標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

<   2008年 09月 ( 60 )   > この月の画像一覧

ミッション【A】発動!

ミッション乱発!
やぶれかぶれ!
【A】は何のAだ!?
【ウ】は宇宙の【ウ】
懐かしいタイトルだ!
タンポポのお酒が飲みたくなってきた(笑
中学生の頃・・・
なぜだかSFに入れこんだ・・・
最近、広瀬隆がリバイバル?
台風なみの、大風が吹く夜だ!
三年かけて仕込んだ入札・・・
読みが甘くて・・・
想定外の大手に負けたPEKEです(涙
うーん、訳わかんないですね(笑
ミッション【A】の【A】は・・・
【Akatonbow】の【A】・・・
今夜はマユタテアカネです。
c0062511_2152568.jpg

やっぱりPEKEは・・・
「根暗」です(爆
c0062511_2164830.jpg
c0062511_217440.jpg
c0062511_2173523.jpg

2008:09・20 西宮市立北山緑化植物園
by pekeyama | 2008-09-30 21:10 | 昆虫 | Trackback | Comments(0)

カマキリを探せ・3

ミッション【K】
カマキリを探せ!
土日の2日で最低1頭・・・
ナンパして・・・
モデルになってもらう事(笑
で・・・
これがなかなか・・・
ミッション・インポッシブル!
って・・・
ナンパ以前に・・・
おーい!おーい!カマキリちゃーん!って・・・
先週は辛うじてノルマ達成!(爆
ありがとう!褐色の肌が魅力的だったオオカマキリ褐色型のお嬢さん(笑
ユーパトリウムの紫色の海・・・
獲物を求めて目をこらす・・・
獲物はアサギマダラかな?
でも・・・
美味しいのかなぁ・・・
アルカロイド毒は・・・昆虫にも有効なのかなぁ・・・
c0062511_19234364.jpg
c0062511_19241219.jpg
c0062511_19242774.jpg

2008・09・28 西宮市立北山緑化植物園
by pekeyama | 2008-09-30 19:29 | 昆虫 | Trackback | Comments(0)

2008年版・PEKEYAMA氏のタテハチョウ図鑑・10

トゲトゲの幼虫は綺麗なチョウに変身します。
ルリタテハ画像がないので
代わりにツマグロヒョウモンです。
金色の翅が秋らしく、
PEKEは秋の花壇のツマグロヒョウモンが大好きです!
勿論夏の阿蘇の草原を飛ぶ野生?のツマグロヒョウモンも大好きです!
昨夜のお口直しにどうぞ(爆
c0062511_6172956.jpg
c0062511_617414.jpg
c0062511_6175086.jpg
c0062511_6175982.jpg

2008・09・28 西宮市立北山緑化植物園
by pekeyama | 2008-09-30 06:26 | | Trackback | Comments(0)

トゲトゲ・チクチク・ムシムシ・モソモソ

って・・・
誤解されそうな中間管理職的な・・・
言葉の響き・・・
ご・ごかいです!
PEKEの部屋は三階です・・・(爆

綺麗な薔薇には棘がある!
では・・・
綺麗なホトトギスには・・・
c0062511_2153163.jpg

その花の・・・
c0062511_2161416.jpg

その美しき影に・・・
やはり棘を隠しているのです・・・
ほらっ!
c0062511_21102746.jpg

c0062511_21121553.jpg

まるで体中から花火が噴出しているような・・・
c0062511_21175461.jpg

c0062511_21185732.jpg

そして・・・
ホトトギスの花だって、
噴火山みたいだなぁ~
c0062511_2115314.jpg

で・・・
ここいらから・・・
画像は段々、段々、逆光に・・・(笑
c0062511_2123372.jpg

c0062511_21234547.jpg
c0062511_21243058.jpg

c0062511_21245619.jpg

2008・09・27 西宮市立北山植物園

タテハチョウのトゲトゲ虫・・・
PEKEは大好きだぁ~い!
来年は・・・
タテハチョウ図鑑・幼虫編を!
by pekeyama | 2008-09-29 21:31 | | Trackback | Comments(6)

