg

c0062511_20362130.jpg


画像採集地:2016-04-05 京都市 木屋町三条界隈
by pekeyama | 2016-04-05 20:37 | 水面 | Comments(0)

花の首飾り

毎年この時期になると
「やらせ」を疑われつつも
ついついこの画像を採集してしまいます(笑)

♪OH! 愛のしるし!♪ぢゃ!
♪花のくびかぁざありぃ~♪ぢゃ!
c0062511_21431172.jpg


誰か先人が・
花をちぎって浮かべまではしないだろうけど・・・
水面をかき回して構図は作ったかも・・・
いや・・・
PEKEは純粋に「春風の仕業」と信じています!(笑)
って・・・
そんなんで営業マンが務まるのかなぁ~(爆)

画像採集地:2016-03-21 (半年ぶりの)西宮市立北山緑化植物園
by pekeyama | 2016-03-24 21:50 | 水面 | Comments(0)

懐かしい風景

学生時代を京都で過ごしたPEKEにとっては
とても懐かしい場所
その一つが「出町柳」のデルタです。
中学・高校・大学と10年間の思い出が色々と詰まった場所です。
西側から・・・
c0062511_20421157.jpg

真ん中から・・・
c0062511_20425011.jpg

東側から・・・
c0062511_2043244.jpg


京都の青少年はみな
鴨川にかかる橋の真ん中で
欄干に頬杖を付きながら
上流をぼんやりと眺めて
大人になっていきます


今日は少し作風が違うPEKEです(笑)
by pekeyama | 2015-10-24 20:51 | 水面 | Comments(0)

雨の降る日は・・・

雨の降る日は
何故だか心が騒ぐのです。
無性に酒が飲みたくなり
無性に人が恋しくなり
無性に・・・
無性に・・・
無性に・・・
そして無性に旅に出たくなるのです。
とは言っても・・・
社会人ですから・・・
ぢっと我慢をしなければ・・・
だから・・・
酒を飲むのも旅!
見知らぬ人と喋るのも旅!
って・・・
営業マンは毎日旅をしているようなものか???
天職だったのか?(笑)

蝶を採るのも、きっと旅だった・・・
酒を飲むのも、きっと旅だった・・・
本を読むのも・・・
車を転がすのも・・・
女の子口説くのも・・・
きっと旅なんだろうなぁ~

雨の日・・・
水溜りの中に・・・
旅をしたくなるのは・・・
少し・・・危険な・・・香りが・・・

きっと・・・
逃げ出したいんだな!!!
アカンなぁ~(笑)

c0062511_2146407.jpg
c0062511_21474267.jpg

c0062511_21495375.jpg


独り」で歩く小雨降る道・・・
c0062511_21523636.jpg


嗚呼!旅をしたい!
by pekeyama | 2014-02-27 21:57 | 水面 | Comments(6)

AM8:30の堂島川

今日は・・・
悲しき休日出勤であった・・・
大体やねぇ・・・
三連休前の金曜日の夕方にさぁ・・・
水曜日の午前中までに見積りよろしくぅ・・・
メール一本で済ます奴!
まぁ、しかし・・・
あんたのおかげで・・・
エエ画像が採集できましたわぃ・・・
感謝するぞぉ!
久しぶりのバードウォッチングぢゃ・・・
楽しかったぞよ(笑)
c0062511_23172998.jpg

沈黙の艦隊???
c0062511_23195174.jpg

妻は三歩下がって夫の影を踏まず???
c0062511_2322953.jpg

二人して何処へ行くのだ???
c0062511_23235772.jpg

黙って俺について来い!!!
c0062511_23251432.jpg

まぁ、休日出勤ならではの余裕ではあるなぁ~(笑)

画像採集地:2013-12-23朝 大阪市中之島界隈
by pekeyama | 2013-12-23 23:28 | 水面 | Comments(3)

もう一つの世界・・・

よく晴れた冬の日に
水面を眺めていたら
ちょっと危ない・・・
c0062511_21322249.jpg

c0062511_21331441.jpg

はたしてどちらが現実か・・・
c0062511_21345616.jpg
c0062511_21363279.jpg

こちらが現実の様な気がしてきます。
c0062511_21381660.jpg

危ないね!
かなり!

画像採集地:2013-12-08 宝塚ガーデンフィールズ
by pekeyama | 2013-12-17 21:39 | 水面 | Comments(0)

水辺の光景・2

ゲロを吐くまで飲んだのは
三条木屋町界隈の
はてさて、何処であったのか?
今は去ること30数年前の
季節ははたして・・・
春だったのか?夏だったのか?
秋だったのか?冬だったのか?
そして時間は・・・
昼だったのか?夜だったのか?
って・・・
夜に決まってるだろ!(ボケ!)
高校生が昼間から飲んだくれててどないすんねん!
(あっ!語るに落ちた!でも時効だよね!)

センチメンタル・ジャーニーを気取って
木屋町通りを三条から四条へと・・・
渚ゆうこの歌を口ずさみながら・・・

しかし宇宙のどこかから声が聞こえてくる!
「昼間から開いてるお店を探してたんやろ!」

ち、違いますって!
腐ってもPEKEは「蝶屋」ですよ!
川面に揺れる柳を見たなら・・・
c0062511_2215711.jpg

c0062511_222578.jpg

早朝・・・
酔っ払いの(PEKEにはあらず)のゲロにて吸汁するコムラサキとか
川面に被さる桜を見たなら・・・
c0062511_2255152.jpg
c0062511_2263070.jpg

開店間際の飲み屋の店先で
「キマルリGET」の声高らかに
♪杯を干せ!さあ卓を叩け!♪って・・・
妄想族的には・・・
ええんちゃう!

「銀座の柳」ラベルのコムラサキも気にはなりますが・・・
by pekeyama | 2013-08-15 22:13 | 水面 | Comments(0)