標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

カテゴリ:植物( 417 )

フワフワしたものを探せ!

子供らがまだ小学校低学年か幼稚園だった頃の記憶であるが
多分、六甲山の森林植物園だったと思うのであるが
ネイチャーゲームと言うのかな?
自然の中で道具を使わずに遊ぶ催しみたいなものに
飛び入りで参加したことがある。
ゲームの名前や詳しい内容は忘れてしまったのであるが
おおよそは
隊長が「○○なモノを探そう!」と号令すると
それを聞いた隊員(参加者)はその「○○なモノ」を見つけるべく
あらかじめ定められた作戦区域内に散開するのである。
そしてあらかじめ定められた制限時間内に
発見した「○○なモノ」を報告するのである。
例えば「キラキラしたモノ」であれば
「コガネムシ」だったり
「ガラスの欠片」だったり
或いは「水滴」だったり
「水面」だったり
「木漏れ日」だったり
なかなか楽しいゲームで会った事を思い出したのである。
三連休の初日
本来であれば年賀状の作成をせねばならぬはずだったのであるが
余りにもお天気が良いので、ついつい画像採集に出かけてしまったのである。
片道1時間かけてお気に入りの植物園まで歩いたのであるが
その道中、昔やったゲームの事を思い出し
幾つかの「○○なモノ」を撮ろう!ときめたのである。
その一つが「フワフワしたモノ」だったのである。
で・・・
最初に見つけたのがススキである。
冬の陽射を浴びてキラキラと輝き、美しく、かつ暖かそうである。
c0062511_20593421.jpg
その次に見つけたのがツワブキの綿毛である。
やはり冬の陽射を浴びてキラキラと輝き、美しく、かつ暖かそうである。
c0062511_21023537.jpg

三つ目に見つけたのがパンパスグラスの穂である。
大分擦り切れてみすぼらしくはなっているが
やはり冬の陽射を浴びてキラキラと輝き、美しく、かつ暖かそうである。
c0062511_21045047.jpg
この日最後に見つけたのがオケラである。
さすがに冬の日を浴びて云々とは言い難かったのであるが
聞いた話によると
京都は祇園の八坂神社で、元旦の早朝に分けてもらうオケラ火であるが
オケラ火を家に持ち帰るための火縄が、このオケラの綿毛を縒ってつ呉れれているとか?
あれ?違ったけかな?
c0062511_21181022.jpg

まぁこの「○○なモノを探せ!」は
ブログのネタ探しに、もとい
画像採集のトレーニングに持って来いの遊びである。
そう言えば・・・
これまたどこかで聞いた話であるが
写真撮影の練習の一つに
数メートル四方の枠の中から足を踏み出すことなしに
何十カットだかの撮影をする・・・
そんな方法があると聞いた記憶がある。
それに似ているかもしれない(笑)




by pekeyama | 2016-12-27 21:26 | 植物 | Comments(0)

“~???I“’?!

?d“u?I“~???A???A???B
“~???E?I“i‰Z?d?H?・?I?a?K?i?μ?A?????a
?o?d?j?d?I?A?¢?¨?c?,?a?e?e?A???e?B
“i‰Z?A?3?A?U?d?a?e?e?A???e?B
?P?[?L?A?μ?A?H?・?e?I?I‘a?D?≪?A???e?I???a
“V?w?…?a?I?¨?E?E?e?A?_???E?I?A???e?B
?s?v?c?E?a?I?A???e?B
?≫?n?E?o?d?j?d‰A?A???e?c?c
“~???I?a???e?A?I?K?i?μ?A???e?u?M?q“’?v?E???s?A?¢?e?B
?d?e?I?¨???C?E?^?I???A?-?e?n???M?q?d?u?e???n?A
?v?μ?O?e?E’・?s?I“’?d?y?μ?n???B
?o?d?j?d?I?{???I?u?J?‰?X?I?s?…?v?^?C?v?A???e?a
?3?・?a?E“~?I“’‘D?I’†?A?a?A?-?e?A???O?d?A?O?・???a‘??¢?B
?μ?c?μ???]?[?g?a?I?¨?d?A‰^“R?A???E’・???C?a???o?3?e?A?¢?A
’・???C?I???o?I?±?I?|?¢???u?A?¨?d?I???o?a?e?a?g?E‰??|???I?A???e?B
?h?c?A???E?E?E?i?I?j
?μ?c?μ?≫?e?a?d“u?A?I?i?A???I
?U?o“x?μ?A?s?A???μ?I?A???e?i”??j
c0062511_09474692.jpg


