標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

<   2011年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ロウバイ

ROUBAIと
キーを叩きて変換すれば
「狼狽」と出でれば
天空より
沖田艦長が「うろたえるな!」と吠えし声聞こえ
「蝋梅」と出でれば
虚空より
スターシャの「ヤマトの皆様」と甘き声聞こえ

今宵も阿呆なPEKEは
苦きビールにてその魂を
何処へ解き放ちしか?

事の起こりは先々週に撮りたる
甘き香振りまきし
ロウバイの花なりき

花言葉は「慈愛」
図鑑によれば
「花少なき季節に咲きて、心温めてくれし花」
まさしく!

撮った順番に六枚続けて・・・
c0062511_22181146.jpg
c0062511_22182316.jpg
c0062511_2218336.jpg
c0062511_22184425.jpg
c0062511_22185773.jpg
c0062511_2219791.jpg

2011・02・13 都市緑化植物園

椿の森の向こうより
漂よいきたる甘き香に
つい誘われて彷徨えば
いきなり黄金の光に包まれし
この幸せは誰と分かちぬ

2月最後の日
冬と春の境目で
強き風吹き
我魂は
虚空に放たれ
天狗笑いを残して散りぬ・・・・
by pekeyama | 2011-02-28 22:31 | | Trackback | Comments(2)

サザンカ

この土日
一生懸命
お仕事していました
二日共
小春日和で
それはとっても・・・

サザンカは散っただろうなぁ~
ウメは次々と花開いただろうなぁ~
ツバキはどうしただろうかなぁ~
ロウバイは散ったかなぁ~
マンサクも散っただろうなぁ~
ミモザはどうしたかなぁ~
トサミズキも気になるなぁ~
ミツマタは?
レンギョウは?
サンシュユは?
白木蓮はまだだよなぁ~
あれこれ気になって仕方がないなぁ~

2週間前のサザンカです。
まだ咲いているかなぁ~

c0062511_22595447.jpg
c0062511_2302164.jpg

c0062511_2314014.jpg
c0062511_2322793.jpg
c0062511_233568.jpg

2011・02・13 服部緑地 都市緑化植物園
by pekeyama | 2011-02-27 23:04 | | Trackback | Comments(7)

ミツマタ

冬から春へ
季節はスキップで

ルンルン
ランラン
リンリン
と・・・

ホイホイ
ヘイヘイ
ハイハイ
と・・・

♪ロンリム!ランリムリム!ロンリムリムリン!♪
と・・・

思い返すは3週間前・・・
2月初旬の植物園で・・・
「春が来た!」って喜んだ・・・
ちょっと昔の画像ですが・・・
c0062511_23512063.jpg
c0062511_23513346.jpg
c0062511_23514556.jpg

2011・02・05 西宮市立北山緑化植物園

ミツマタの蕾・・・
遠目に見ると
まるで
季節はずれのボタン雪が降ってるような・・・
イルカの歌が聞こえてくるような・・・
うーん・・・
最初の歌詞が出てこない!!!
頭の中が痒いよぉ~
最後はこんなんだったけ?
♪今、春が来て君は綺麗になった・・・
 去年より、ずっと、綺麗になった・・・♪
途中は・・・
♪東京で見る雪はこれが最後ねと・・・
 淋しそうに君がつぶやく・・・♪
で・・・
出だしは???

頭の中が痒いよぉ~
誰かPEKEを助けてくれぇ~(爆
by pekeyama | 2011-02-27 00:04 | | Trackback | Comments(4)

椿

♪地上に降りた最後の天使♪
♪地上に降り敷く久しき光よ♪
小雨降りしくアルプスの渓、ハタザオに静止するクモマツマキテフ
嵐の翌朝、ブナ林の下草に舞い降りしフジミドリシジミ
どちらも画像がないのが口惜しいけれど

風の悪戯?
鳥の悪戯?
ポタリと落ちた椿の花弁は
思わず拾って帰りたくなります。
誰か大事な人に見せたくて
自然に拾って帰りたくなりませんか?

ちょっぴり故なき罪悪感にかられながら
「落ちてたのを拾ったんだよ!」
「拾ったんだよ!」
って・・・
誰かに「それどうしたの?」って聞かれたら
そして・・・
それが可愛い女の子だったら
きっと・・・
「しどろもどろ」なのら

「阿呆」ですなぁ~
われながら(爆

でも・・・
拾って帰って・・・
こんな事
あんな事
してみたいよねぇ~
してみたくないですかぁ~

c0062511_2320989.jpg
c0062511_23202257.jpg

2011・02・13 豊中市 都市緑化植物園

阿呆ですなぁ~
by pekeyama | 2011-02-26 23:28 | | Trackback | Comments(4)