クロマダラソテツシジミ・31

今週も半分位は「クマソ」画像となりそうです(笑
土曜日も神戸で沢山撮ってしまいました。
今朝は沢山いる、その沢山さを
幼虫画像ではなく(笑
成虫画像で表現しようと四苦八苦したその成果をアップいたします。
まずは
三竦み・・・
c0062511_613771.jpg

呉越同舟・・・
c0062511_614253.jpg

知らんぷり・・・
c0062511_6165312.jpg

c0062511_6182328.jpg

c0062511_620771.jpg

対峙
c0062511_6191766.jpg

人の恋路
c0062511_6212785.jpg

訪花
c0062511_6234465.jpg

2008・09・23 27 神戸市中央区

あとはもう一度、一斉羽化をもう一度、
丁寧に撮ってみたいなぁ・・・
あの幼虫なら、この終末くらいかなぁ?
ちょっと気温が下っているから、どうかなぁ?
当たればよいのだけれど(笑
by pekeyama | 2008-09-29 06:27 | | Trackback | Comments(0)

ヤマトVSクマソ

さて・・・
今夜・・・
PEKEはご機嫌!
もう一回、更新しちゃえぃっ!
ネタなら腐るほどある!
で・・・
古代史の授業だぁっ~
ヤマトVSクマソ
まずはヤマト・・・♂・・・開翅・・・
c0062511_20532519.jpg

2008・09・28 西宮市立北山緑化植物園
そしてクマソ・・・♂・・・開翅・・・
c0062511_20551936.jpg

2008・09・27 神戸市中央区

二人の違いは翅脈の色にあり!
ヤマトは青く
クマソは黒い
これって・・・
ネガとポジ???
チョウの翅って・・・
透明の膜に鱗粉が載り・・・
あの可憐、華麗、美麗な斑紋が構成されると・・・
で・・・
翅脈の色は・・・

翅脈の色・・・
尾状突起の有無・・・
食草の分類学的位置・・・

さてさてどちらが原始的???

ソテツもカタバミも・・・
ちょっと変な植物じゃあない?

PEKEは・・・
悩んでいるのだぁ~っ!(爆
by pekeyama | 2008-09-28 21:26 | | Trackback | Comments(2)

今日の【K】

今日の【K】は・・・(笑
『黒ひげ先生』の【K】です!
黒ひげ先生とは・・・
自然科学イラストレーター・・・
(今風に言い換えるとネイチャー・イラストレーターかな?)
の・・・
松岡達堪先生の事です。
四半世紀前に、「黒ひげ先生の世界探検」なる絵本が5巻、発刊されました。
タイトルは
「まぼろしのトビトカゲ」
「20000000びきのチョウの木」
「アフリカにゲネルクを追って」
「世界一のチョウをもとめて」
「アマゾンのネプチューンカブト」
ちょうど学校を出て、
東京で独りサラリーマン生活を始めたばかりのPEKEは、
昆虫に関する3巻を、毎晩、毎晩、飽かず開けては、
魂を風に解き放ってものでした。
その憧れの先生のサインを、
なんとmmerianさまのご好意、ご尽力で、
その現物に(ページの何処かに涙のしみあり・・・)いただくことができました!
それも単なるサインじゃあなくて・・・
はるかニューギニアの山中で、憧れのチョウをミスネットした少年のイラスト付きで!
これはもうPEKE家の家宝です!
mmerianさまありがとうございました!
皆に自慢しちゃいますね(笑
もう、うれしくて、うれしくて!

サインをいただいたのは、この本です!
c0062511_16543542.jpg

そして・・・
表紙をめくると・・・
c0062511_16552545.jpg


ヘヘッ!
いいでしょう!
by pekeyama | 2008-09-28 16:56 | Trackback | Comments(4)

クロマダラソテツシジミ・30

クマソは、
遠い南の島からの訪問者。
だから、
今、此処でしか撮れない画像を追いかけています。
名付けてミッション【EK】
すなわち【エキゾチック・クマソ】
って、また風呂敷を広げてしまった(爆