More
by pekeyama | 2016-12-22 09:48 | 植物 | Comments(4)

PEKEYAMA氏の「冬の木の実」図鑑・1(2016年度版)

また風呂敷を拡げてしまったのである・・・
ひょっとしたら・・・
いきなり最終回やも知れぬ・・・
思い付きで行動するのは・・・
もうエエ歳なんやから・・・
止めといた方が賢明かも知れぬ・・・
が・・・
止められないのである!
止まらないのである!
カルビーのカッパエビセン状態である!
で・・・
カルビーと言えば@100のポテトチップスである!
’70年代終わりの事である!
PEKEが二十歳前だった頃の話である!
100円でカルビーのポテトチップスは買えたのであるが・・・
カルビーのポテトチップスで100円は変えなかったのである!
悪しからず・・・なのである!
あの頃PEKEは・・・
藤谷美和子ちゃんが大好きであったのである!

いつもの事ではあるが
話は大きく逸れたのである!!!
何故なんだろうか?
いつも考えるのであるが・・・
まぁ・・・
何も考えずに文章を書くからこうなるのである!
当たり前の話であるが
止められないのである!
止まらないのである!

ん???
話が・・・・廻っている・・・
♪飛んで、飛んで、飛んで、飛んで、飛んで・・・
 廻って、廻って、廻って、廻って、廻って・・・♪
そんな歌も流行った事もあったよなぁ~

あの・・・
ゴメンナサイ!
PEKEがアップしたかったのは
この紅い実でした!
c0062511_21105192.jpg
c0062511_21172154.jpg
c0062511_21184397.jpg
とある神社の境内で見つけました!
c0062511_21143234.jpg
マンリョウの実です。
漢字で書くと「万両」だそうで
お正月の縁起物として珍重されています。


ま・・・
だから?
どうしたの?

16歳のあの時と同じ展開だ!(泣)


by pekeyama | 2016-11-30 21:28 | 植物 | Comments(0)

君の名は・壱拾参

物語は
「起承転結」が基本である!と
そう教わったのは
はて?
小学校だったか?
中学校だったか?

まずは「起」である!
いわゆる「つかみ」である!
今夜はこれ!
c0062511_20502747.jpg
何やら何かの花のようであるが
はて?
さて?
だからって言って
タイトルが「君の名は?」って・・・
瞬殺かい!
秒の殺し屋・帯刀省吾かい!

花が咲いたら、実がなるのである!
それが自然の摂理というものである!
(営業マンの世界は別らしいが・・・)
「承」である!
多分であるが
四段階の中で一番難しいぶぶんである!
と言いつつ
極めて安直な展開である・・・
c0062511_21025618.jpg
とは言いつつも
「君の名は?」そう問いかけたい雰囲気は残存している
それも極めて濃厚である

そして「転」である!
テクニックの見せ所である!
風吹裕矢の「幻の多角形コーナリング」を披露したいところである!
いや
藤原拓海の「溝落とし」を披露したいところである!
つまり・・・
アッという間に
信じられない速度で
コーナーを抜けていくのである!
だから・・・
いきなり・・・
c0062511_21145568.jpg
実が弾けたのである!

さて・・・
いよいよ「結」である!
ここでしくじると
「羊頭狗肉」やら
「竜頭蛇尾」やら
良くない風評が流れるのである
PEKEは小学生の頃
お正月明けの
三学期の始業式の朝礼で
校長先生が
一年間を「お魚」に例えって
一学期は「頭」
二学期は「胴体」
そして
三学期は「尻尾」です!
どんなに大きなお魚でも
尻尾が無ければ泳げません!
皆さん!
最後まで気を抜かずに頑張りましょう!
と・・・
演説していたのがなぜか今でも忘れられないのである!

何となく
自分で自分の首を絞めているような展開である
c0062511_21301491.jpg
何か白いのがなくなっている!
c0062511_21325999.jpg
そして誰もいなくなった???

何処が「結」やねん!
「責任者出て来い!」ですなぁ~

だから
だれか「ケツ」拭いて!?