2011年PEKEYAMA氏の読書図鑑・10

日曜日
布団に潜って
夢中になって
一日中読み耽ったのは
「蓮丈那智フィールドファイルⅢ」こと「写楽・考」です。
美貌で異端の民俗学者「蓮丈那智」
彼女の好みは
タンカレーのマッカランジンにノイリーブラットで香り付けしたマティーニ・オンザロック
で・・・
フィールド調査にはそれらを入れた2本のステンレスボトルが必携!
てのがカッコイイなぁ~(笑
民俗学のフィールドで巻き込まれる数々の事件を
その明晰な頭脳で
快刀乱麻で解決していくその気持ちよさ!
作者「北森鴻」が昨年50歳で急逝されたので
続編が望めないのが残念です(泣)
c0062511_2174839.jpg
c0062511_21844.jpg

フィールド・ファイルⅠは「凶笑面」
フィールド・ファイルⅡは「触身仏」
三巻全て短編集なのですが
その気になるタイトルは
「鬼封会」「不帰屋」「棄神祭」「憑代忌」等々
で・・・
「写楽・考」は・・・
四国の旧家に伝わる古文書
そこに記されし「からくり箱」と「ベルミー作の洋人画」
そして・・・
古物商と絵画商と学者の相克・・・
引篭った価値あり!
面白かったぁ~
by pekeyama | 2011-02-21 21:23 | | Trackback | Comments(6)

七年目

今日は拙ブログの満で七つの誕生日です。
2005年2月20日の午前
コーヒーカップ片手に
「標本箱・おもちゃ箱・玉手箱」は誕生いたしました。
名前を考えている間に
折角のコーヒーがすっかり冷めてしまったことだけ
憶えています。
記念すべき初投稿は何故か「雪だるま」でした。
始めた頃はこんなに長く続くとは夢にも思いませんでしたし
それよりも
北は北海道から、南は九州まで
内気で引っ込み思案のPEKEに
こんなに沢山の友達ができるとは
全く思いもよらないことでした。
この6年間、公私共々、
くじけそうになった事
投げ出したくなった事
悲しかった事、辛かった事
色々あったけれど
何とか乗り切れてこれたのは
今まで拙ブログを訪れてくださった皆様の存在が
心の支えになったからです。
心から感謝を申し上げます。
また、これからも引き続きよろしくお願い申し上げます。

さて、らしくないカキコでした(笑
コーヒー片手だとこんなもんです(爆

画像は何にしようかなぁ~
って・・・
考えていたらコーヒーが冷めるぞ!PEKE!

まずは復刻画像で「食いしん坊のヒヨドリ」にしよう!
c0062511_630864.jpg

2005・02・19AM 西宮市立北山緑化植物園
「AM」とあるのは、実はこの頃は朝夕二回、通っていたんだなぁ~

で誕生記念日画像は、先週ベランダに遊びに来たイソヒヨドリにしよう!
c0062511_6415845.jpg
c0062511_6421041.jpg

2011・02・13 宝塚市逆瀬台

このイソヒヨドリ
マンションの何処かで繁殖しているらしく
年がら年中、そこいら中で見かけます。
声も良いし、色も綺麗だし、なかなかエエもんです。
by pekeyama | 2011-02-20 06:46 | | Trackback | Comments(22)

蝶を探そう!集めよう!

本物の蝶を探して野を彷徨うのが一番ですが
蝶の幻影を求めて街を流離うのもいいものです(笑
ほら・・・
c0062511_2203480.jpg
c0062511_220463.jpg
c0062511_2205680.jpg
c0062511_2218100.jpg
c0062511_2212041.jpg

2011・02・12 神戸市中央区 元町商店街
ね・・・
by pekeyama | 2011-02-19 22:03 | | Trackback | Comments(2)

2011年PEKEYAMA氏の読書図鑑・9

森見登美彦氏の最新作だぁ~
c0062511_23334056.jpg

キャッチコピーは・・・
「諸君!世界とは四畳半の内部にこそ存在しているのだ」
解説は・・・
「徹底して純粋な阿呆たち。七つの宇宙規模的妄想が、京の都を跋扈する。」
c0062511_23424241.jpg

これ・・・
面白いぞぉ~っ!
それが証拠に・・・
PEKEが引き籠もりから・・・
目覚めたぞぉ~(爆
by pekeyama | 2011-02-18 23:43 | | Trackback | Comments(5)

