標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

<   2011年 06月 ( 42 )   > この月の画像一覧

ヤマボウシが好き!

何故と聞かれても
好きなものは好き!
どうしてと聞かれても
判らんものは判らん!

好きなものは好き!
これは・・・
ものなら簡単に言えるのだが・・・
女性なら絶対言えない・・・PEKEですが・・・
(特に本人の前では言えないなぁ~昔から・・・)
花なら言える・・・PEKEでした(笑

その花の名は「ヤマボウシ」

今夜は必殺技「逆光・斜め上45度」で・・・
c0062511_23283021.jpg
c0062511_23285231.jpg

2011・06・19 神戸市立森林植物園
by pekeyama | 2011-06-30 23:29 | | Trackback | Comments(2)

2011年PEKEYAMA氏の読書図鑑・41

誰が一番美しいかは知らないが
皆美しいのは確かですね(笑
c0062511_22335893.jpg

例によって
目次で妄想逞しく!

眠れぬ夜を過ごす羽目になっても
PEKEは知らないからね!
c0062511_22345835.jpg
c0062511_22351026.jpg

by pekeyama | 2011-06-30 22:37 | | Trackback | Comments(0)

森の中のあじさい散策・10

カシワバアジサイ
c0062511_2141202.jpg
c0062511_21413130.jpg

この赤い葉の上に
アマガエルを置いてみたい!
どんな色に変身するのだろう?
by pekeyama | 2011-06-30 21:46 | | Trackback | Comments(0)

2011年PEKEYAMA氏の読書図鑑・40

「図鑑 世界で最も美しい蝶は何か」
最高ですね!
夜を徹して議論すべきテーマですね!

まずは帯に書かれたコピーをコピーしてみましょうか?

「アマゾン奥地の宝石ミイロタテハか、青く光る蝶モルフォか?」
*世界3大美蝶(ミイロタテハ、モルフォチョウ、トリバネアゲハ)をはじめ、
*写真300点以上(標本写真200、生態写真100)を収めた世界初の図鑑。
*特にミイロタテハの写真は圧巻

世界の空を舞う美しい蝶たち
*最も変化に富んだ蝶、アミドンミイロタテハ
*青い光を点滅させて飛翔するメラネウスモルフォ
*世界最大の蝶、アレキサンドラトリバネアゲハ
*真珠色の幻光を放つコウトウキシタアゲハ
*標高2000m~3000mに生息するタカネクジャクアゲハ
そして世界で最も美しい蝶は?
うーん・・・
PEKE的には「フタオチョウ」も仲間に入れて欲しかったかなぁ~
それから「ゼフィルス」も・・・
「パルナシウス」はさておき
「エレビア」「コリアス」なんかも・・・
幾つもの夜を過ごさなきゃ・・・(爆

で・・・
こんな本ですよ!
c0062511_2312939.jpg

c0062511_2335923.jpg

目次を読んでるだけで背中がゾクゾクしてくるよぉ~!
c0062511_2351433.jpg
c0062511_2352631.jpg


ウォーレスの採集したトリバネアゲハの標本もビビビってくるし
アグリアスのフルニエコレクションの標本棚の取っ手の金物なんてのもビビビってくるよ!
by pekeyama | 2011-06-29 23:09 | | Trackback | Comments(6)

カエルのように眠りたい・・・

爽やかに 風吹き抜ける緑陰で 我眠りたし カエルの如く
緑陰で 眠るカエルの見る夢は 我と同じく虫捕りか
眠りたし ただひたすらに眠りたし カエルの如く 葉陰に隠れ
c0062511_2147997.jpg
c0062511_21472038.jpg
c0062511_21473135.jpg
c0062511_21474147.jpg

2011・06・26 京都府南部

久しぶりに野に出でた日曜日・・・
楽しかったなぁ~
by pekeyama | 2011-06-29 21:46 | 動物 | Trackback | Comments(6)

続々々々々・君は「奇譚クラブ」を知っているか?