ちゃうちゃう
君の正体は・・・
ケツを覆うパンツの材料であるコットンでした!
ってことで・・・

画像採集地
c0062511_21383534.jpg







by pekeyama | 2016-11-15 21:38 | 植物 | Comments(0)

君が居た夏・・・

c0062511_21080617.jpg
君はたしかに
この庭に
居たんだね!
さて今は・・・
この寒空の下で震えているのか?
落ち葉の下で眠っているのか?

画像採集地:2016-11-03 神戸市

by pekeyama | 2016-11-05 21:14 | 植物 | Comments(2)

ひっつき虫」

この季節・・・
ひっつき虫は悩みの種である・・・
って。。。
ひっつき虫は「種」やんか!

「イノコズチ」やら
「ヌスビトハギ」やら
「センダングサ」やら
こいつらは大嫌いである!

しかし
「オナモミ」は
子供の頃から大好きなんだなぁ~
好きなんだけれど
小学生のPEKEに
上手く「愛」というより「好きな気持ち」は
伝えられなくて
秋の遠足で行った山の小道で
この「ひっつき虫」を見つけた時は・・・
彼女の
ちょっぴり膨らんだ胸辺りをめがけ・・・
ちょっぴりまあるいお尻をめがけ・・・

みんな
そんな
経験あるよな!

画像ぢゃ!
c0062511_22285438.jpg
c0062511_22331403.jpg

遠い昔を思い出したか?(爆)

画像採集地:2016-10-16 西宮市 甲山


by pekeyama | 2016-10-21 22:41 | 植物 | Comments(0)

火焔茸を発見せよ!

先の日曜日
実ぃ葉ぁ氏親子(力の2号)と
PEKEの地元
甲山界隈を散策した。
目的は色々あった。
メインはN先輩が火元のクロコノマチョウであった。
N先輩お薦めの和歌山県南部はさすがに遠く
数は少ないながらも「夏型」「秋型」共に採集&撮影&観察実績のある
PEKEの地元で軽く一丁!となったしだいであった。
しかしいくら近場とは言え
ターゲットがクロコノマだけではちょっとお手軽すぎる
そこで美い葉ぁ氏が掲げたのが
①ヒメタイコウチとの再会
 (何でも実ぃ葉ぁ氏が小学生の時に甲山に遠足に来て
  草野球に興じる同級生たちに一人背を向けて虫捕りしていた時に一頭採集した、想い出の虫でる由)
②ミヤマアカネの完熟個体
③チッチゼミ
④カエンダケ
 (買えん茸=松茸ではありません!火焔茸です!まじ「食べられない」茸です!)
であった!
さすがは実ぃ葉ぁ氏である!
PEKEにはこれだけのターゲットは思いもつかない!

ま、予定は未定であるからにして
結果報告は・・・(笑)

火焔茸は多産地なのであろうか?
そして発生地がキャンプ場と重なる所為か?

いたるところに指名手配の看板が林立してました!(笑)
c0062511_20281235.jpg
画像採集地:2016-10-16 西宮市 甲山



by pekeyama | 2016-10-20 20:29 | 植物 | Comments(0)

「す」は「おすきなふくは?」の「す」

ミッション「AKB48を撮ろう!」
もとい
ミッション「AKH07を撮ろう!」が
本日をもって無事に終了した!
今宵はかりゆしの夜としたい!
さぁ、24時間ぶりに、美味しい酒を飲むぞ!(笑)
しかしPCDAサイクルは完了していないのである。
油断は禁物である。
浮かれてはいけないのである!
嫁ハンが鍋の材料
そう
ガスボンベを買って変えてくるまで
あともう少し
あとちょっとだけ
我慢の子である!
決して冷蔵庫を開けて
缶やら瓶やらを開封してはならぬ!
それは世の中のマナーと言うものである(笑)
キーボードに涎を垂らして壊さぬ様に気を付けねばならぬ!(爆)

さて、思わずPDCAサイクルなんて単語を入力してしまったが・・・
はて?何の事だったか?
PLAN⇒DOまでは、会社の研修会か何かで聴いた記憶がある・・・
計画して、実行する。

AKH07とは「秋の七草」の事である。
それぞれの最初の一文字を並べて
「おすきなふくは」
そうやって覚えると良いと
今は亡き不良婆ぁ様が教えてくれた。
彼女は高校生の時はソフトボール部のキャプテンだったとかで
体格の良い女性であったので
私の場合は「おおきなふくは」って覚えるの!
そう言ってビールのグラスをグイッとあおり
カラカラと豪快に笑われたのであった・・・
クマソが阪神間を席巻していた頃の話である・・・