神戸には異国風の古い建物が沢山残っています。
そんな建物をバックにしたクマソ画像を!
ってロケハンの結果、
かろうじてK家厩舎の尖塔が映り込む場所を発見!
でもクマソたちは思うようなポジションには止まってくれず
やむなく幼虫君の出番と相成りました(笑
c0062511_7545326.jpg

でも裏のマンションしか写っていねぇ~っ(涙
という事で、
今朝は幼虫画像第2弾に急遽路線変更だぁ~っ(爆
前回とは違って
出来るだけ「可愛く」「綺麗に」撮ろう・・・と・・・
c0062511_81913100.jpg
c0062511_8192624.jpg
c0062511_8193911.jpg
c0062511_8194967.jpg

2008・09・27 神戸市中央区

撮っていて気が付いたのが、
前回のウジャウジャ状態の幼虫とは体色が違う、って事。
今回は「黄色」または「淡紅色」
前回は全て「濃紅色」
で両者で異なるのは「生息密度」
結論を出すには少なすぎる観察数ですが、
クマソの幼虫は「密度」によって「色」が違う?

想像を逞しくしれば、
サバクトビバッタは
密度が低ければ「明色・短翅・不活発」な成虫に
密度が高ければ「暗色・長翅・活発」な成虫に
そして後者は「飛蝗」として集団で大移動する・・・
ひょっとしてクマソも・・・
成虫の性格と言うか行動に違いが出てくるのでは?
そう言えば・・・
ポイントではあまりソテツから離れないイメージが強いけれど、
例えばソテツもないマンションの10階のベランダの花に吸蜜に来るなんていう
放浪性を見せたりする・・・

イチモンジセセリだって
初夏の数が少ない時期の短翅型と
秋になって数が増えた時期の長翅型の話があるし・・・

うーん・・
面白いなぁ・・・
by pekeyama | 2008-09-28 08:44 | | Trackback | Comments(2)

クロマダラソテツシジミ・29

これも・・・
もう一つのミッション【K】・・・
というか・・・
こっちがほんまのミッション【K】かもしれません(笑
一度観てみたかった「ウジャウジャ」状態!
いつもの「芋虫ゴロゴロ」どこらじゃぁないね!
c0062511_2017191.jpg

c0062511_20103486.jpg

c0062511_20135780.jpg

c0062511_2010203.jpg

2008・09・23 神戸市中央区
大昔・・・
大学2回生の風薫る5月・・・
信州は入笠山で見たミヤマシロチョウ・・・
或いは・・・
高校の部室の前のエノキ・・・
家族サービスで遊びに行った遊園地のケヤキ・・・・
幹を降りてきたヒオドシチョウ・・・
そして・・・
大学3回生の夏・・・
西表島はマーレー川で見つけたヤエヤマムラサキ・・・
大学4回生の秋・・・
kgb2号君の四畳半の下宿に逃げ出したリュウキュウムラサキ・・・
キャンパスの隣の、やんごとなき場所で観察したテングチョウ・・・

長いチョウ屋人生の中・・・
シジミチョウのウジャウジャは初めてみました!

天敵がいないんだろうなぁ~
でもスズメや、ムクドリや、ヒヨドリは如何したんだろう?
ソテツは毒があると聞きましたが・・・
南の島ではその実が飢饉のときの救荒食だったそうですが・・・
毒抜き不足で苦しんだ人も多かったとか・・・
だから鳥たちも避けているのかなぁ?

ミッション【K】・・・
キショイのK?

今日はまだ「続々羽化」は観察できず・・・
次の週末かなぁ・・・
by pekeyama | 2008-09-27 20:30 | | Trackback | Comments(8)

ナンバンギセル

パンパスグラスの根元・・・
c0062511_1729337.jpg

ん・・・
これは・・・
c0062511_17294559.jpg

ナ・ナ・ナンバンギセルjじゃあ、あ~りませんか!
ここで観たのは初めてぢゃ!
何かエエ事ありそうで、ウレシイなぁ~
2008・09・20 西宮市立北山緑化植物園
~~~三日後、三宮でエエ事ありましたがな~~~

今日は読みが当たったような・・・外れたような・・・
by pekeyama | 2008-09-27 17:36 | 植物 | Trackback | Comments(0)