白い朝・5

昨日、こちらでは午後から雪が降り始め
日が暮れるころには大阪市内でも
歩道にはシャーベット状の雪が溜まっていました。
で、夜7時・・・
電車をおりたPEKEの目に飛び込んできたのは
「〇×方面バス運行中止」の張り紙・・・
「〇×方面」ってPEKEの帰ろうとする方向じゃぁ~
バス亭の周囲は携帯片手に途方に暮れる老若男女多数
バスが運休するくらいやから
自家用車で迎えに来い!って言ったって・・・
ノーマルタイヤじゃ怖くてとても・・・
かといって普段はスタッドレスを履くほど雪が降る場所でもないし・・・
PEKEが逆にに迎えに来いと言われたならば
即座に「タクシーか、さもなくば歩いて帰って来い!」と言ったでしょうなぁ~
我家はPEKE以外に運転免許の所持者はいないから関係ないけどね(笑
さて、タクシー乗り場はタクシー居ないけれど長蛇の列ができている。
仕方がないね。
「下手な考え休むに似たり」
「見る前に跳べ」
「知恵の無い奴は汗を出せ!汗を出さない奴は辞表を出せ」
過去に刷り込まれた色々な教えが頭の中を交錯する・・・
駅からマンションまで登り道で約3km。
高度差は知らないけれど、
温度差が1~2℃はあるのは車の温度計で測ったことがある!
途中まで歩道はなく、
しかし側溝があって雪が積もっている。
服装は真っ黒なオーバーで、光るものは聡明なる額のみ。
シャーベット状の雪を跳ね散らかして、
愛する家族の救出に向うと思しき車がヨロヨロと走ってくる。
さて・・・
座して死を待つか?
果敢に前進して道を開くか?
まずは愛する妻に「バスが無い。歩いて帰る。」と短い電話をし
意を決して歩き出す。
歩行速度はギフチョウのポイントに急ぐのと同じ「第一戦速」
すなわちパワー全開ですな(笑
途中20人くらいの同業者を追い抜きました。
追い抜かれた方は怖かったかもしれませんね。
夜道で後ろから「ザッ!ザッ!ザッ!」って黒い影法師が追いかけてくるのですから・・・
そして1台だけ、チェーンを巻いたタクシーに追い抜かれました。
たった1台だけです・・・
そして40分後・・・
汗びっしょりで、呼吸は荒く、
コートは白く、靴は水浸しの状態で
無事に我家にたどり着きました。
玄関を開けたとたんに
「お帰りなさい!お鍋ができているわよ!」
って・・・いきなり言われても・・・
「風呂!」
「えっ!?」
「うそ!ないの!歩いて帰るって言うたやん!」
「ごめん!すぐ沸かすわ}

雪の朝はしばらく遠慮したいのですが
まあ、画像は画像で
「それはそれ、これはこれ」ってことで
雪とマンサクでもアップしてみます。
c0062511_947180.jpg
c0062511_9471642.jpg
c0062511_9472742.jpg

2011・02・11 西宮市立北山緑化植物園

今日は有休です。
のんびりと過ごしましょう。
by pekeyama | 2011-02-15 10:09 | | Trackback | Comments(5)

3500

思い出画像で行きましょう!
最初は・・・
c0062511_19532981.jpg

これは何年前だろう・・・
PEKEYAMA一家の団欒ですが・・・
兄弟共に独身を謳歌していた頃ですねぇ~
ウーン・・・
我ながら美男美女の家系・・・
皆・・・
眉毛がキリリと凛々しい・・・
しかし誰がシャッター押した?
謎の画像ですなぁ~(笑
お次は美女に囲まれて鼻の下が長いPEKE・・・
誰かの結婚式の二次会の写真やと記憶いたしておりますが・・・
c0062511_1955421.jpg

みんな別嬪さんやなぁ~
彼の好意をPEKEは見事に無駄にしてしまいましたぁ~
馬鹿としか言いようがないですなぁ~
皆、気立ての良い娘ばっかりだったのになぁ~

そして・・・
最後は我チビッコ達の
チビッこくて、可愛かったときの画像だぁ~(笑
1998年夏・・・
前世紀やんかぁ~
c0062511_2022367.jpg

同じく1998年秋・・・
セーラームーン大全盛!
おまけに世はバブル!
丹波でマツタケ宴会の余興やなぁ~
c0062511_2063732.jpg

そして翌年・・・
娘は小学生になりました・・・
BD号もピカピカだぁっ!
c0062511_2074955.jpg

まだまだバブルの余韻があったか・・・
夏休みにはグアムへ行った・・・
c0062511_20101087.jpg

そして21世紀
こんなん流行ましたよね!
キックボードって言いましたっけ・・・
c0062511_20133349.jpg

そして夏休みは・・・
c0062511_2016285.jpg
夏合宿は
PEKEの下心満載で
白馬村へ・・・(笑

娘には目茶苦茶嫌がられていますが・・・
ええいっ!

風の勢いで!!!
by pekeyama | 2011-02-13 20:17 | Trackback | Comments(0)