長くなるが記しておこう。
おすきなふくは
あるいは
おおきなふくは
その内容について・・・
「お」⇒「女郎花」
「す」又は「お」⇒「薄」又は「尾花」
「き」⇒「桔梗」
「な」⇒「撫子」
「ふ」⇒「藤袴」
「く」⇒「葛」
「は」⇒「萩」

で、最終回はススキである!
c0062511_18562623.jpg
c0062511_18572298.jpg
さて
来年の事を言うと鬼が笑うやもしれぬが
来年は「七草とそれに絡む昆虫」をお題にしようかとも思うが・・・
難度が高そうである・・・

それから
歳を越せば「七草粥」にて
年末年始の暴飲暴食で疲弊した胃腸に
遅まきながらの正月休みを取得してもらうのであるが
この「春の七草」が
幾つになっても覚えられないのである!
秋みたいな言いならしはないものであろうか?

画像採集地:2016-10-10 西宮市鷲林寺町

by pekeyama | 2016-10-10 19:44 | 植物 | Comments(2)

色気か?食い気か?

このタイトルは・・・
酔っ払って・・・
キーボードを・・・
叩き割ってから考えると・・・
ちゃうちゃう!
叩き終わってから見ると・・・
ヒジョーに・・・
イミシン・・・かな?(笑)

しかし・・・
人生は選択!選択!選択!
その連続ではないか?
こっちにするか?
そっちにするか?
あっちにするか?
どっちにするか?
人生は「こそあど」
そしてそれは・・・
限られた資源で最大の効果を得るために不可欠な行為なのである!
が・・・
しかし・・・
効果は目的があってこそ生ずる概念であるが故・・・
まぁ・・・
まずは・・・
何がしたいねん?
何が欲しいねん?
となれば・・・
♪ブーメラン!ブーメラン!ブーメラン!ブーメラン!
 きっと貴女は帰ってくると! ブーメラン!♪
ヒデキかんげき!!!
何が言いたいねん?

夏の野菜である!
オクラである!
PEKEの大好物である!
まずは「花」
c0062511_23043720.jpg
そして「葉」
c0062511_23064085.jpg
ほんでもって「実」
c0062511_23081957.jpg
母方の祖母は
母が幼い頃
オクラがまだ珍しかった時代
真夏に咲く花が綺麗だからと
畑に植えていたそうです・・・

オクラはアフリカ原産の植物だそうです
昔、京都大学霊長類研究室の面々が
アフリカに
マントヒヒだか、チンパンジーだか、ゴリラだかの研究に
遠征隊を送った時に
現地で豊富なオクラの実を使って
偽物ではあるものの
納豆モドキを作って云々・・・
そんな冒険譚があったそうです・・・

ストロング零が空になったので・・・
もう寝ることにします・・・

画像採集地;2016-08-20 西宮市立北山緑化植物園

by pekeyama | 2016-09-01 23:19 | 植物 | Comments(0)

ツルツル図鑑・四

真夏の道を歩いてみれば
色々なところに
様様な蔓が
絡みついている事に
少々ビックリする・・・
或いは
絡みつこうと
蔓の先を空中に伸ばしている事に
大層感心したりする・・・
c0062511_20154398.jpg

久保田早紀の美しい歌声が聞こえてきそうである・・・
♪子供たちが 空を見上げ 両手を広げ
 鳥や雲や夢までも 掴もうとしている!!!♪

蔓よ!蔓よ!
お前の伸びるその先に
掴もうとしている夢はあるのか???
c0062511_20205799.jpg


今日のツルは「サルトリイバラ」でした!!!
c0062511_20254864.jpg


で・・・
猿が捕まえられる位、棘があるんだよね!この植物!
昔・・・
絹製の、若竹色の、36cmを愛用していた少年時代・・・
こいつには泣かされましたなぁ~

ん???
今夜はトゲトゲかい!

またまた謀ったな!!!
責任者出て来んかい!!!(爆)

画像採集地:2016-08-20 西宮市鷲林寺町
by pekeyama | 2016-08-23 20:34 | 植物 | Comments(0)