出ましたぁっ!
アマガエル・改!
って・・・
紫電改じゃあないんだからねっ!
c0062511_010964.jpg


PEKEはストラップよりマグネットがいいなぁ~

ツノゼミをマグネットで作ってください!
奇譚クラブさまぁ~っ!
ストラップは・・・
奇抜度指数五つ星の、ヨツコブツノゼミなんて来た日には・・・
「ポケット破けた!」なんてクレームの嵐だろうから・・・
マグネットでお願いします!
by pekeyama | 2011-06-28 00:16 | 動物 | Trackback | Comments(8)

森の中のあじさい散策・9

c0062511_22514424.jpg
c0062511_22515836.jpg

2011・06・19 神戸市立森林植物園

あれから(って、何時から?)
色々と・・・
考え、悩み
悶え、苦しみ
結果・・・
煙草を咥え、酒を呑み

結局もって紫陽花は
ステージなんだ!
舞台なんだ!
お立ち台なんだ!

新たな発見に興奮しています(爆
by pekeyama | 2011-06-25 22:59 | | Trackback | Comments(4)

森の中のあじさい散策・8

混乱している週末です(笑

紫陽花にベニシジミ画像でクールダウンいたしましょう・・・
c0062511_2374367.jpg
c0062511_2375288.jpg
c0062511_238467.jpg

2011・06・19 神戸市立森林植物園

「田中一村」に描いてもらいたかった風景です・・・

風強き 週末の夜に 我こころ 乱るるは何故 何ゆえに
そはやはり 週明けの夕開かれし 会議故とは 信じたくなし
我心 そまで弱きと 思いたくなし 書読み野に出で 酒飲み笑へ!

あーっ!
あきまヘンなぁ~
今宵は世界のツノゼミ画像138種を友に
眠りに付こう! 
by pekeyama | 2011-06-24 23:22 | | Trackback | Comments(0)

2011年PEKEYAMA氏の読書図鑑・38/39

週間Bの書評で見かけた本
今日は給料日でしたから
思わず買ってしまいました。
c0062511_224233100.jpg
c0062511_22425017.jpg

めくったページの一番最初の行に書かれていました・・・
「はじめに」
って当たり前か・・・(笑
だから、問題は2行目の言葉・・・
「美の本質は恋愛にある」
と来て・・・
3行目からは・・・
「鳥の羽が美しいのは異性を惹きつけるためであり、
 花が美しいのも、蝶を惹き付け花粉を運んでもらうためである。」
しかしこれは絵画論が主体の本であった

次に買ったのはツノゼミの本!
c0062511_22525640.jpg
c0062511_22531689.jpg

彫刻の世界かな?
この形は「恋愛」には関係無さそうですね・・・

ツノゼミ・・・
「奇譚倶楽部」にお願いして
ガチャポンにしてもらいたいですねぇ~
南方系の昆虫らしいです。
日本には何種類か生息するようですが
ヨーロッパには居ないみたいです。
もしいたら・・・
ダーウィンやら、ファーブルやらは
どんな学説を構築したでしょうか???
by pekeyama | 2011-06-24 23:01 | | Trackback | Comments(4)

森の中のあじさい散策・7

ミドリとキイロ
素敵だなぁ~
c0062511_64552.jpg
c0062511_65647.jpg
c0062511_651593.jpg

2011・06・19 神戸市立森林植物園

夜更けに独り・・・
PCの前で・・・
魂を風に解き放って・・・
指折りながら数数え・・・
コメント考えるべき画像ですなぁ~(爆

やっと金曜日・・・
今日はとある現場の竣工検査・・・
これさえ終われば!!!
しかし・・・
月曜日は営業会議で・・・
議題は「年度末の総括」だぁ・・・
針の蓆がまっているぞぉ~っ!
憂鬱だぁ~っ!(泣)
by pekeyama | 2011-06-24 06:17 | | Trackback | Comments(2)